トミー&レオ(決定)

2015年1月27日 (火)

2014年組、里親さん便り 前半

明るく楽しい話題でちょっとブレイク。

あー、チョコレート食べたい(笑)



昨年お世話したニャンコは8ニャン。

里親になってくださった皆さまから、毎月1回、写真と近況をeメールでいただいております。本当にありがたいことです。

一昨年辺りから譲渡条件を変更させていただき、頻繁なメールでのお便りを頂戴することにしました。正式譲渡から最初の1ヶ月は毎週1回、その後の半年は毎月1回。

やはり、世話してきた可愛い子たちなので、幸せになっている様子を拝見したいという本音と、

里親詐欺と言われる転売・虐待などの犯罪を防止するために、定期的なご連絡のお願いと、法的に通じる譲渡契約書を交わすことを、社会通例にしたいという想いがあります。


さて本題。2014年卒業組の前半は、

1. キキ と サト、
2. トミー、
3. なつみ と マチルダさん

以上の3組、5ニャンの近況です☆


1. キキとサト(今は「レオ君」)




キキちゃんはまあまあ人懐こいコでしたが、レオ君は警戒心が強く、なかなか大変でした。一度、玄関からお外に出てしまって10時間以上、戻らなかったんですよね〜^^; あれこれ駆使して戻ってきたときは、無事でよかったと涙が出ました。でも、里親さんも私も生きた心地がしなかったと言ってもいいくらい、呼吸が浅くなってしまった一日でした。

そんな事件も忘れるくらいレオ君は少しずつ慣れてきて、ついに抱っこができるようになったそうです☆ 早い!愛だわぁ〜




キキちゃんにはトイレ問題が発生しました。お布団にしてしまいます。トイレを増やしたり、チップを変える対策をしていただき、上手くいってる様子。トイレ以外の場所にしてしまう…これは珍しくないことです。キキちゃんの場合はコドモですもの。きっと勘違いなんです♪



いつも愛情たっぷり。年に数回、遠方のご実家に行くときは2ニャンも一緒に行くそうです。しかもご実家にも慣れてきたそう!お留守番じゃないっていいですね♪




********

2. トミー



ご家族4人に、ひとりニャンのトミー。みんなに愛されてデレデレさんのようです。トミーは6歳になってからのお家変更でしたから、そりゃもう不安でいっぱい!初めのうちは夜鳴きもあったそうですが、温かく見守っていただき、今ではスッキリいいお顔が見られるようになりました☆



娘さんはついつい猫グッズをたくさん購入してしまう「猫マニア」になってきたそうです。一緒、一緒(笑)以前はわんちゃんだったのにね!たくさんたくさん、猫と一緒の生活を楽しみましょう♪

私も毎月注文する「nohana」。トミー君のアルバムも見せていただきました。オトナ猫の物語る背中が窓辺に映えるトミー君でした☆




********

3. なつみとマチルダさん



なっちゃんは秋口に目の病気になりましたがもう回復したそうです。安心しました。「マチ・なつ」と呼んでいるそうで、2ニャンの個性がまるで違うことが面白いとのこと。なっちゃんは天気予報の「黒丸」が大好きだそうです(笑)



マチちゃんはお姫様のような容姿に似合わずかなり活発らしく、高いところのものをちょいちょい落としながら歩くとか(≧∇≦)でも可愛いから許されているみたい(笑)




ちょっとポチャポチャさんになってきたかなー(笑)肥満には気を付けましょう!




********


というわけで、毎度毎度のお便りからは溢れる愛情が感じられ、みんにゃもイキイキ過ごしていることがわかります(#^.^#) また、皆さんの撮影力もパワーアップしていること、なんだかとても嬉しいのです。

「キキ☆レオ」も「マチ☆なつ」も兄妹ではありませんが、日々の愛情の中で絆を深めて、しっかりと家族になっているようですし。


動物との生活は、楽しい、可愛いことばかりではありませんが、何か非常事態が起きてもしっかり受け止めてくださるお人柄の皆さまに、うちの保護猫さんたちを選んでいただいたこと、

最高の喜びです。


なんらかの問題があって里子に出せなかったうちのコたちも、もっと可愛がってあげなきゃと励みにもなります。


後半は、黒太郎、ちゃしろん、オペラの里親さんからいただいた様子をご報告します。3ニャンともとーっても幸せな毎日ですよ☆ お楽しみに♪






2014年12月 4日 (木)

