« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

ハッピー希望者現る

ハッピーに里親希望の話がありました。とはいっても、先方はハッピーを知りません。とにかく大きめの成犬が欲しいと。

大方、大事にしていただけそうな方です。しかし、普通の家庭犬ではなく、職場のアイドル犬としてのお役目が待っています。

果たして、不特定多数の人が出入りするようなざわつく場所をハッピーが好むだろうかと迷いました。

主人に相談してみると、あっさりと「とりあえずトライアルさせてみたら? いろんな人に可愛がられるのもいいんじゃないか」と。主人は1匹でも減らしたい思いでいっぱいなので当てになりません、聞いた私がバカだったと、今度は友人を頼りました。

ハッピーを良く知るその友人は、「寂しくなくていい環境だと思う!」と背中を押してくれました。

確かに、ハッピーが婿入りしてくれれば他の被災犬を引き取ることができる、とも思ったりします。とにかく被災地や保護団体のところでは今だにたくさんの犬猫が 「保護されている状態」 にあり、ほとんどの時間を檻の中、あるいは係留され、窮屈を強いられているわけですから。

それを思うと、毎日相棒と自由に走り回れて、係留される時間といったら散歩のときだけ。そんな今の自由な環境を引き継いでくれる家庭が見つかるまで粘るのは得策とは言えないかもしれない。


Happy3


ペットに「震災」なんてわからないだろうけれど、苦悩の日々を送る子たちに幸せを分けるため、走り回れる庭がないという、少しのレベルダウンは仕方ないと考えてもいいのかもしれない。しかも私は自分勝手に「レベルダウン」なんて言ってますが、犬にとって係留され続けることは、十分な運動をしているということが前提であれば、それほど苦痛ではないかもしれない。ほとんどが昼寝の時間だから。
 

120329_9_44_03_299x400
 

現在のハッピーとジャスミンは一日のうち1~2時間が私との散歩、1~2時間が虫を追いかけ、穴を掘り、私のサンダルを破壊して自分勝手に楽しく過ごし、30分くらいは2匹で猛烈追いかけっこ。後は横になってゴロゴロ。

そう、ほとんどの時間を寝て過ごしているのです。それが「仕事」のように。穴掘りやサンダル破壊は必須単位ではないんですよね、きっと (苦笑)  人間でいったら、暇だからテレビ見てた、ような時間。

でも、まったくテレビがない日々も張り合いがないだろうな。。。
 
 

とにかく犬にとっての一番は、安心と安全と運動。 シンプルだけれど、「安心」させることが一番難しい。

心配ばかりしていないで、まずはトライアルしてみて、ハッピーが悲鳴をあげなければ、婿入りさせればいいじゃないか。

丸一日かけて、やっと、そんな決意をしてみました。

2012年4月29日 (日)

ハッピーに生骨

3月から里親募集しているハッピーへの問い合わせは・・・ゼロ。

横について歩く練習を重ねてきたのですが・・・なかなかアピールがうまくできてないためか、それとも、どうやっても人気のない和犬雑種なのか・・・

いいお顔してるんですけどねぇ
 
 
そんな私の悩みなどどうでもよいこのマイペース犬に、鹿のあばら骨をあげてみました。


  なんだべ、これ? (たぶん福島弁ってこんな感じ?)

120429_13_08_35_448x600


  んめぇーかい?

120429_13_08_39_448x600


手からは食べそうもなかったので床に置いてみると、しばらく悩んでおりました。

120429_13_10_27_600x531


やっと決心ついたのか、ずるずるっと自分の方に手繰り寄せ、
 

120429_13_11_09_582x600


  んめぇーーーー!

120429_13_11_30_530x600


目を閉じてしまうほどの美味しさ!(笑)

この後、さっと立ち上がってあばら骨をくわえ、木の陰に隠れながら堪能していました。

美味しかったようです。
 
 
こちらの姫は生骨ベテランですが、鹿の骨は初めてです。

  食べられるの?

A_120429_13_05_02_448x600


はい、どうぞ。

A_120429_13_06_30_600x541


スワレと言って、カメラを向けたためか、お行儀よくお座りしたまま食べるジャスミンでした。
こういう律儀すぎるところが、時にあだになってしまうんだな(汗)

とにもかくにも、生骨は犬にはいいみたいです。

でも、食べ方に気をつけなければならないので、普段から固いものをあげていて
噛みながら少しずつ食べられる子でないとのどに詰まって大変なことになります。

また、火を通した骨は固くなりささくれて食道や胃にささるため、ぜったいにあげてはいけません。

あくまでも生のまま、衛生的に問題のないものをあげます。

生骨に挑戦してみたい方は、わんちゃんの口の大きさに合わせて、
人用に売られている手羽中、手羽元、骨付きモモ肉などから、適切な大きさを選んであげてください。

また、万が一何かあったときのために、近くの動物病院が開いている午前中に与えてください。
念には念を入れて。
 
無理することはありませんので、不安な方はやらないこと!お願いします。

長いまま飲み込んで大変なことになったわんちゃんもいるとか。

普段からよく噛んで食べる子だけにしてくださいね。また、衛生面にも気を付けて。
 
 

