« 大地震の予想が出ているので | トップページ | 1時間以上 »

2012年3月14日 (水)

東日本大震災から1年

あの大地震からもう1年経つのですね。

先週末は津波の映像が繰り返し放映され、
当時の恐ろしい揺れを思い出しました。

うちには南相馬市小高区で7月に保護された、
ハッピーと名付けたイヌがいます。

治療や去勢手術した病院では「マミオ」、
最初に引き取った動物愛護団体CAPiNでは「はちふく」、
そしてうちに来て「ハッピー」となりました。

本当の名前はなんだろうね。。。
飼い主さんは、何をキーワードにこの子を
探してくれているのでしょう。

当時、首輪はしていなかったそうなので、
手がかりが何もないのです。
これといった際立った特徴もないし。

もし捕獲された地で飼われていたとしたら、
地震に津波、原発の爆発による地鳴りを経験したのでしょうね。

そして無人となった町で4ヶ月もの間さまよい、
飢えと戦ってきただろうと想像します。

恐ろしい体験をたくさんしたに違いありません。

飼い主さんは亡くなってしまったのでしょうか。

きっとハッピー自身もずっとそればかり
考えているんだろうなと。


日曜の夜はカミナリがひどく鳴りました。

ハッピーは殺されるとばかり、大騒ぎ。
よだれがとらまず、おろおろ、ぎゃんぎゃん鳴きました。

そこでクレートをリビングに置き、
同じくカミナリが苦手なジャスミンと
クレートを並べ、
カミナリが遠ざかるのを待ちました。

1331722129060.jpg

ちょっと覗いてみると、


1331722130903.jpg

ぜーんぜんダメ。
呼吸があらくなっています。
そこで、真っ暗にしてあげたところ、
少し落ち着いたように感じました。


1331722132249.jpg

犬も猫もケージに入れるだけでなく、
真っ暗にしてあげると落ち着くことが
多いです。

よく、何度も覗き込む人がいますが、
それは恐怖を感じたり、落ち着かなかったりするので
やめたほうがいいですね。

人間の「大丈夫よー」ほど
あてにならないものはない。

そう感じている動物は少なくないかと。

カミナリが治まった頃、
クレートの扉を開けると。。。

1331722134970.jpg

べったりちゃん。


なんか、ちがーくない?
と、ジャスミン。

1331722136239.jpg

怖がりで、素朴で、まだまだやんちゃな
ハッピーは里親様募集中です。

これまで何度かお話がありましたが、
・犬に不慣れでギブアップ
・慣れそうにないかもで断念
・もっとかわいそうな被災地のイヌにする

等々の理由でなかなかご縁がありませんでした。

いつでもお見合い可能です。

大きな甘えん坊イヌが欲しい方、
やんちゃで粗削りですが、気持ちの優しいイヌです。

よろしくお願いします!


« 大地震の予想が出ているので | トップページ | 1時間以上 »

福島被災犬猫たち2(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災から1年:

« 大地震の予想が出ているので | トップページ | 1時間以上 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。