テラくん(決定)

2017年10月16日 (月)

テラちゃん、おうち決定


里親募集中だったテラちゃん。

お寺の裏で保護したテラちゃん。

なんなんだ、この可愛さは!と
メロメロになってしまうテラちゃん。

美声のテラちゃん。

ひとり黙々と遊ぶテラちゃん。

なぜか、トイレはシート派で砂が苦手な
変な猫、テラちゃん。

(*^^*)


いやぁ、ほんと、可愛い子でした。
ずっと眺めていたい可愛さでした。


この度、
トライアルを終了して、
正式譲渡となりました



一週間のトライアル中、
毎日ご報告をいただくことになっていたので
たくさんの写真をいただきました。









あっという間の2ヶ月半でした。

7月下旬、アビーと夕方の散歩中に、
お寺の裏から
ミニゾンビのように這い出てきたテラちゃん。

ガリガリでひどく汚れていたので、
何日も放浪していたと思われ、

野良生まれで母猫とはぐれたのね、
と思いました。

一応、県の動物指導センターにも連絡。
探している人はいませんでした。


袋のようなものを持っていなかったため、
どうやって連れ帰るか、
誰かいないか、
キョロキョロしてしまいました。

少しでもそばを離れたら、
この子を救えないかも…と思い、

アビーを腰につなぎ、
子猫を両手で持ち上げました。


ゴロゴロ、ゴロゴロ…

嬉しそうでした。

しかしよく見ると、私史上最大のノミ寄生!

かつてない程トリハダが立ちましたが、
子猫にくっついている間は、
わたしには飛びつかないだろうと思い、

両手でソフトにかつ、
逃げ出さないよう微妙なチカラ加減で
20分の道のりを歩いて帰ったのでした。

途中、ブルブル震えたりもしていました。
大丈夫だよ、と語りかけながら歩きました。

アビーも複雑な気持ちだったでしょうね、
非常におとなしく、寄り道せずに
私の後をついてきたのでした。


ノミが自宅で繁殖しないよう、
すぐにAmazonでノミ取り器を注文する私も
手慣れたもんだと自分に笑ってしまいました。

(一応、寄生虫の勉強はしているので)


空腹とぬくもり欲しさにしがみついてくるテラちゃん。


その警戒心の無さと、歯の生え具合から
生後6,7週かなと思ったのでした。

たしか3,4日くらいまでトイレがうまくいかず。

この子はまさか、砂が嫌いなの?と
やっと気がついて。

箱の中にトイレシートを敷いたら
そこでするようになったのでした。

これは初めての経験でした。

たしかにお寺の周りには固い土か、
コンクリートしかなく、
畑まで出ないと子猫が掘り起こせるような
場所はない感じでした。


あの日の夜は、
私はほとんど眠れませんでした。

テラちゃんは空腹も満たされ、
安心して寝ていたように思います。





当時は子犬カプちゃんもいたし、
サバトラ子猫のくるりちゃんもいて。

http://kittopup.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-577c.html



くるりちゃんは翌朝に引っ越し予定だったのでした。


そのくるりちゃんに持たせるものを
用意しなきゃならなかったし、

食べては下痢するテラちゃんの身の回りの
片付けも大変でした。

ぐったりするほど大変な数日間だったような…

笑!ブログを書いたのは5日後!

http://kittopup.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-e57c.html


でもやっぱり神様は見ていて、

その一週間後には子犬カプくんの
トライアル開始日が決まったのでした。


8月に入ってからは少し落ち着きました。



テラちゃんはどんどん可愛い子になっていきました。

性格があっさりしていて、遊び好きの人好き。





って… 笑

回想し始めたら止まらなくなってしまいました(笑)



新しいファミリーにすぐに馴染んだ様子のテラちゃん。

つけてもらった新しい名前は「ハチ」。

ずっと犬猫と暮らしてきたという60代のお父様。

今度はハチワレ柄のねこちゃんと暮らしてみたかったのだそうです。


そんなお父さんにハチくんはベタベタなんだそうで。

「4日目からケリケリされました。
遠慮がなくなったんですね」

とニコニコ顔でおっしゃってくださいました。

お母さんのおはようには鼻チュで応えるんだとか。

いやーん、羨ましい!笑


そんなこんなで、とてもとても楽しい毎日を
子猫らしく元気いっぱいに過ごしている様子を
伺いました(*^^*)