2012年4月26日 (木)

そろそろマダニの季節

そろそろマダニが出てきましたね。マダニといえば、バベジア症などの重い症状を引き起こす原虫の宿主。

これがマダニ。とーっても小さい。あ、マダニにはかなり多くの種類があるそうですよ。

20101006072848

マダニは「ノミダニ駆除剤」では効かないこと、ご存知ですか?「マダニにも効く」という薬を選ばなくてはなりません。

たとえば、有名な「フロントライン」はマダニには効かず、「フロントライン・プラス」ならマダニにも効く、とあります。

さらに駆除剤には「ノミ、ダニ、回虫に効きます」というものもあります。でもマダニには効きません。

さらにさらに猫用には「フィラリアにも効く」というものも。最近は猫にもフィラリアが入ることがわかっています。

ちなみに、うちの猫たちはお外に出さないので駆除剤は何も使っていません。

犬はハッピーだけにつけました。

ジャスミンは白毛で毛足が短く、体も小型なので、見つけやすいという理由でつけていません。

その代わり、毎度の散歩後に入念チェックをしています。

20101006071253
 

それなりの時間を要するので、面倒だからつけちゃおうかとも思いますが、やはり殺虫剤みたいなもので、つけないに越したことはない、と思うのです。

また、ジャスミンは1歳半くらいまで何種類かの皮膚炎で苦労しました。だから駆除剤だけでなく、虫除けスプレーやシャンプー剤に至るまでナチュラルなものを使っています。食べ物でいえば、にんにくも虫除け効果があると言われていますので、夏場だけ時々、にんにく粉末を耳かき1/4くらいだけゴハンにまぜてあげます。

ハッピーにも駆除剤は使いたくありませんが、毛足が長いこと、茶毛でうっそうと生えていることなどから、小さくて赤黒色のマダニは見つけにくい!どちらのリスクが高いかを考えればつけたほうがいいだろうと考え、つけました。

また、結構ハードな薬らしいので、体調をよく観察してから使ってあげてくださいね!

最新医療のお勉強や研究熱心な獣医さんに相談するのが一番です。なかなかいないんですけどね。

マダニの生態についてもここ数年で調べたり体験したことを少し。ご参考までに。

マダニは草むらに住み、近づいてきた動物の皮膚にぴょこんと飛び乗ります。犬の体に付いてから皮膚に食いつくまで数十分から数時間かかるそうです。


20101006071938


マダニって賢いんですよ。ジャスミンにもしょちゅう付くので私は見つける要領が良くなりましたが(笑)、まずチェック場所は犬の口や足が届かないところ。目の周りや耳の付け根、脇の下(四足の付け根)。この辺が食いつきやすいところです。

ですが初めからそこに飛びつくのではなく、まずは足先や、くんくんする鼻先や顔。

ちなみに朝露の多い日はマダニ君たちは元気いっぱいです。ジャスミンの足に、一度に30を超えるマダニの赤ちゃんがついたこともあります。鳥肌が立ちました。
 
20101006071158_2_2

すぐに気がついてすんなり摘まめるなら、ティッシュにくるんでビニール袋に入れて捨てればOK!薄っぺらいマダニはなかなか潰せないし、潰して体液に触れると、それこそ病原体に触れることになるかもわからないので、ティッシュから生きて出てこないようビニール袋に入れるなり工夫してください。とにかく小さくてごま粒みたいなのでティッシュだけでは隙間から出てきそうです。

この写真はティッシュの上のマダニです。繊維の大きさを考えると、マダニがどれだけ小さいかがわかります。


20100320082731_2
 

気付かずにいると、どんどん吸血してあっという間に米粒大に。そのころになって飼い主さんは気づくことが多いと思います。中には、イボができたと思っていた!という話も(笑)

飛びつかれてから半日以上経っているともう、皮膚に食いついています。

これはジャスミンのお腹に食いついてしまったマダニ。摘まんでも取れなかったため、マダニピンセットで取りました。例えばバベジア原虫は、マダニが食いついてから48時間くらい後から犬の体に移っていくそうです。なんとかその前に気がついて取り除いてやらねば!

