テンテン・ジェシカ(決定)

2015年9月10日 (木)

性格の違い、こちらも。

正式に家族にしてもらえるお返事をいただいてから1週間。やっと会いに行けました。

テンテンとジェシカ、ふたりとも隠れることなく私を歓迎してくれました。

というか… おもちゃ狙い?!(笑)





うちから引っ越して、まだ3週間しか経っていませんから大きな変化はないのですが、

生活空間に放たれている彼女たちはとてもイキイキしていました。

それぞれの性格がより顕著に見えて。

愛情深く、観察好きで頭の良いジェシカは、新しいママがサインする様子をよく観察していました。





テンテンは、私が持参したお土産の袋をクンクンしたり、ひとりで走り回っていたりと、相変わらずマイペースで我関せず。








抱っこしてもやはり同じ(^^)


ちゃんとママの問いかけに顔を向けるジェシカ。



いきなり抱っこされて、「なんで?」と不機嫌なテンテン。




楽しいキャラです。


ふたりの爪を切り、譲渡契約書にサインをして、短時間で失礼してきました。


玄関先には可愛らしい猫とウサギのオブジェ。


楽しい毎日を重ねてすくすく育って、

やがてママを癒してあげられるような優しい子になってほしいなと思います(*^^*)






関係者の皆様、素敵な出会いをありがとうございました。


2015年9月 3日 (木)

里親さま決定となりました(追記あり)

トライアル中だったテンテンとジェシカ。正式譲渡となりました(^^)

初めての猫との生活で、失敗談や悩むことなど、毎晩LINEでお知らせくださり、

日に日に馴染んでゆく子猫たちの様子も写真で綴ってくださって。

2,3年ほど前から、トライアル中はその子たちの様子を毎日メールくださいとお願いするようにしました。

毎日?!と驚く方もいらっしゃいますが、結局それが、スムーズな飼育に繋がっているように思います。

日々、とっても色々なことがありますから。

その「報告メール」が楽しいと言ってくださる方もいらっしゃいますし。

愛情溢れる文面と写真には「人となり」が見えてきて、とても暖かな気持ちになります。

テンテンとジェシカも、今まで巣立ったみんなと同じように、とても素敵なお母さんをゲットしました(*^^*)

応援してくださった皆様、ありがとうございました✨


現在、写真の掲載をご検討いただいているところです。お楽しみに♪


追記)
写真掲載、okいただきました!

馴染んでいる様子がよくわかります(^^)


イタズラを探すテンテン。




かくれんぼ中のジェシカ。




今では、膝によじ登ってくるようになったそうです。私も幸せ気分になります♪

そのうちきっと、手作り猫グッズを見せてくれることでしょう。お裁縫の得意なママさんですから(*^^*)



2015年8月20日 (木)

無事に引っ越しました

昨日、テンテンとジェシカは無事にお引越ししました。

保護っ子たちの引っ越しは、本人たちをひょいと連れて行くだけではないため、なかなかの大イベントになります。

前日までに用意できることはしますが、できないこともあり…

それは主に、ケージやトイレセットを貸し出す場合です。

荷物を整理していると、ちょっと不安げなふたり。







今回も、テンテンとジェシカの住まいごと全部を貸し出すため、三段ケージをいったんバラして車に乗せ、トイレや敷物やタワーも一緒に運ばなければなりません。


ケージをバラす最中に子猫たちがフリーになっていると危ないので、一時的に「太陽」&「元気」の三段ケージに入れました。

すると…






仲良し(^^)

これが最後の一緒の写真。

ケージは別々でしたが、二ヶ月以上、同じ部屋で過ごしましたからね。


そして先方に到着し、また組み立てます。

全く同じ住まい。

しかし、景色は違う。

少し緊張するふたりです。






里親さんとお話ししている間、周囲を確認した様子。


ケージから出してあげると、さっそく探検しはじめました。好奇心旺盛でひと安心。





固まったままだと、ごはんが食べられなかったり、トイレができなかったりするため、人側の心情がかなり辛くなります… よくあることではありますが、可哀想で可哀想で、涙なしにはいられなかったりします…^^; 数日だけとわかっていても。


なにやら可愛いものがあり尋ねると…

なんとー!手作りベッド!!





