« 福島被災犬ハッピー、5カ月が経ち | トップページ | くーろん&まーりん »

2011年12月24日 (土)

犬みたいな猫、ラムちゃん

ラムちゃんは今年の夏に保護した女のコ。
 
Ram01347x500_2
 
お目目がブルーで、何をしても怒らない、とっても穏やかで犬みたいに人懐こく、

たぶん、稀にみる「飼いやすい猫」だと思います。

 
Ram02_292x400

夏の終わりに里親希望の方が現れましたが、譲渡後2週間で
「亡くなった猫を思い出す」という理由で譲渡キャンセルとなりました。

ラムちゃんにはちょっと欠点があります。「欠点」と言ったら申し訳ないかな。人間の都合だからね。

それは、トイレミス。ちっちがトイレからはみ出してしまうことがあります。

カバー付きのトイレにしてみたり、2つ並べたりしましたが、はみ出しは治りません。

いまではこんな状態になっています。

Rams_toilet_400x293

手前のシートにうっすら色が変わっている部分があります。これが、はみ出したちっち。

でも、トレイより外にはみ出したことは今のところないので、これで落ち着いてはいます。

ただ欲を言えば、トイレシートは使いたくないのが本音なので
そのうちまた、別の方法を試してみようと思っています。

さて「欠点」の話はこのくらいにして、やっぱり、この子の「魅力」に注目していただきたい!!

とにかく、人懐こい。目が合うだけで ゴロゴロ ゴロゴロ 

座ればすり寄ってきて、すぐ横でコテンと横になり、お腹を見せます。まるでワンコのよう。

で、やっぱり箱がすき。

Ram03_299x400

そして紐もすき。

Ram04_310x400

嫁入り前なのに、こんな写真まずかったかしら(笑)
普段の愛らしいラムちゃんを知っていると、この写真は何度見ても笑えます。

そして、こんなアンニュイな一面もあり。

Ram05_309x400
 
とにかく魅力たっぷりのラムちゃんです。
 
あ、そうそう。里親募集にあたり、お知らせしなければならないことが。

ラムちゃん、後ろ足が歪んでいてまっすぐ伸びません。
後ろ足に限っては、猫らしい、しなやかな動きができないのです。
 
レントゲンを撮ってもらいましたが異常は見つかりませんでした。

でもたぶん、この後ろ足の不自由さがトイレミスを招いていると思われます。

猫は高いところに上るときでも、後ろ足から着地するのをご存知ですか。
ラムちゃんは時々ですが、高いところにジャンプするものの、着地に失敗し、落ちることがあります。
ジャンプが足りずにずっこける猫も珍しい。。。

これもラムちゃんのキャラクターです。
ラムちゃんのすべてを愛してくださる方、お待ちしています!
 

« 福島被災犬ハッピー、5カ月が経ち | トップページ | くーろん&まーりん »

ラムちゃん(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬みたいな猫、ラムちゃん:

« 福島被災犬ハッピー、5カ月が経ち | トップページ | くーろん&まーりん »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。