20090414_01_3_3
 

体を引っ張って取るとマダニの口先が皮膚に残り、炎症の原因になります。いつまでもかさぶた取れないなー、と思っていたらマダニの口が残っていたことがあります。

犬飼いさんなら、マダニ専用ピンセットは持っていたいものですね。うまくやれば口先からちゃんと取れます。

20090414_04

でもうっかり気付かずに小指の爪くらいまで膨らみ、銀色に艶めいていたら、気づかなかったことをしっかり反省し(笑)、動物病院で取ってもらいましょう!マダニがそこまで成長するのに2週間くらいだそうです。


そしてお腹いっぱいになったマダニは自らポロリと落ちて、また草むらに帰っていくそうです。繁殖のためでしょうかね。

ならば放っておいても?なんて思ったら大間違い!マダニが媒介する病気には命を落とす可能性があるほど強烈なものもあるそうです。バベジアだって犬の体力や免疫力が低下していれば重症になりますよ。

また、駆除剤を使っても使っていなくても、マダニはひとまずぴょこんと飛びついてくるそうで、駆除剤が効いていれば皮膚に食いつかず逃げ出すのだとか。

闇雲に駆除剤を使うのではなく、愛犬愛猫の生活スタイルや散歩コース、毛質や体格、健康状態、リスク判断、そして自分でチェックする場合は時間的余裕などを考慮して考えてあげるといいですよね。


ペット後進国の日本。利益追求型の市場に流されず、しっかり勉強して、できるだけ病気なく、健康体で過ごさせてあげたいものです。

自分で食べるものを選べず、体調不良も訴えられないペットの健康は、飼い主さん次第です。


(写真はすべてジャスミンについたマダニです。2~3年前に撮影)
 


2012年4月24日 (火)

チビちゃんも里親募集

風ちゃんとチビちゃんが、猫の挨拶「鼻チュ」をしている現場を目撃しました!最近、風ちゃんのシャーが出ないなと感じていたところです。

高いところでご機嫌なチビちゃん。


1335229563136.jpg

1335229564619.jpg


触れられる距離になればもう風ちゃんのストレスは心配ないでしょう。チビちゃんも無論、心配ありません。最初から天真爛漫に毎日エンジョイしてますから(笑)風ちゃんにふぅーと言われても、頭をペチッとされても、ぜんぜんへっちゃらでやり返すこともない陽気な性格のチビちゃん。できれば妹分として迎えてくれるお兄さんお姉さん猫のいるご家庭がいいかなと思っています。

しまちゃんが大好き。
しまちゃんがウトウトするベッドに割り込みます。


迷惑そうなしまちゃん(笑) お構いなしのチビちゃん(笑) 

1335229566277.jpg


抱っこは、じっと我慢のコ状態でできるようになったので、里親募集にも本腰入れたいところですが、何せ忙しい!いただくお問い合わせに即答できるか自信がないのでズルズルしていますが、連休中にお見合いしたい人もいるでしょうからなんとか頑張ります!

1335229566901.jpg

ちなみにGW中、前半と後半に仕事があります(泣)中盤の平日辺りはお見合い可能です、たぶん。


と、記事を書いていたら、お見合い希望のお電話をいただきました!小型犬がいる御宅です。どうかなー、チビちゃん。生後5,6ヶ月くらいまで家なき子でしたから、犬に追われた経験がなければなければいいのですが。

1335229567504.jpg


2012年4月23日 (月)

すずちゃん、決まりそう!

すずちゃん、ご希望の方が現れました!
近々お見合い&面談です。

Suzu2

お母さん犬とはお別れですが、新しいご家族みんなに、かわいがってもらえますように。

今度はラブ

保護犬ちゃんたちの里親募集が相次いでいますが、今度はラブラドールのイエロー、6歳の男の子です。

Napoleon2

 
ただ、この子は捨てられたわけではなく、深く悲しい事情があります。

これまで飼い主様とふたりで生きてきたのですが、その飼い主様に癌が発覚。闘病生活に入るため飼養困難なのだそうです。癌はかなり進行しているとのこと。
 
引き取ってくださるお身内はいらっしゃらないそうで、わらをもつかむ思いで埼玉のボランティアさんにご相談があったとのこと。
 
私はこのわんちゃんに会ったことがないので詳細はわかりませんが、ラブらしく陽気で、コマンドは英語で覚えさせているそうです。ただ、嬉しくなると飛びつきが出ちゃうとか。
 
6歳というと、色々なことを判断でき、それが習慣づいて、ゆっくりオトナな時間を持てるようになる年齢でしょう。
  
そこへきて、こんな悲しい状況はありませんよね。。。
 
このコの名前は「ナポレオン」。 ナポ!と呼ばれ、愛されてきました。
 
Napoleon3
 

お住いは埼玉県三郷市。大至急、新しいおうちを探しています。

パパと離れて暮らすことになるナポ君の気持ちをご理解いただける方のご応募をお待ちしております。

Napoleon1
 
 

2012年4月20日 (金)

すずちゃんもよろしく!!

モコモコ君は盛り上がっているのに、こちらの すずちゃん はさっぱり。

なんだかちょっぴり悲しい・・・

子犬の売買、および保護譲渡には最重視される、容姿と血統。
 
そっか、足りないのはかわいさアピールと、母犬の写真?!