ひゃっ(≧∇≦)可愛すぎます(≧∇≦)


里親さんが用意なさっていたジャラシ棒を振ると、無邪気に遊んでいました。






心配なさそうなので、ごはんの量や、怪我をしそうな箇所の確認、窓の脱走防止対策についてなどをお話しし、

10日間の「仮譲渡契約書」を交わして、

そっと失礼しました。



帰路の道中は嬉し涙。
必ず、たくさん可愛がってもらえることでしょう。


姉妹一緒で、本当によかった。









2015年8月18日 (火)

明日、お引越し

前回の記事から1週間が過ぎてしまいました。

スマートフォンが壊れたり、愛犬が中耳炎になったり、愛猫が頻尿で不調だったり、仕事が急に追加されたり、従兄弟が結婚したり(^^) … 他にも…


たった4,5日の中でイベントが盛りだくさんになってしまい、バタバタしたためか、疲労腹痛に。大事な用事も延期しなければならず、気持ちも下降気味で。バイオリズムのせいでもありますが。


そんなこんなでブログに向き合えませんでしたが、

やっと、テンテンとジェシカが引越しできることになり、これはご報告しなければと、買い替えざるを得ないことになったiPhoneに向かうことにしました。



明日、テンテンとジェシカは、元気にお引越しします!

姉妹で一緒。しかも市内。




とてもとても嬉しく思います(*^o^*)


食べ慣れた数日分のフードも用意済み。

三段ケージは今のまま貸し出すことにしました。お部屋と人に慣れるまでの最初だけ、どうしても必要なのです。


慣れてしまえば、不要…とも言いがたく、二段三段のケージは意外に猫たちは好きです。

うちでは2つ常設していますが、扉を開けておくと、誰かしら最上段で寝ています。タワーや本棚と組み合わせると、ケージの屋根にも登りますしね。ちょっと揺れる感じが、アトラクションになっているようです。

なかなか大変ですが、明日はケージを分解して車に乗せ、先方でまた組み立て設置します。






愛犬の体調不良で子猫たちを可愛がる時間がなかったため、人を好きになってくれるかが心配でしたが、

1週間ほど前から、ジェシカがべったりさんになってきました。意外なことで、とても嬉しく(^^)





テンテンはひょうひょうとした性格なので心配ないですし。





まずは10日間のトライアルです。

里親さんご家族やお部屋と相性抜群となりますよう、祈るばかりです。






2015年8月11日 (火)

結膜炎、良くなってきました

順番に移っていった結膜炎。

最後のテンテンに抗生物質の錠剤を飲ませること1週間。

ようやく治ってきました。




まだちょっと、目のふちにカサブタが残っていますが、そのうち取れるでしょう。





テンテンはごはんをガツガツ食べるタイプではないため、錠剤のお薬はこんなふうにあげています。


まず、潰します。




お水とごはんを少量入れて混ぜます。中央がお薬入りです。



ドライフードのトッピング入りがテンテンとジェシカの分です。ふたりは離乳食がドライフードだったため、それが「母の味」のようですよ。

ドライフードのトッピングがないと、がっかりしている感じがあります ^^;


で、お薬入り分が食べ終わってから、残りをあげます。最初から全体にお薬を混ぜてしまうと、食べ残す可能性があります。






あとはジェシカと一緒にケージでゆっくり食べてもらえます。


10日分の処方だからもう少しです。


お盆が開けたら、お引越しできるかな。

テンテンはかくれんぼ好きです(^^)
新しいおうちには猫タワーがあるといいね。




ジェシカも元気です。よく、膝によじ登ってきて、鼻チュをするようになってきました♪




人懐こい子はあまり心配なく、送り出すことができます(^^)

しかも姉妹一緒だしね。

この上ない良縁だと信じます(^^)





2015年8月 6日 (木)

またまた延期

参ったなぁー(>_<)