孫の手に飛びつく姿も、写真でいただきました。




キッチンでは、お皿洗いをじっと見ている様子を
パチリと撮ってくださいました。
置き物みたい。笑




うちにいるときと変わらない落ち着き様だなぁと
ほっこりしました。




テラっち、最高の幸せゲットしたね




本当に嬉しいです。

テラちゃんを迎えくださったご家族の皆様には
感謝の気持ちでいっぱいです


また、里親を検討してくださった皆様も、
応援ありがとうございました(^^)


小さなハンモックが好きだった
可愛いテラちゃん、ずっと元気でね。







2017年10月11日 (水)

テラちゃん、トライアルに


【ペットのおうち】からラブコール
いただいたテラちゃん。





相思相愛!のお見合いを経て、
トライアルに入りました☆



広々したお宅にはたくさんの猫オモチャが
オブジェのように置かれていました。
テラちゃんのためにご用意くださったそうです。


ご両親と娘さんの大歓迎の中、
テラちゃんはまったく物怖じせず、
いきなり探検、そして走り回り〜









応募者さんのお父様が
「名前はハチくんにしたいな。
今まで私が名付けたことないから」と。


嬉しいですね。
テラちゃんの名前まで考えてくださっていました。


先代の猫ちゃんは数年に渡り腎不全の
闘病生活だったそうで、
その多くをお父様がお世話されたそう。

そして愛猫ちゃんに与える療法食フードを味見し、
腎臓病なのにこんなにしょっぱくていいのかなと
思われたそうです。


そうなんですよね、キャットフードは
「食べなきゃ売れない」が大前提にありますから
それがベストではないのです。


なので、私が「良質」だと思うフードを
持参しました。

おそらく、市販されているフードより
香りが優しくて自然な感じだと
気付いていただいてると思います。


そのごはんをいただくテラちゃん。




でもすぐにまた走りに行ってしまいました(笑


とっても楽しそうでした。



テラちゃん、さすがお寺のコ。

幸せになるんだい!と
強い思いで生まれてきたに違いありません(^^)







↓保護から数日の頃。
あどけなさが残ります。





トライアルは1週間です。



2017年10月 2日 (月)

テラにラブコールいただきました


テラくんにお見合い希望をいただきました(^^)

誠実で丁寧な応募フォームへの記述。

「文は体を表す」

想いを綴る文章には、
その人の心が現れるといいます。


テラっちにも、最高の幸せがやってきたかも!

そんな胸踊るアプローチでした。
本当にありがたいです。


夜にはお電話もさせていただいて、
お住まいが比較的近いこともわかり、
テラが楽しい毎日を送れそうという雰囲気も
たっぷり感じられて。


今週末にお会いすることにしました。


そんなテラっちの昨日今日。


可愛い寝顔を撮ろうとしたら、
起きちゃった





すぐに近寄ってくるから…




寝る前に抱っこでもしますかね♪




近づきすぎ… (笑)







昼間はコンブとたくさん遊びました。



飛び込んできたコンブにびっくりなテラちゃん。



手は開いても口は開かないタイプ(笑)
その、「むんっ!」とした頑固なお口が
キュートなのです。


寝たふりからのー、




何かいるっ!





とまあ、賑やかな毎日。


いなくなると思うと…

寂しいよりも、

ホッとする… かな。

努めて、そう思うようにします。



感情に流されすぎない、

本質を忘れない、

目標にまっすぐ。



みんな可愛いんです(≧∀≦)

ずっとそばにいてほしい。


でもダメなんです。
自由でこそ、猫。
ケージ生活なんて、変。



幸せにしてあげなきゃ。





2017年9月22日 (金)

動画、もっとあります(笑)


テラとコンブの動画をご覧いただいて、ありがとうございます♪

04と05もあります。
同じく、取っ組み合い編(汗


【子猫の遊び・テラとコンブの場合04】
https://youtu.be/qHLgG6XfvX8


【子猫の遊び・テラとコンブの場合05】
https://youtu.be/VjgzWG-wNUQ




また、この辺をタップ(クリック)していただくと↓
私がアップした動画の一覧が表示されるかと思います。



過去の保護犬猫ちゃんたちの動画がたくさんありますです、はい♪♪



少し前までは、何分もある動画をダラダラと記録していましたが、YouTubeの機能に、閲覧された時間を確認できるところがあることを知り見てみると…

15秒弱のものがほとんど!!(笑)