 

どうしたら すずちゃん のかわいさをアピールできるかなー・・・

私ももっとがんばらなきゃ。 スマホで撮る素人カメラマンとして。

ネコの場合、三毛は幸せを運ぶ、縁起がいい、といいますが、
犬にも当てはまるかなぁ。

Suzu3

Suzu4

Suzu2

 

モコモコ君、締切ります

モコモコ君に10件を超えるお問い合わせがありました。
純血は強いですね。

ほぼ決まりそうです。秋田犬のお兄ちゃんがいるお宅です。
早くから群れを失った子犬ですから、再び群れでの安らぎを与えてあげたいですね。

代々、秋田犬を飼育されているご家族だそうです。
夏場の大変さ(エアコンつけっぱなし)も、換毛期の抜け毛のすごさもご存知です。

正式決定となるよう、祈りましょう!

Mokomoko1

それにしてもカワイイ。
 
 

2012年4月18日 (水)

子犬ちゃんたちの里親さま募集!

秋田犬の子犬と思われる男の子のモコモコくん(生後1か月半くらい)

Mokomoko1

うーむ、和犬の雑種かなぁ、女の子のすずちゃん(生後3か月)

Suzu2

 
この子たちを家族に迎えてくださる方、募集しております!!!

 
モコモコくんは病院前に兄弟2匹で捨てられていました。
いまはその病院の方が世話されています。
 
 
すずちゃんは土浦で母犬と一緒に保護されています。
母犬は放浪犬で、数日かけて慣らして保護したら妊娠していたそうで、堕胎が気の毒になり産ませたそうです。
お優しい保護主様に拍手!!!

子犬は全部で5匹産まれましたが4匹はもらわれたとか。
 
すずちゃんも早く家族が決まるといいね。
いずれ母犬も避妊手術してから、里親募集でしょうね。

どうぞ、よろしくお願い致します。
 

Mokomoko2

Mokomoko3

Suzu1

Suzu5

 

2012年4月17日 (火)

まだ桜が楽しめます

ちょっと色々とダイジェストで。

まずは今日のハッピー。

こちらはまだまだ桜が楽しめます。

120417_6_57_07


次に今日の私(笑)

仕事の合間に、ハッピーのロゴを作ってみました。

120417_13_25_11

 
 

そして今日のチビちゃん。

しまちゃんと仲良し。

120417_1_01_49

 
今なお、チビちゃんがちょっぴり気に入らない風ちゃん。

それはさておき、すごく太らせてしましました。

何があってもどこ吹く風~ な、クールなネコだったので風(ふう)ちゃんと名づけましたが

いまは風船のふうちゃんに。。。
 
 120417_9_59_53
 
笑い半分、でも病気かもしれないと思う今日この頃。近々診てもらおうと思っています。
 

 

そして最後に・・・

保護犬モコモコ君、トライアル直前でキャンセルとなりました。


Photo


よく考えたら秋田犬の散歩は大変そうだ、 とのこと。

再度里親募集かけます! 明日、最新のモコモコ君を撮影予定です。晴れるといいな。

 
 
そうそう、今日の夕方は一時的な嵐に見舞われました。なかなか仕事が終わらず、嵐止むころ帰宅すると、

猛烈喜ぶハッピー。

はいはい、いますぐお庭に出してあげるからね!

とリードを掴んで振り返ると、 ジャーーーーーー ・・・

フローリング床に小さな池ができました。
 
相当ビビっていたと思われます。

生まれながらの音響シャイなのか、大地震のせいなのか・・・

これから雷が多くなる季節。先が思いやられます。

 

120417_6_56_55_297x400


2012年4月15日 (日)

ハッピーにも秋田犬の血?

前回のブログで紹介した、病院の前に放置されていた子犬たちは、どうやら秋田犬らしいということがわかってきました。

あの「わさお」君も秋田犬だそう。でも長毛のため秋田犬素人にはちょっとわかりにくい。
同腹で短毛と長毛が生まれることがあるそうで、どちらもペットとしては人気だけれど、ブリーディングや品評会等に出されるのは短毛のため、長毛の仔犬は血統書も発行されず処分されやすいのだとか。

ペットビジネスの裏側って怖い。
 

そもそも秋田犬ってどんな犬?というわけで、「秋田犬 写真」と入力しネット検索。なるほど、長毛と短毛は違う犬種に見えるほど違いがあります。でも子犬はあまり違いがないみたい。みんな、小さな目にモコモコの被毛。

そういえばこの病院付近で2年前、ゴールデンの子犬が2匹捨てられてたっけ。どう見ても純血。近所のお宅にもらわれ元気に過ごしている。ブリーディング的にはほんの少し問題があったそうな。

やっぱりブリーダーが犯人か?!

捨てられていた病院に、警察に届けたかどうか確認しなくちゃ。
 
 
 
ところで本題ですが。

しばらく秋田犬ばかりを眺めていたら、ふと気がついたことがあります。

…ハッピーって、秋田犬っぽい。

120415_14_25_42_351x400

 
秋田犬のオスは、体高60以上、体重30〜40キロほど とのことなので、それより小ぶりなハッピーは純血ではないものの、秋田犬種が入っていそうな感じがします。マズルは細くて長めだから柴犬とのミックス?