里親様からの定期報告

里親になってくださった方には「譲渡契約書」にサインをいただいているのですが、その約束ごとの中に、

「譲渡後、半年間は月に一度、2枚の写真付きで様子を報告してください。」

という項目があります。私は里親さん方に「月初めに」とお願いしているため、

月が変わると、譲渡後半年までのワンニャンたちの写真がメールで届きます。

これが楽しみったらありません!♪( ´▽`)


4月に決まった「トミー君」。



お約束の半年を過ぎていても、続けてお便りくださいます。



ハンサムなんだけど、コミカルでもあり(*^^*) 可愛らしい6歳です。




8月に決まった「なつみちゃん」「マチルダちゃん」




なっちゃんは黒い丸が大好きだそう。笑っちゃいます。




姉妹ではありませんでしたが、初めて猫と暮らすというご家庭に、「後ろ髪引かれずに旅行するには2頭で!」とお話したら快諾くださいました。






姉妹ではないため、個性が違い、面白い2ニャンだそうです。


2組とも猫暮らし初めてのご家庭でしたが、もうすっかり「猫マニア」だそうで、周りは猫グッズだらけなんですって(≧∇≦)


ですよね、ですよね♪

私もスマホカバーは猫絵です。

来年のカレンダーも猫ものを購入済み。


3ニャンとも愛されているようで、私も幸せ♪


そういえば今年は全頭、猫暮らしが初めてのお宅ばかり!

3月に決まったお宅もそうでした♪

レオ君&キキちゃんの写真。
少し前のものですが。





猫との暮らしっていいですよね。
静かに佇む優美さがたまりません(#^.^#)






皆さんは猫のどんなところが好きですか?



2014年3月26日 (水)

トライアル、順調なようです

トライアル中のトミー君、順調なようです(#^.^#)











ごはんも食べて、トイレもばっちり!

食器棚の上がお気に入りだそうです。

そこは私が、

「たぶん、この上がお気に入り場所になると思いますよ〜」

と、お話していた場所(^^)v

リビングが見渡せる最高の位置にあります。

トミー君、頑張っているようで…

健気さに感心します。


里親さまにも感謝致します。
年度末でお仕事忙しい中、トミー最優先で生活してくださって、ありがたいです。

しかも、初日からトッピングごはんを実践してくださって!

カリカリだけじゃ、水分不足な身体になってしまうから…

ネコだって、色々食べたいにゃ!


というわけで、我が家の夕食は、

焼きイワシ、菜の花おひたし鰹節和え、炊きたてごはん を混ぜ混ぜしました。黒ゴマも加えています。




まだ少し緊張が残るトミー君。順調にいくといいな。





2014年3月22日 (土)

トライアル開始

飼い主さんが難病のために里親募集していた兄弟猫「トミー」君。

本日トライアル開始のため、つくばから千葉県に引越しをしました。





長旅だったのと、到着してからケージを組み立てたので、すっかり怯えてしまい…




しかし、抱っこはさせてくれます。
本当にイイコです。

爪が長かったので切ってあげました。
爪切り好きな私(笑)

その後は少し、緊張がほぐれたかなぁ…




慣れるまで時間はかかりますが、ゆっくり付き合っていただければ、いつのまにか信頼関係が深まっていくでしょう。





トライアルでも誓約書を交わし、お互いに身分証明書を確認します。

これから長いお付き合いになれますように。

父さん母さんを早く安心させてあげたいね、トミー君。




2014年3月 7日 (金)

レオは募集中です!

飼い主さまが重病で里子に出すことになったトミレオ兄弟ですが、トミー君はトライアル決定、レオ君は募集中となっております。




こんなことしてますが(笑)、実はクールなイケメンです。



子猫のときから人と一緒に暮らしていますから、比較的慣れるのは早いでしょう。

健康診断も良好!

どうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年2月25日 (火)

23日の「猫の譲渡会」結果、トミレオ兄弟編

銀座で行われた「猫の譲渡会」、トミレオ兄弟猫の結果報告をさせていただきます。

今回はトミーが奥に引っ込んだまま、まったく顔を見せず…



そのせいかぜーんぜん注目されず、時間は過ぎるばかり。


キキちゃんが決まったあと、キキちゃんをキャリーバッグに入れて下げ、トミーをキキケージに入れてみました。すると、トミーのお顔も良く見える状況になり、次第に注目されてきました。