笑っちゃいました

みな、気が短いっ



じゃなくて〜、私がタブーだったのね(汗


Googleの無料サービスに、ITをお勉強できるツールがあるのですが、

https://learndigital.withgoogle.com/digitalworkshop-jp

こちらを見てみると、やはり動画の時間は短いほうが人気があるとのこと。

もちろん変化のある内容でしたら、ストーリー性を持たせて長めでも良いようです。


そんなわけで、
テラコンブの遊ぶ様子は、15秒前後でまとめるようにしました。


彼らの元気さ、
コンブの見えない右眼は大丈夫か、
などが伝わるといいなと思います。



ところで、
以前、テラっちはトイレシート派とお知らせしましたが、今朝、面白いことがありました。


コンブが砂タイプのトイレを使っているのを、
テラが不思議そうに見ていたのです(≧∀≦)







コンブが去った後、めっちゃ覗き込むテラさん(笑)





この後テラは、手を入れたりすることなく
立ち去りました。

何を感じたのかしらね〜





2017年9月21日 (木)

テラコンブの遊ぶ様子


テラとコンブの遊ぶ様子を、
YouTubeにアップしました(^^)/


なぜか3番から始まり〜

しかも2桁表示!笑

【子猫の遊び・テラとコンブの場合03】
https://youtu.be/-Zs1utcy0jg


01はテラを保護した時のビデオを、

02はコンブのときのものを、

近いうちにアップしようかと思いまして。


できればたくさん。

だから、2桁表示に。



さらに、

5月から8月まで保護していた子犬カプくんのビデオも
追い追いアップしたいと思っています。




ビデオを見直すと楽しいです(^^)

ビフォーアフター

犬たちも、猫たちも、自分も、

なんらかの形で成長していたり、

同じ失敗してるなーと気が付いたり。


ちなみに広告は入れてませんので、
すぐに始まりますよ♪

2017年9月18日 (月)

大型台風の夜


台風による猛烈な強風と、
叩きつける雨の音を聞きながら書いています。
すごいですね…

ゴトンと、何かが外壁に当たったような…

見にいったら起きちゃう子がいるから
見にいけない(汗

犬たちは静かに耐えているのだと思います。

とらおは不安顔…
ミーナもお耳閉じたい様子。

ブーレはカーテンの隙間から外眺め、
「うぉーん」と小さな鼻声。




ひとり部屋のサラとは、
2時間ほど添い寝しました。
あまり気にしていない様子でしたが…
どうかな、ちょっと気になります。

書き終わったら行ってあげよう。
心細いはず。

サラは最近、胸の辺りのマッサージを要求してきます。




FeLVによる最も多いリンパ腫は
胸の辺りから始まることが多いそうで、

胸から脇の下にかけてのマッサージは
(胸だけじゃなく全身も)
サラみたいな子にはいいみたいです。

大阪在住の獣医師さんのブログにありました。


毎晩、満足するまでさすってあげます。



子猫たちはぐっすり寝ているのかな。
ニャオニャオ鳴かずにひっそりしています。


テラもコンブもトイレの失敗なく、
お通じも快調で、
ウールサッキングもまだないので、
新しいベッドを買ってあげました。

すぐに気に入ってくれたテラちゃん。




コンブにも同じものを買い、
同じく、すぐに寝そべっていました。

写真は何が何やら黒いかたまりになったので
無し…笑


テラは2回目のワクチンが済みました。

1回目の接種後、ぐったりと気持ちが悪そうにしていて、

深夜まで食欲が出ませんでした。

お顔が腫れたりの症状はなかったのですが。


今回はアレルギー抑制の注射を先にして、
それからワクチンとなりました。

また、1回目のワクチンとは違うメーカーに
したとのことでした。




おかげで夕方から食事ができて、
いつもと変わらない様子で過ごしていました。





1歳ワクチンの際には注意しないといけませんね。



ふたりでよく遊ぶようになりました。

その様子はまた次回。


というのは、
YouTubeに動画をアップしようとしたら
途中でフリーズしてしまい。

2回繰り返したので、時間置いてからにします(汗


2017年9月 9日 (土)