120415_18_03_04_304x400

 
秋田犬のハイブリッドです!と宣伝してもいいのかな?そこまで秋田犬は濃くないですかね(汗)
 
  
兎にも角にも、秋田犬の性格を調べてみました。

・多くの運動量が必要で、とても力が強い
・マタギと仕事をする猟犬だったため、人のそばにいたがる
・主人には従順だが、見知らぬ人に敵対することがある
・皮膚炎予防のため、入念なブラッシングが必要
・寒さには強いが暑さに弱い
・股関節や目の病気に注意

最後の股関節はわからないものの、その他はハッピーに当てはまることばかり!
 

120415_14_40_26_299x400
 
 
犬種を知れば、その子に合った飼育法を探す近道になります。性格は個体によって違いますが、犬種の特徴は知っておくべきで、その特性を理解し付き合ってあげることが、その犬に穏やかで安定した日々を送らせてあげられるはじめの一歩だと思うのです。
 
 
私の周りには犬の専門家が数名いてハッピーの飼育について相談してきましたが、アジリティートレーナーさん、オビディエンストレーナーさん、トリマーさんなどですから、いずれも和犬とはあまり縁のないプロさんたち。「秋田犬の血が入ってそうだから、こうしたほうがいいよ」というご意見はありませんでした。
 
 
そんなわけで、今まで気がつきませんでしたが、ハッピーが秋田犬の気質を持った犬だとした場合、どの部分を改善すべきか考えなければ!と思います。逆にわかりやすくなって、気が楽になりました。ゼロから観察して付き合うより、ある程度の想定がある中で付き合うほうがずっと楽ですものね。たとえば商談の前にFacebookで相手の趣味をチェックしておくとか、面接の前に会社のサイトを熟読しておくとか、そんな感じです。しかも里親募集中となれば尚更。条件として、和犬や大型犬の飼育経験者、小さなお子様がいないご家庭、散歩はハッピーの力に勝てて長時間できる人。
 

120415_14_23_59_322x400
 
 
あ、、、かなり、狭まりそう。
 
私がハッピーとちゃんと向きあって世話するようになってから5ヶ月。里親募集条件を書いていると、私もよくがんばったなとつくづく思いました(笑)だって、私だって素人なんですから!

犬育ては観察と気合いだ!と、愛犬ジャスミンが嫌というほど教えてくれましたから、そういう点では、問題犬育て経験者かもしれません。でも和犬はねぇ、ずいぶん違いますから。
 
とにかく、野生の血が濃い犬種は飼いやすい犬ではありませんが、魅力は満載です。人間だって、個性の強い人のほうが魅力がありますよね。え?そうでもない?? だって、みんな芸能人好きでしょ(笑)

ハッピーの最大の魅力は、

いつもニコニコ

嬉しい気持ちを体全体で表現します。
 

120415_14_45_03_298x400


クールなジャスミンとは正反対。
 
120415_18_07_04_298x400
 
 
デレデレ犬が好きな方、ハッピーを家族にしませんか?
 
120415_18_04_16_298x400

2012年4月14日 (土)

えー?!秋田犬???

   ***** 3匹ともお見合いが済み、近日中にトライアル開始です *****
     *****   皆さま、応援ありがとうございました!!!  *****
                                    (4/16)

犬猫保護で親しくさせていただいているご近所さんから頼まれた、
捨て犬ちゃんたちの里親募集チラシができました。

1

 
この、モコモコちゃんたちを見た方から、

    秋田犬の長毛種では?

との連絡がありました。

えーーーー?!大変です!! 秋田犬のオスの飼育はとってもとっても大変そう。

並大抵のヒトには務まらないかもしれませんね。
幼犬教育に失敗したら、ずっと檻の中・・・という最悪な状況も懸念されます。

もし本当に秋田犬なら、里親様は厳選しなきゃなりません。

しかも捨てたのはブリーダーなんじゃないのかしら。。。想像にすぎませんが。

そういえば、1年くらい前にも近所で秋田犬の幼犬を保護した人がいました。
ドッグトレーナーさん経由で飼い主さんが見つかったんですけどね。
その子は純血で、体系もよく、短毛でした。
保護した人が秋田犬なんて飼えない、どうしようどうしようとパニック状態でしたね。。。
電話でお話しすること数回。大地震の余震が続く中、30分話したことも。

保護するって勇気がいるんです。
だって、里親になってくださる方が出なかったら自分が責任取らなければならないんですもの。

捨てる人はいい気なもんです。

  「だれかが拾ってくれるだろう」

そして翌日頃に捨てたところに戻ってきて

  「よしよし、いなくなってる。よかった、誰かが拾ってくれたんだ」

なんて思っているでしょうね。

秋田犬に詳しい方、この子たち見てどう思いますか?秋田犬?
 

