« 問題点は環境を変えることで改善できるかも | トップページ | どこ吹く風 »

2012年1月 7日 (土)

「うちの子」になったわけ

しまちゃんは昨年5月に福島からやってきた被災猫。エクレアたちのママです。

いまは、8月に保護した風ちゃんと同部屋です。

1325954711210.jpg

この二匹はとにかく人見知りが激しく、夫は未だに撫でるどころか、近寄ることすら許されません。悲しいなぁと。。。

風ちゃんは一度だけ譲渡会に出してみましたが、怯え具合がひどかったため次は出すのをやめました。

しまちゃんは一度も出したことがありません。だって、未だに抱き上げられないんですもの!

彼女たちの部屋へ行くと、風ちゃんは平常心ですが、しまちゃんは警戒体制に入ります。


1325954713930.jpg


1325954714654.jpg

で、しまちゃん大好きなゴムを振り回してみると


1325954715398.jpg

すぐに、ノッてきます。ちょっと遠慮しながら(笑)

だんだん夢中になり、

1325954715955.jpg

やっと近寄ることができます。

1325954716856.jpg

そして、ナデナデさせてくれます。

1325954717618.jpg

でもその時間はさほど長くはなく、シマッタ!と言わんばかりにぴょこんと飛び上がり、また警戒体制に入ります。

1325954718389.jpg

なかなか私の前でリラックスしてくれません。

でもキッチンでゴハンの支度を始めると、窓から顔をのぞかせ、はやくー! と叫ぶように鳴きます。

朝5時頃にも、起きてー! と叫びます。ハイハイもうちょっとね、と答えてやれば鳴きやみます。いつまでもダラダラ鳴かないところがカワイイのです。

最近になって「微笑みがえし」をしてくれるようになり、しまちゃんなりに私を認めてくれているんだなと感じます。

「微笑みがえし」という言い方が一般的かはわかりませんが、猫同士の挨拶で、じっと目を合わせてからお互いに目を細める仕草のことを言います。親しみを感じたり、警戒していないことを表す猫特有のボディランゲージです。これを猫は人にもやります。気持ちを通わせる手段の1つなのです。

通じなそうな相手にはやりませんので、あまりしつこくじっと見ないようにしてくださいね。微笑みどころか、猫パンチが飛んできますから。

風ちゃんやラムちゃんはうちにきて間もないころから、呼びかけるだけでゴロゴロ言っていたので、微笑みがえしもすぐにしてくれるようになりました。

でもしまちゃんは近づくと目を見開いて、こっちに来ないでオーラを出すこと半年でしたから、微笑みがえしをしてくれた時は感動したくらいです。

1325954719009.jpg

そんなシャイなしまちゃんですから、そのすべてを受け入れてくださる人を探すのは至難の技だと感じ、里親探しはすっぱりやめるからずっとうちにいなさい、と思うようになったのでした。

2011年12月、しまちゃんはうちの子になりました。あたらしい名前を考え中ですがなかなか決まりません。姉妹のふくちゃんが新しい家族の元でもふくちゃんのままなので、しまちゃんのままでもいいかなと思ってもみたり。

誕生日はあっさり決まって、2010年10月1日にしました。

最期まで幸せにします。しまちゃん、我が家へようこそ


« 問題点は環境を変えることで改善できるかも | トップページ | どこ吹く風 »

福島被災犬猫たち1(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「うちの子」になったわけ:

« 問題点は環境を変えることで改善できるかも | トップページ | どこ吹く風 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。