こんなこと初めてです。


テンテンとジェシカのお引っ越し、3回目の延期です。






ウイルスに効くというインターフェロンが効かなくて、片目だけだった結膜炎が両目に広がりました。










菌の仕業かもしれないということで、抗生物質の錠剤が処方され、

引っ越しを延期しました。


住処の移動は強いストレスを与えかねないので、無理はダメ、との先生からアドバイス。


抗生物質に変えて1日半過ぎましたが、効いてきた様子。





薬は10日分。


ふぅー



しかし、目薬の毎日だったにも関わらず、抱っこ好きなテンテンになり、その性格の良さに救われます。










ジェシカもよく膝に乗ってくるようになりました♪



子猫たちがやってきてから約50日。ケージ生活、申し訳ないなーと思います(涙


とはいえ、トータル4時間くらいはフリーにしてあげられてるかな…

それでも少ないですけどね…


テンテンが良くなりますように。




2015年8月 2日 (日)

今度はテンテンが…(泣

結膜炎だった保護ねこさんたち「太陽くん」と「ジェシカちゃん」の投薬が終わり、

太陽はすっかり元気に☆





ジェシカはまだ若干残るものの心配ないということで、三種混合ワクチンを打っていただくことができました。



↑病院にて、キャリーバッグの中。



そして膀胱炎だった愛犬ジャスミンの再検査は、たった1週間で細菌も白血球もなくなるという素晴らしい回復を見せ、投薬終了♪

ポリープなどなくてホッとしました。



↑車内にて。ちょっと緊張。



御飯時、12枚のお皿を並べながら、

「お薬がないっていいわぁ〜♪」

とホッとしたのもつかの間…


その夜、いちばん丈夫だと思っていた「テンテンちゃん」に涙目…





これぞほんとに、ガビーンッ!!


翌日、病院に連れて行きました。結膜炎でした。


あー… かわいそうに…


さすがに私も落ち込み、獣医さんに「私の管理が何かまずいのでしょうか」と聞いてみたら、

「いやいや(笑)、一緒にいたら、だいたいは一巡するんですよね。こっちが治ったらまた別の子が、って感じで」

と慰めていただきました…


テンテンの症状は結膜炎だけで、くしゃみなし。ひとまず目薬だけいただきました。



とはいえ、目薬も楽じゃありません。回数は3,4回やらなきゃだし、大人しくさせてくれないため、私はすっかり保定が上手くなりました(笑)


早期発見での投薬だから、早く治りそうだわ。と思っていたら、




目薬したのに一晩でひどくなってしまいました。


早く引っ越して、うちにいないほうがいいんじゃないかしら…と思ったりするくらいです(T_T)


1日の引っ越し予定が、先方のご都合で、6日になりました。


今度こそ、お引っ越しできますように!!








2015年7月27日 (月)

猫風邪、うつる

「色々重なった」ことのもう1つ、

里親希望の方にお待ちいただいているテンテンとジェシカのことです。





先週末からトライアルの予定でしたが、ジェシカが結膜炎になってしまいました。


「太陽」くんの風邪がうつったのかなぁ…



でも症状は軽いようで、痒みはないようだし、クシャミもしていない様子。

片目だけ赤く腫れて…





目薬と抗生物質のお薬が処方されたので、それが終わり治ってからワクチン接種となり、

お引越しはそのあと、ということになりました。

環境が変わるストレスを考慮して、元気になってから。




テンテンは何事もなく元気。
健康で体力もあるってことかな。






テンテンだけ、二回目のワクチンをしてもらいました。


そんなわけで、いま我が家では、お薬チームが3匹になっています。

ジャスミン、太陽、ジェシカ。


飲ませ忘れがないよう、気をつけなければ。




それにしても異常気象ですね。
昨日も今日も、正午頃から37度を超えていました。


留守中にエアコンが止まっていたら…と思うと心配で遠出できません…

子猫たちがいなければこんな心配はしないのですが、ケージ内にいるため、万が一のときに暑さから逃げられませんから。

他のみんなは冷たい床やお風呂場に避難したりできますが。



そんなわけで、子猫4ニャン飼育はまだまだ続きますぅ〜







2015年7月 8日 (水)