Photo

Photo_2

2012年4月12日 (木)

ハッピーの検査結果

ほらね。フィラリア (−)に、健康値。


1334180906304.jpg

左側のピンク色のストライプ部分を見ると、全部正常です。

やったね、ハッピー! 君はもう、健康体だよ!


1334180907148.jpg

あとはこのコに家族が見つかれば。

いつまでも「被災犬」なんて呼ばれたくないよね。

2012年4月11日 (水)

春は遺棄の季節

どうしてこんな世の中なのかな。

今月だけで、しかも私の近辺だけで、

捨てられた子犬が2匹、

捨てられた子猫が2匹、

捨てられた子犬がまた1匹。

喉が乾いてお腹が空いて、寒くて寝床を探し回り、疲れ果てて、それでも生きなきゃと必死に歩き回る。

やっぱり、日本人はもっと動物のことを考えないと。
やっと食品のトレーサビリティが定着してきたから、次はアニマル・ウェルフェアも広がって欲しいと願います。動物の生きる権利とか、心があることを気づくために。


その子犬たちは心優しい方が保護してくれています。私は広報担当。里親募集チラシ作って、いつ里に出す係です。そのくらいはお手伝いしなきゃね。保護&世話は本当に大変だから。

1334162862550.jpg


しかし子猫たちはすっかり警戒心がついてしまい捕まえられないようです。こちらも心優しい方ががんばっています。私は捕獲のサポートに回ります。

1334162863554.jpg

1334162864262.jpg


そんなこんなで、またハッピーのチラシ貼りや、チビちゃんの宣伝が滞りそうです。仕方ない。優先順位は日々変わるのです。

さらにね、気落ちすることもありました。

今日、ハッピーの検査結果表を受け取りに動物病院へ行ったら、避妊手術が終わったネコちゃんが引き取られる場に遭遇しました。TNRだそうで、耳先カットされ明日にもリリースとのこと。裸のケージ内でにゃおにゃお鳴いていました。

帰りの車の中でそのネコちゃんの顔が目に浮かび、

あのネコちゃん、慣れそうなのにな

と、なんだかちょっぴり後悔した。

慣れそうですよ、美人さんだし、家猫になれるんじゃないですかねぇ

おせっかいでもいい。もしやの展開もゼロとは限らないから。

あー!言ってみればよかった!

いまさら後悔してもねぇ。。。バカだよねぇ、私も。自分には引き取る勇気もないのに。


行き場のないネコは本当に多い。
やっぱり、ネコの園、作りたいな。100匹くらい収容できる、ずっと安心して過ごせる場所。

無理とわかっていながら、想像だけは膨らみます。

2012年4月 7日 (土)

嬉しいこと4つ

嬉しいことが4つありました。

2つはチビちゃんのこと。  2つはハッピーのこと。
 
そしてそのうち1つずつはトライプで繋がっていました。

チビちゃんの嬉しいこと1つめは、逃げずに抱っこをさせてくれたこと。急速になついてくれてます。素朴で優しい性格で不器用な感じが、私定義の「愛されネコ」タイプ。ブーレ君と同じで、気が優しいのに表現が下手だから姫タイプの子に無下にされがち。そんな様子を見ていると、たまらなく愛らしさを感じてしまいます。

2つめは、ネコフードのモニターを依頼されたこと。そのうちの1つは「トライプ」。ハッピーが大好きな食品で、ちょうどネコたちにもあげようかなと思っていたところでした。

Photo


トライプとは、草食動物の第四の胃。ホルモン焼きで言ったら「ギアラ」だそうです。消化吸収がすこぶる良くて、体力低下時にはもってこいの食材です。

ハッピーに与えているのは犬用缶詰めで、生ミンチされていて柔らかく、ドライフードに混ぜてよし、鶏肉豚肉にソース替わりにかけてよしで、使い勝手はかなり優秀です。

そのトライプ缶のネコ用のモニタリングです。さっそくあげてみると大喜び!
しまちゃんもムッシャムッシャと食べていました。

120406_19_54_12_400x299

販売されることを期待します! チビちゃんは育ち盛りですから☆


そしてハッピーの「嬉しいこと」ですが、
1つめはそのトライプがおかげと思われる、健康体の証明!先週の生化学検査結果で、肝臓腎臓が正常値だったのです!