テラちゃんは野生児タイプ


ハチワレ、テラちゃん。




【ペットのおうち】に里親募集掲載していますが、
まだお問い合わせがありません。

http://www.pet-home.jp/cats/ibaraki/pn172044/



でもゆっくりでいいです♪


ものすごく可愛いから(*^ω^*)






おトイレはシート派です。

色々試してみましたが、砂はダメでした。

今はケージ生活なため小さなトイレを使用している関係で、

トイレシートは小さなタイプを折って、テープで留めています。





養生テープ5本セットを買ってしまいました。
サクラ色もあるんですね。


トイレ掃除中は犬たちのクレートに居てもらうのですが、

これがまた、おもちゃを転がしていつまでも楽しそうにはしゃいでいます。

クレートは四方でおもちゃがすべるからスリリングなのでしょうね。



1日2回、犬たちに別の部屋に居てもらい、
テラちゃんを放牧します。


「おっ!体育の時間ですか!」




そのときは、嬉しそうに走り回っています。









それがまた、元気いっぱいで、野生的で、



あの、



きぃちゃんを思い出します!


野生的な子、好きだわぁ☆ 笑


目一杯遊んだ後は、スヤスヤとよく眠ります。





ごはんは、
子猫用ドライフード、ウェットフード、
そして鶏肉や鹿肉を茹でた手作りごはんも食べます。








もう少ししたら、大人ねこの部屋に放そうかと考えてはいますが、遊び相手がいないと部屋中を走り回り、大人ねこたちが迷惑かなと思うので…

しばらくは今のキッチン横にいてもらおうかなと♪


よく私の動きを観察してますから、楽しいみたいです。





とはいえ、テラちゃんをお迎えくださるファミリーに

早く出会いたいと思っておりますので、

どうぞよろしくお願いします


2017年8月30日 (水)

テラとコンブのこの頃


コンブを保護して2週間。


↑お腹すいたよー!の朝。声が大きい。


先に保護していたテラちゃんとはまだ一緒にできないから、交代で私が遊んであげる毎日。


↑テラくん



↑コンブくん


あと2週間経ったらFeLVの検査をするので、子猫同士で一緒に遊べるのはそのあと。



というわけで、ケージの中でも楽しく過ごせるよう、爪研ぎタワーを二本買いました。





接着剤か?袋を開けたら臭うから、丸二日干して。



設置すると、テラは大喜び!
見るなり登る!笑
テラは本当にわんぱく小僧!





コンブは…

やっぱり距離感つかめないのかな??

なかなか下りられず、大声で鳴き…

濃い色の布で包んだら下りられた。



コンブの目にはあまり光が届いてないのかしら。



眼球の中で光をキャッチするのは桿体細胞。

ロドプシンという物質が光りに反応するのだそう。


このロドプシンは
タンパク質とビタミンAからできているそうなので、

その辺を意識した、
コンブのための特製ごはん。

鶏むね肉
砂肝

モロヘイヤ
かぼちゃ






どうかなーと思ったら、みんなよく食べてくれてひと安心。


テラは「お代わり希望!」と言わんばかり鳴いてました(笑)





栄養価が高いから
かぼちゃがいいとか、モロヘイヤがいいとか、

そういうことではなく、

季節のものだから。


季節のものは美味しい。


もし選べるのなら、
選べるときは、野生に近いもの。


夏なら、
モロヘイヤとかツルムラサキとか。


秋なら、
原木椎茸とかさつまいもとか、
栗とかレンコンとか。

晩秋ならまたもっと美味しいものがたくさん☆


お肉なら野生の鹿肉とか。
旬のお魚とか。


まあ、無理のない範囲で。
良質なたんぱく質は高価だから効率よく。


品種改良されていない野生のものは、
生きるパワーがみなぎる感じがあって(^^)


食べたらパワー100倍!笑笑!

そんな気がするのです。


また食の話にズレました。


これからコンブの眼の検査に行ってきます。




お気に入りの座布団をキャリーケースに入れて行こう。


初めて6時間留守のテラちゃん。

とーちゃんがちら見に帰ってくれるみたいだから
大丈夫。それがないとなかなかね。




いたずらっこちゃん、
留守番はケージです(^^)



2017年8月18日 (金)

テラくん、募集開始!