テンテンとジェシカのお見合い

「姉妹一緒に里親募集中」の、テンテン&ジェシカ。





「ぜひ会いたい!」と言ってくださった会社員の女性の方とお見合いしました。

猫と暮らしたくて、猫同居okの住宅に引っ越されたとのこと。主人の知り合いです。



保護当時はまったく人に慣れていませんでしたが、見知らぬ人たちが入ってきて緊張したのもつかの間、すぐに出てきてはしゃいでいました♪










とはいうものの…

ジェシカが前々日からお腹の調子が悪く便検査しましたが、寄生虫が見つからず原因不明。

ただ、別の場所にいる兄妹にコクシジウムが見つかったため、念のため、病院で投薬していただきました。内部寄生虫はその便に必ず出るわけでもないので。


そんな事情で、あと二週間は様子を見て、具体的なトライアル飼育の段取りはその後にすることになりました。


日中がお留守のお宅なので、体調は万全にしておきたいと考えています。お昼は戻ってきてごはんをあげられるそうなので、私はこの女性にお任せするつもりです。同市内にお住まいですし(^^)



また、ジェシカはとても少食で、通常の半分しか体重が増えていません。これも気がかりです。


そんなこんなで、「里親さん決定!」と喜べない状況ですが、ひとまず不調を治すことに専念します。


困ったときの「ビオベテリナリー」、今回も登場しました。就寝前に置いて、朝には完食。ひと安心です。しかしこの日もみんなの半分以下の量しか食べていません。


明日はヤギミルクにしようかな。

毎日、こんなことの繰り返しです。







早く、モリモリ食べるようになるといいのだけれど。



そんなわけで、募集はいったん終了とさせていただきます。

気にかけてくださった皆さま、ありがとうございました。

次は、太陽&元気 たちの募集を開始予定です。よろしくお願いします。








2015年7月 5日 (日)

子猫たちに首輪

子猫たちに首輪を付けましたよ♪

可愛さアップです(#^.^#)


テンテン&ジェシカ



カシャカシャするジャラシ棒で気を引いてます。だから前のめり(笑)





太陽&元気。風邪が治ってきました!




こちらはまだ幼いので、口で音を出すだけで注目してくれます。

手を動かすだけで…



ぷぷぷっ。

おっとりした性格なのかもね。








テンテン&ジェシカはワクチンもしっかり効いてきたと思うので、ケージから出して遊ばせています。

といっても、3畳もないくらいの玄関ホールですけど^^;





テンテン&ジェシカの派手なはしゃぎっぷりに、元気君は興味津々。手を伸ばしたりしています。

太陽君は怖がって隠れているので見えません(笑)



別々の場所で生まれた子猫たちですから、それぞれ違う寄生虫がいたり、風邪などの感染症を持っていたりします。

だから、健康が確定されるまでは、安易に一緒にはできません。


そろそろ、太陽&元気にもワクチン打てるかなー♪




より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

0.アビー皮膚炎、再び(2019年) 1. (募集中)ふわり(ゴルフィは決定)(故ソレイユ) 1.(決定!)コンブくん 2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う) 3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他) 4.病気のこと 5.ごはんのこと 6.社会化やトレーニングのこと 7.法律とか世の中のこと 8.うちのコいろいろ Mr.mofu(修行中) Mダックス ジョンちゃん(決定) きぃ&福・ごまちゃん(決定) くーろん&まーりん&しずく(決定) しずく(決定) ちゃしろん (決定) つくば犬サンタ(決定) とらお(とらとら兄妹)募集終了 とんとん(決定) ぴあのちゃん(決定) エクレアたち(決定) オペラ君(決定) カプくん(決定) キキ&サト(決定) クリクリ(決定) テラくん(決定) テンテン・ジェシカ(決定) トミー&レオ(決定) ナツミ(決定) ブラン君(決定) ミーナ(募集終了) モリモリ君(決定) ラブ系大型子犬5匹兄妹(決定) ラムちゃん(決定) ロコ&おもち(決定) 三毛猫ケイト(決定) 公園黒&茶の3姉妹子犬(決定) 太陽・元気(決定) 白猫長毛ウィルくん(決定) 福島被災犬猫たち1(決定) 福島被災犬猫たち2(決定) 福島被災犬猫たち(決定) 軒下10匹兄妹子犬(決定) 風ちゃん(決定) 黒太郎(決定) 黒猫ミーア(決定)

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。