もちろん、トライプだけが好結果を招いたわけではありませんが、良い方向に働いたのは事実。トライプは週2日ほどあげて、その他のゴハンも、市販のドッグフードをやめ、8割がた手作り食にしていました。

以前のハッピーは、よく走り回るのに食は細い。そしていつも軟便。アレルギー検査も散々で、チキンを筆頭にあれこれ強反応でした。そこで、消化吸収が良く、被毛や皮膚に良く、水分がたっぷり取れるゴハンを作ってきたのでした。

こんな早く(6か月)、いい結果になるなんて! やっぱり手作り食は素晴らしい♪

手作りゴハンは正直なところ手間で、習慣となるまではけっこうツライ。
でも、1,2匹分なら自分たちのゴハンと一緒に作れるよう工夫すればなんとか続けられると思います。うちのように多頭だと量が必要なためお鍋が溢れてそうはいきませんが(笑)

結局は薬いらずの健康体になれるのですからぜひオススメです。その際は、ちゃんと犬猫の栄養学を勉強してくださいね。偏りはすぐに悪影響を及ぼしますから。

ボロボロだったハッピーの体は、わずか6ヶ月でなかなかの健康体になったので、次の目標は筋肉つけてジャスミンに負けないムキムキバディにすることかな(笑)


そしてハッピーの嬉しいこと2つめ。

なんと!!フィラリアの抗体検査で、陰性と出たのです!!顕微鏡検査では詳しくチェックできないことから、検査機関への抗体検査を頼んでいました。

陰性という結果には先生も驚かれていました。

基本的にフィラリア成虫は5,6年の寿命ですが、毎月の薬を飲ませることで弱らせ2,3年に縮めることができます。卵も産まなくなります。だから冬も休みなくフィラリア薬を飲ませれば3年くらいでいなくなるという計算です。

それが10ヶ月でいなくなるのは考えにくい。

というわけで、成虫がかなり弱って活動していないから陰性と出たのでは、と先生。いずれにしても、太らせない体調管理と、体重に適した薬の量、ハッピーの若さなど色々な好条件が重なった結果でしょう!

これからフィラリアのシーズンになりますからこのまま薬を続けて、来春の検査を楽しみにしたいと思います。


120407_10_39_41


2012年4月 4日 (水)

しまちゃん、チビちゃんOK!

チビちゃんが、しま&風ちゃんの部屋に移ってから10日目の昨日。しまちゃんが、チビちゃんのおでこをペロッとしました。チビちゃんは もっと! というように体をすり寄せました。

120403_18_10_23_400x275_2

もうこの二匹は大丈夫。ひと安心です。

120402_22_21_01_400x299


ネコのケンカは時に怪我をするほど激しいことがあり、ましてや個室の空間では逃げ場がありません。だから新入りの受け入れ時はとっても気を遣います。

  (チビちゃん、このクッションがお気に入り)
120402_22_27_16_400x295


1週間で打ち解けた二匹をなでなでしながら褒めてみました。私の心配など伝わってなかったとは思いますが、しまちゃんがなんだかいつもより近くに寄り添ってきました。未だ一度も抱っこさせてくれないコなんですけどね。


  (見事なバランス。ちょっとはみ出て、なんだかキュート)
120402_22_29_08_400x299

 
それに比べ、温厚だと思っていた風ちゃんの警戒心がなかなか解けません。すぐにかわいがってくれるだろうと予測していたのですが、チビちゃんが近づくと唸ります。

1333580057902.jpg

とはいえ、はじめの頃より軽い唸りになったような気がするので、もうしばらく様子をみます。

きっと風ちゃんも怖いのを頑張ってくれているでしょうから。

みんなを応援するように、元気色のミモザが満開です。

120404_8_39_23
 
 

2012年4月 3日 (火)

ハッピーの心の変化

ここ数日、ハッピーにちょっとした変化がありました。

なんと、デッキの日向で寝転んでいたのです。 えーっ?それが「変化?」と思いますよね。

120402_8_39_24

 
私がいる朝の時間帯はハッピーもジャスミンも庭に出しているのですが、ひとしきり走り回ったあと、ハッピーは必ず、私が出入りするドアに寄りかかって丸くなります。そこが日陰になっても。


120402_8_39_57


ジャスミンは必ず日向を選んで寝そべっているのに。


主人といつも、

  あいつはなんで日陰にいるんだろうなぁ

と、肝っ玉の小さいハッピーを気の毒に感じていました。
きっと、置いて行かれないようにドアのそばで張り込んでいるんだろうね、
夫婦でよくそんな会話をしていました。
 

それが一昨日も昨日も、ドアから離れて日向で寝転んでいるのです。短い時間ですが。

120402_8_40_17


少しずつ群れを信じ、置きざりにされるんじゃないかという不安が減ってきたのだろうと考えます。
 
 
話はそれるようですが、オオカミの群れでは生まれながらにしてリーダーの気質を持ったものが群れを率いるといいます。研究者はその個体をアルファ、そのリーダーの下の個体をベータと呼ぶそうです。

参考 dog actuary 犬から見た世界(9)アルファへの誤解
http://www.dogactually.net/blog/2011/12/9.html


そしてその性質は今もなお猟犬種に引き継がれているといいます。

ジャスミンはそのアルファ気質に近い性格の持ち主で、危険と感じれば自分の数倍もあるイヌにもかかっていきます。無鉄砲なわけではなく、怖いけど負けられないという責任感のもとに体を張ります。

