« えー?!秋田犬??? | トップページ | まだ桜が楽しめます »

2012年4月15日 (日)

ハッピーにも秋田犬の血?

前回のブログで紹介した、病院の前に放置されていた子犬たちは、どうやら秋田犬らしいということがわかってきました。

あの「わさお」君も秋田犬だそう。でも長毛のため秋田犬素人にはちょっとわかりにくい。
同腹で短毛と長毛が生まれることがあるそうで、どちらもペットとしては人気だけれど、ブリーディングや品評会等に出されるのは短毛のため、長毛の仔犬は血統書も発行されず処分されやすいのだとか。

ペットビジネスの裏側って怖い。
 

そもそも秋田犬ってどんな犬?というわけで、「秋田犬 写真」と入力しネット検索。なるほど、長毛と短毛は違う犬種に見えるほど違いがあります。でも子犬はあまり違いがないみたい。みんな、小さな目にモコモコの被毛。

そういえばこの病院付近で2年前、ゴールデンの子犬が2匹捨てられてたっけ。どう見ても純血。近所のお宅にもらわれ元気に過ごしている。ブリーディング的にはほんの少し問題があったそうな。

やっぱりブリーダーが犯人か?!

捨てられていた病院に、警察に届けたかどうか確認しなくちゃ。
 
 
 
ところで本題ですが。

しばらく秋田犬ばかりを眺めていたら、ふと気がついたことがあります。

…ハッピーって、秋田犬っぽい。

120415_14_25_42_351x400

 
秋田犬のオスは、体高60以上、体重30〜40キロほど とのことなので、それより小ぶりなハッピーは純血ではないものの、秋田犬種が入っていそうな感じがします。マズルは細くて長めだから柴犬とのミックス?

120415_18_03_04_304x400

 
秋田犬のハイブリッドです!と宣伝してもいいのかな?そこまで秋田犬は濃くないですかね(汗)
 
  
兎にも角にも、秋田犬の性格を調べてみました。

・多くの運動量が必要で、とても力が強い
・マタギと仕事をする猟犬だったため、人のそばにいたがる
・主人には従順だが、見知らぬ人に敵対することがある
・皮膚炎予防のため、入念なブラッシングが必要
・寒さには強いが暑さに弱い
・股関節や目の病気に注意

最後の股関節はわからないものの、その他はハッピーに当てはまることばかり!
 

120415_14_40_26_299x400
 
 
犬種を知れば、その子に合った飼育法を探す近道になります。性格は個体によって違いますが、犬種の特徴は知っておくべきで、その特性を理解し付き合ってあげることが、その犬に穏やかで安定した日々を送らせてあげられるはじめの一歩だと思うのです。
 
 
私の周りには犬の専門家が数名いてハッピーの飼育について相談してきましたが、アジリティートレーナーさん、オビディエンストレーナーさん、トリマーさんなどですから、いずれも和犬とはあまり縁のないプロさんたち。「秋田犬の血が入ってそうだから、こうしたほうがいいよ」というご意見はありませんでした。
 
 
そんなわけで、今まで気がつきませんでしたが、ハッピーが秋田犬の気質を持った犬だとした場合、どの部分を改善すべきか考えなければ!と思います。逆にわかりやすくなって、気が楽になりました。ゼロから観察して付き合うより、ある程度の想定がある中で付き合うほうがずっと楽ですものね。たとえば商談の前にFacebookで相手の趣味をチェックしておくとか、面接の前に会社のサイトを熟読しておくとか、そんな感じです。しかも里親募集中となれば尚更。条件として、和犬や大型犬の飼育経験者、小さなお子様がいないご家庭、散歩はハッピーの力に勝てて長時間できる人。
 

120415_14_23_59_322x400
 
 
あ、、、かなり、狭まりそう。
 
私がハッピーとちゃんと向きあって世話するようになってから5ヶ月。里親募集条件を書いていると、私もよくがんばったなとつくづく思いました(笑)だって、私だって素人なんですから!

犬育ては観察と気合いだ!と、愛犬ジャスミンが嫌というほど教えてくれましたから、そういう点では、問題犬育て経験者かもしれません。でも和犬はねぇ、ずいぶん違いますから。
 
とにかく、野生の血が濃い犬種は飼いやすい犬ではありませんが、魅力は満載です。人間だって、個性の強い人のほうが魅力がありますよね。え?そうでもない?? だって、みんな芸能人好きでしょ(笑)

ハッピーの最大の魅力は、

いつもニコニコ

嬉しい気持ちを体全体で表現します。
 

120415_14_45_03_298x400


クールなジャスミンとは正反対。
 
120415_18_07_04_298x400
 
 
デレデレ犬が好きな方、ハッピーを家族にしませんか?
 
120415_18_04_16_298x400

« えー?!秋田犬??? | トップページ | まだ桜が楽しめます »

福島被災犬猫たち2(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーにも秋田犬の血?:

« えー?!秋田犬??? | トップページ | まだ桜が楽しめます »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。