テラちゃんの里親募集を頑張らねばならないのに、





様々な、本当に様々なハプニングに巻き込まれ、

なかなか更新できませんでした(泣

今なお、睡眠不足は解消されませんが…

唯一嬉しいのは、卒業したカプくんが
ファミリーと一緒にお墓詣りに行けたこと。

いつも一緒がいいのよ、犬はね。

ご主人から写真をいただきました。





座布団4枚重ねの上で寝てる…(笑)

そういえば娘ちゃんが
「いつも笑点なの!」と言ってましたわ(笑)



そんな中、テラちゃんもすくすく育ち、
とてもとても、とーーっても可愛くなりました!





体重も1kgに(祝





で、3種混合ワクチンして、

猫白血病・猫エイズウイルスの検査もしました。





昨年の今頃はサラちゃんに
猫白血病ウイルスがいることがわかり、
もし発症したらどうすればいいのかを
調べまくっていました。

やっぱり睡眠不足な毎日でした(笑)


でもって、テラちゃんにはウイルスはいませんでした!
よかった〜


ただ、ワクチンには強く反応してしまい、
半日ほどぐったりしていました。




先月、アビーもワクチン後に食事が摂れなかったな…

食べたくない状態って、かなり辛いかと…

可哀想なことをしました。

来年は気を付けてあげないとなりませぬ。



そしてついにやっと、
テラちゃんの里親募集情報を掲載しました!

【ペットのおうち】
http://www.pet-home.jp/cats/ibaraki/pn172044/

↓この写真を使いました




急いで作り上げたので、間違いがあるかもしれません。
落ち着いたら見直します(汗


今は頭が働かなくて。

だって大変なことがまた起こったから…


それはまた明日に書きます(>人<;)






2017年8月 5日 (土)

テラちゃん、2週間過ぎ


お寺で保護してから2週間が過ぎたテラちゃん。

横広がりのお顔が可愛らしくてたまりません♪






甘えんぼさんだし、犬たちのことも平気だし、
ハチワレ男子らしい、おおらかでイイコです



最初の猫風邪の目薬が八日でなくなったのですが、
その2,3日後からくしゃみが出始めて、

鼻ちょうちん…




ひどくなる前に病院だ、ということで行ってきました。


また、体重が540gから730gになったものの、
軟便だし下痢しやすいし、

もうちょっと体重が増えてもいいんじゃないかということで、

今回はお腹の回虫に効く薬(レボリューション)が使われました。





あまり体重が増えないのは、
内部寄生虫に栄養を取られているからかもしれないわけです。





それから丸一日経ち、
排便(軟便)の回数が減りました。


明日あたり、お腹の虫が出るかな。






あと1週間から2週間ほどでワクチンもできるでしょう。

FeLV・FIV検査もしますね。

出費がかさみます(泣)





より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

0.アビー皮膚炎、再び(2019年) 1. (募集中)ふわり(ゴルフィは決定)(故ソレイユ) 1.(決定!)コンブくん 2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う) 3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他) 4.病気のこと 5.ごはんのこと 6.社会化やトレーニングのこと 7.法律とか世の中のこと 8.うちのコいろいろ 9.愛犬と低山ハイキング Mr.mofu(修行中) Mダックス ジョンちゃん(決定) きぃ&福・ごまちゃん(決定) くーろん&まーりん&しずく(決定) しずく(決定) ちゃしろん (決定) つくば犬サンタ(決定) とらお(とらとら兄妹)募集終了 とんとん(決定) ぴあのちゃん(決定) エクレアたち(決定) オペラ君(決定) カプくん(決定) キキ&サト(決定) クリクリ(決定) テラくん(決定) テンテン・ジェシカ(決定) トミー&レオ(決定) ナツミ(決定) ブラン君(決定) ミーナ(募集終了) モリモリ君(決定) ラブ系大型子犬5匹兄妹(決定) ラムちゃん(決定) ロコ&おもち(決定) 三毛猫ケイト(決定) 公園黒&茶の3姉妹子犬(決定) 太陽・元気(決定) 白猫長毛ウィルくん(決定) 福島被災犬猫たち1(決定) 福島被災犬猫たち2(決定) 福島被災犬猫たち(決定) 軒下10匹兄妹子犬(決定) 風ちゃん(決定) 黒太郎(決定) 黒猫ミーア(決定)

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。