ハッピーはそのジャスミンに守られ、最近では他のイヌにほとんど吠えなくなりました。

多頭飼いでうまく行く場合とそうでない場合がありますが、人が頑張っても立ち入れないイヌの順位付けは確かに存在するなと感じます。

ジャスミンが慕うヒトやイヌに対し、ハッピーが「僕もー!」と要求吠えをするとジャスミンはハッピーに飛びかかり鼻を咬みます。「無礼よ!」と怒るのです。

また、ハッピーのブラッシング時、デレデレしながら寝転ぶハッピーに「こぉら、しゃんとして!」と私が軽く言うだけで、ジャスミンはハッピーを怒りに庭の端から飛んできます。ハッピーは素直に従います。

ハッピーのように、群れの中盤から下のほうに属する(属したい)性格のイヌにとっては、同居するヒトかイヌに、彼が認めるリーダーがいれば気持ちが安定し、穏やかになっていくのでしょうね。

残念ながら私自身はジャスミンの完璧なリーダーになることができていないので、きっとハッピーからも、主人⇒ジャスミン⇒私 というように見られていることでしょう。

それでもハッピーにとっては頼れるリーダーが3匹もいるわけで、結構安心な環境になってきたというわけです。
 
 

子犬から飼う場合より楽なはずの成犬引き取り。おもらしすることなく、甘噛みがひどいわけでもなく、家具をかじることもないため、いっしょにいてもゆったり寄り添えます。

しかし固まってしまった性格や習性に合わせて飼養してやるためには、その御宅の環境や飼い主さんとなる方のタイプがハッピーに合うかどうかを見てやらなければなりません。

私は「トライアル」というシステムは好きではありません。引き取る前に十分観察し、足りなければ何度か通っていただいてもいいのです。いったん連れて行ったら何があっても手放さない根性を持って「イヌを飼う」と宣言して欲しいのです。

でも先住犬がいる場合や、ハッピーのように野生的で純朴なために環境に大きく左右されてしまうイヌの場合はトライアルは仕方ないと感じます。
 
 
 
恐怖体験から1年が過ぎ、やっと気持ちに余裕ができてきたハッピー。自分で日向を選んで寝転んだことはまるで、「初めてのおつかい」みたい。
 
 
  
ハッピーはおそらく、引っ越しにより体調を崩すでしょう。それがどんなに素晴らしい方々にもらわれたとしても。
そう考えると、ムシムシした梅雨、そして酷暑の夏が来る前に、里親様を見つけたいのです。体調不良が軽度で済むように。だから5月5日をひとまずの期限にしました。
 
ハッピーを一番に考えてくれるヒトが現れることを… 本当に祈るばかりです。
 


2012年4月 1日 (日)

ハッピー、本格的に里親探し

昨日はものすごい強風でしたね。

1333253581487.jpg

最近、ハッピーの尿がやたら臭うのが気になり、ちょうど健康診断の時期でもあるということで、ジャスミンと一緒に検診に行きました。


1333253582368.jpg


ジャスミンの心配点は回虫。昨年の秋からトータル15匹の子犬を保護しては世話していたので、その間は糞尿と格闘する毎日。当然、あやし係のジャスミンに移る可能性がありました。

1333253583082.jpg

でも結果は二匹とも異常なし!
ハッピーの尿は確かに 濃い という結果でしたが、それが今すぐ不健康要素になるレベルではないとのこと。


1333253583856.jpg


日頃の観察は大事ですよね。つい、他のことを考えながら散歩することもありますが、きちんと犬たちと会話しながら歩いたり走ったりすることはとても重要だと思いました。

あとは、ハッピーの生化学検査。フィラリア成虫がいるため、詳しく検査してもらうために結果に日数を要します。

最近のハッピーは本当にいい子になってきて、ジャスミンと二匹で散歩に行っても以前ほど手が痺れなくなりました。しばらく二匹別々にしていた散歩により、トレーニング成果が上がったためです。

ジャスミンのアジリティートレーナーの先生が、半分の散歩時間になっても構わないから別々に行けと指導してくださったおかげで、私の体力に大きな負担がかからないよう続けてこれました。


1333253584606.jpg


もうハッピーは婿に出せます。暴れ馬状態で人を信用せず怖がりで、言葉に耳を傾けなかったイヌが、今は褒められることの喜びを知り、一日二回出されるゴハンを楽しみに待ち、人とゆっくり歩くことを覚えました。

「旅立ちの春」となればいいな。

里親募集チラシを作りました。とにかく、これからの1ヶ月はハッピーの里親探しに専念します!
あ、4月1日ですが、嘘ではありませんよ~(笑) ほんとです☆


「happy_boshu20120401.pdf」をダウンロード


もしご協力いただける方がいらっしゃいましたら、コピー配布自由です。関東全域OKです。開示期間を書きました。5月5日を過ぎたら剥がして廃棄してください。

どうぞ、よろしくお願いします。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。