« ハッピー、本格的に里親探し | トップページ | しまちゃん、チビちゃんOK! »

2012年4月 3日 (火)

ハッピーの心の変化

ここ数日、ハッピーにちょっとした変化がありました。

なんと、デッキの日向で寝転んでいたのです。 えーっ?それが「変化?」と思いますよね。

120402_8_39_24

 
私がいる朝の時間帯はハッピーもジャスミンも庭に出しているのですが、ひとしきり走り回ったあと、ハッピーは必ず、私が出入りするドアに寄りかかって丸くなります。そこが日陰になっても。


120402_8_39_57


ジャスミンは必ず日向を選んで寝そべっているのに。


主人といつも、

  あいつはなんで日陰にいるんだろうなぁ

と、肝っ玉の小さいハッピーを気の毒に感じていました。
きっと、置いて行かれないようにドアのそばで張り込んでいるんだろうね、
夫婦でよくそんな会話をしていました。
 

それが一昨日も昨日も、ドアから離れて日向で寝転んでいるのです。短い時間ですが。

120402_8_40_17


少しずつ群れを信じ、置きざりにされるんじゃないかという不安が減ってきたのだろうと考えます。
 
 
話はそれるようですが、オオカミの群れでは生まれながらにしてリーダーの気質を持ったものが群れを率いるといいます。研究者はその個体をアルファ、そのリーダーの下の個体をベータと呼ぶそうです。

参考 dog actuary 犬から見た世界(9)アルファへの誤解
http://www.dogactually.net/blog/2011/12/9.html


そしてその性質は今もなお猟犬種に引き継がれているといいます。

ジャスミンはそのアルファ気質に近い性格の持ち主で、危険と感じれば自分の数倍もあるイヌにもかかっていきます。無鉄砲なわけではなく、怖いけど負けられないという責任感のもとに体を張ります。

ハッピーはそのジャスミンに守られ、最近では他のイヌにほとんど吠えなくなりました。

多頭飼いでうまく行く場合とそうでない場合がありますが、人が頑張っても立ち入れないイヌの順位付けは確かに存在するなと感じます。

ジャスミンが慕うヒトやイヌに対し、ハッピーが「僕もー!」と要求吠えをするとジャスミンはハッピーに飛びかかり鼻を咬みます。「無礼よ!」と怒るのです。

また、ハッピーのブラッシング時、デレデレしながら寝転ぶハッピーに「こぉら、しゃんとして!」と私が軽く言うだけで、ジャスミンはハッピーを怒りに庭の端から飛んできます。ハッピーは素直に従います。

ハッピーのように、群れの中盤から下のほうに属する(属したい)性格のイヌにとっては、同居するヒトかイヌに、彼が認めるリーダーがいれば気持ちが安定し、穏やかになっていくのでしょうね。

残念ながら私自身はジャスミンの完璧なリーダーになることができていないので、きっとハッピーからも、主人⇒ジャスミン⇒私 というように見られていることでしょう。

それでもハッピーにとっては頼れるリーダーが3匹もいるわけで、結構安心な環境になってきたというわけです。
 
 

子犬から飼う場合より楽なはずの成犬引き取り。おもらしすることなく、甘噛みがひどいわけでもなく、家具をかじることもないため、いっしょにいてもゆったり寄り添えます。

しかし固まってしまった性格や習性に合わせて飼養してやるためには、その御宅の環境や飼い主さんとなる方のタイプがハッピーに合うかどうかを見てやらなければなりません。

私は「トライアル」というシステムは好きではありません。引き取る前に十分観察し、足りなければ何度か通っていただいてもいいのです。いったん連れて行ったら何があっても手放さない根性を持って「イヌを飼う」と宣言して欲しいのです。

でも先住犬がいる場合や、ハッピーのように野生的で純朴なために環境に大きく左右されてしまうイヌの場合はトライアルは仕方ないと感じます。
 
 
 
恐怖体験から1年が過ぎ、やっと気持ちに余裕ができてきたハッピー。自分で日向を選んで寝転んだことはまるで、「初めてのおつかい」みたい。
 
 
  
ハッピーはおそらく、引っ越しにより体調を崩すでしょう。それがどんなに素晴らしい方々にもらわれたとしても。
そう考えると、ムシムシした梅雨、そして酷暑の夏が来る前に、里親様を見つけたいのです。体調不良が軽度で済むように。だから5月5日をひとまずの期限にしました。
 
ハッピーを一番に考えてくれるヒトが現れることを… 本当に祈るばかりです。
 


« ハッピー、本格的に里親探し | トップページ | しまちゃん、チビちゃんOK! »

福島被災犬猫たち2(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーの心の変化:

« ハッピー、本格的に里親探し | トップページ | しまちゃん、チビちゃんOK! »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。