« 迷子になった犬を探すには | トップページ | Mダックス、落ち着いてきました »

2012年5月20日 (日)

7歳Mダックスちゃん、里親募集

捨て猫捨て犬の保護活動をされているご近所さんからワンちゃんを預かりました。ひとまず2週間だけ。
里親募集中のジョンちゃんです。

1337446812022.jpg

7歳、メス、数日前に避妊手術済み。

まずいことに、超肥満体型。

飼い主さんが重病を患い、飼うことができなくなったワンちゃんだそうです。
飼い主さんが入院されてお留守番中に太ってしまったのかな、、、


とても人懐こく、初対面でも威嚇など全くなく、しっぽを振って笑顔でごあいさつできます。

しかし、犬たちに対しては距離を置きたがり、挨拶ができません。しつこくされても顔を背けるだけが精一杯。怒ったりもしません。おかげで、自己主張の強いうちのテリアと、焼きもち焼きのわんぱく雑種とはトラブルなくやれています。

ただ、問題が2つほどあります。

1つ目は分離不安。常に家族にくっついて歩き、座ると抱っこ要求。叶わないとキューンといつまでも鳴いています。


1337446813385.jpg


2つ目は肥満。なんと8キロありました。お顔の小ささからすると理想体重は4キロ程度かと思われます。


1337446814061.jpg


とにかく食事調整と運動が必要です!でないと、夏を乗り切れないんじゃないかと心配でたまりません。

かといって、スパルタ的に走らせたら足に負担がかかって痛めてしまうでしょう。
というわけで、芝生の上で歩いたりちょっと走らせたりしました。散歩嫌いと聞いていましたが、イキイキして嬉しそうです。本能が目覚めたかな。


そして食事。
ひとまず、私流ダイエット食を与えることに。結果を見ながらその子にあった食事をと思っていますが、短期間のお預かりですからね、なかなか難しいですが。。。

ひとまず基本の、ビタミンBと食物繊維を意識したメニューにしました。

1337446815594.jpg

※写真は数匹分です


豚肉、パスタ、大根おろし、パセリ、鹿骨スープ、ごま油、海藻粉末

1.豚肉は脂分を落とすため茹でる。ゆで汁は使わない。
※普段、ゆで汁はビタミンBが溶け出しているため浮いた脂を取り除いてからスープとして使うのですが、今回は野生の鹿の背骨を煮込んだスープのストックがあるため、ビタミンBはそのスープから摂ることとする。

2.マカロニを柔らかめに茹でる。
※弾力があり、少量でも食べ応えあり!

3.大根おろしを作る。汁も使う。

4.パセリを細かくちぎる。

5.茹でた豚肉、マカロニ、大根おろし、パセリをボールに入れて、鹿の骨スープをかける。あつあつの豚肉とマカロニが、冷たい大根おろしとスープに冷まされたことを確認する。

6.ごま油と海藻粉末を少し加え、よく混ぜて出来上がり。

さらに満足度アップのためのひと工夫。
お肉やパスタは細かくし(私はハサミを使っています)、他の犬とは部屋を分けて、落ち着いて食べさせる。

そしておやつもほどほどに。1日1,2回、煮干し(塩分無添加のもの)をほんの少し。

食べ過ぎと運動不足が原因とみられる肥満の場合、極端に量を減らすと精神的ダメージが大きいと思います。また、運動するようになると食欲も出て、水分も必要になります。

そんなときは手作りごはんにすれば工夫してあげられます。水分が摂れて、量もさほど減らさないようにしてあげれば、ストレスも緩和できるでしょう。

健康的に痩せさせてあげたいと思います。

« 迷子になった犬を探すには | トップページ | Mダックス、落ち着いてきました »

Mダックス ジョンちゃん(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7歳Mダックスちゃん、里親募集:

« 迷子になった犬を探すには | トップページ | Mダックス、落ち着いてきました »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。