残り1時間くらいでやっと、トミーだけにラブコールをいただきました。初めての猫との生活なので2ニャンは自信がないとのことでした。

ご病気の飼い主さまは、兄弟別々になっても仕方ないよ、とおっしゃっていましたが、私はこの譲渡会までは、兄弟一緒を考えてくださる方を待とうと思っていました。

しかし、希望者様に抱っこされ、ホッとした表情のトミーを見ていたら、甘えたいだけ甘えられる「ひとりっこ」もいいのかなと思い直し…




トミーにはトミーの、レオにはレオの第二の人生をスタートしてもらうのは悪くないかもしれないと考えを改めました。


希望者様がトミレオたちのお母さんに雰囲気が似ていたのも、ホッとした理由かもしれません。



(注!トミーはもともと困り顔です(笑)



レオにはお話はありませんでした。

しかし実は譲渡会前に、

他に里親募集を出している「ネコジルシ」さんを見た方から、レオ君に会ってみたいとお話をいただいていたので、23日の譲渡会にお誘いしていました。

ご主人様だけいらして「写真通りですね」と(^^)

しかし猫ちゃんとの暮らしが初めてということや、ご家族に会わせてから決めたいというご希望から、決断には至りませんでした。

まだまだ、期待していたいと思います。



私が関わるすべての猫ちゃんたちが、3月中に幸せになれる可能性が出てきました。

全部で5ニャン。トライアル中の黒太郎も含めた数字です。

無茶はぜったいにしませんが、みんにゃに幸せがやってくるといいなと願います。


黒太郎以外のお宅は猫との暮らし初体験なので、トライアル前の準備からメールのやりとりが頻繁になりそうです。

希望者様は4組。混乱しないよう注意せねば (^^;;



トライアル中の黒太郎の奮闘ぶりは次回にご報告します(^^)





2014年2月19日 (水)

トミレオ兄弟の最新写真♪

お母さんが難病になってしまい、新しいおうちを探すことになったトミーとレオの最新写真をアップします〜!



こちらはトミー





こちらはレオ




こちらはトミー




では問題(≧∇≦)
下の写真でレオはどちらでしょう?







↓↓↓


答えは〜



↓↓↓



↓↓↓


左側でした!
左側がレオで、右がトミー。






レオにお問い合わせいただいており、お見合いを3月上旬に予定しています。




2014年1月27日 (月)

トミレオ兄弟、引き続き

まだまだ不慣れな私と一緒に、片道2時間の旅をしたトミレオ兄弟。

猫さんたちも、犬さんたち同様、車酔いしやすいので、朝ごはんは完全抜きにしてもらいました。

こういうとき、間違った情は禁物です(笑)以前、完全にごはん抜きはかわいそうに思い、1/3くらい食べさせたことがあるんです。子犬とか猫に。

みごとに全部、吐き出しました。

ジャスミンのように、たらふく食べても平気な子は別ですが、アビーなんて、食べさせなくても胃液を吐くほど繊細。


さて、早めに到着したので、少しだけリラックスタイム。

トミーは途中鳴いていましたが、ごはんを食べる余裕あり。




レオはシートの隙間に隠れて、まったく食べず。



レオちゃんはやっぱりシャイ猫でした。


譲渡会開催の時間になり、人が入ってきました。
参加ニャンコは17頭だったかな。



レオはものすごく怖がり、緊張のピーク。
トミーはちょいと人間観察。




そのうちトミーはごろりんと寝てしまいました。




すると、レオさま、出番です。




すっくと立ち上がり、前へ。




何か吹っ切れたみたい。

ご褒美にお花を。





今度はトミーが下がっちゃった。




そんなこんなで、まあまあ余裕のあったトミレオ兄弟。

私には言わないシャーを、他の人に言っていたので、人を見分けることができる子たちだとわかりました。


今回は来場者が少なく、決まったねこちゃんは2頭。

残念ながらトミレオに話はありませんでした。


熱海から参加した方は、今年に入って80頭のTNRをされたそうです。華奢で小柄な女性なのにものすごいパワー!!真似できませんが、どんなアプローチで餌やりさんを説得したのか教えてもらいました。

多大な費用の捻出方法も。

譲渡会会場でも募金箱がありますが… 新しい家族選びがメインの会場ですからね、お気持ちあっても目に止まらず。私も気づかなかったくらい(^◇^;)


それにしてもすごい数。
猫用捕獲器60台くらいの多くは、全国から借りたのだそうです。顔も知らないけれど、同じ志しを持つ仲間って素晴らしい!

80頭のうち半分がメスだとして、春に3匹ずつ産んだら120頭!!

そんな数が今まで生まれては死んできたのかと思うと… 言葉がありませんね。

事故死、餓死、病死…

子猫の悲痛な叫びがない社会になるよう、私もできることをやろう!

譲渡会はパワーをもらえる場所でもありました。


トミレオ兄弟はネットで告知をがんばります!







2014年1月10日 (金)

6歳兄弟ニャンズ、里親募集

こちらのコたちのおうちも探しています。


トミー君 6歳




レオ君 6歳




兄弟です。そっくり〜♪

青い鈴がトミー、赤い鈴がレオです。

とっても人懐こく、初対面の私にすり寄ってくるので、距離が取れずピントが合わない写真ばかりでごめんなさい。


この子達は現在、たいへんな状況に置かれています。


飼い主さまが難病になり、
週の半分は治療の副作用で
寝たきりとなってしまいました。



なんでママったら、最近、冷たいの?


そんな不安から、兄弟は取っ組み合いのケンカをするようになってしまったそうです。

ママさんは、辛い治療中でも兄弟ニャンズを見ていると癒されると思っていたそうですが、

だんだん病状が悪化し、体に力が入らず、

彼らを抱きしめてあげられない

すり寄ってきても撫でてやれない

一緒に寝ることさえ厳しい、副作用による激痛…


そんな毎日に、

兄弟ニャンズの幸せを考えたら、新しいおうちを探してやったほうがいい

そう思われたそうです。














12月に6歳になったばかり。
生後3ヶ月ごろから室内だけの暮らし。

人懐こく、病気なし。

トイレ問題なし。

ごはんは、カリカリにお肉などをトッピング。

去勢済み。


ふわふわな毛並みで、大事にされていることがよくわかりました。

私との関係は、私の親しい友人のお友だちです。

年末にお電話でお話を伺っていたのですが、
4日ほど前、初めてお会いして詳細をご相談しました。

やるせない気持ちが、悔し涙となって溢れ出て…



ずーっと昔から猫好きな方で、
営んでいらっしゃる商店のロゴはネコちゃん。
ネコとは関係ないものを販売されているのに。

お店があるから、お留守番が寂しくないようにと、知人宅で生まれてしまった野良猫ちゃんの子猫を兄弟で引き取ったそうです。



穏やかな日々が再び訪れますように、この兄弟ニャンズを迎え入れてくださるご家庭を探しています。

どうぞ、よろしくお願い致します。




その他のカテゴリー

1. ゴルフィ・ふわり(故ソレイユ) | 1.(決定!)コンブくん | 2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う) | 3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他) | 4.病気のこと | 5.ごはんのこと | 6.社会化やトレーニングのこと | 7.法律とか世の中のこと | 8.うちのコいろいろ | Mr.mofu(修行中) | Mダックス ジョンちゃん(決定) | きぃ&福・ごまちゃん(決定) | くーろん&まーりん&しずく(決定) | しずく(決定) | ちゃしろん (決定) | つくば犬サンタ(決定) | とらお(とらとら兄妹)募集終了 | とんとん(決定) | ぴあのちゃん(決定) | エクレアたち(決定) | オペラ君(決定) | カプくん(決定) | キキ&サト(決定) | クリクリ(決定) | テラくん(決定) | テンテン・ジェシカ(決定) | トミー&レオ(決定) | ナツミ(決定) | ブラン君(決定) | ミーナ(募集終了) | モリモリ君(決定) | ラブ系大型子犬5匹兄妹(決定) | ラムちゃん(決定) | ロコ&おもち(決定) | 三毛猫ケイト(決定) | 公園黒&茶の3姉妹子犬(決定) | 太陽・元気(決定) | 白猫長毛ウィルくん(決定) | 福島被災犬猫たち1(決定) | 福島被災犬猫たち2(決定) | 福島被災犬猫たち(決定) | 軒下10匹兄妹子犬(決定) | 風ちゃん(決定) | 黒太郎(決定) | 黒猫ミーア(決定)

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • しあわせにゃんこ

    東京銀座と池袋で猫ちゃんの譲渡会を開催している。個人保護主が家庭で育てている保護猫さんたちばかりなため、性格の把握、行き届いたケア、きちんとした健康診断が済んでいる猫ちゃんたちが参加している。譲渡後にも猫育てに関するアドバイスを受けられるアットホームな雰囲気が売り。時期によっては行列ができるほどの人気。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。