« とらた君決定 | トップページ | 犬の捜索のお願い »

2012年7月23日 (月)

おかえり

ベテランボランティアさんが預かってくださっていた とらた と とらみ が帰ってきました。でも実は私の知らないところで別の方が世話してくださっていたそうです。皆さんに助けていただき、感謝しなければ、ですね。

それにしても、1ヶ月2匹で17000円の医療費がかかったとか。内容を見てみると初診料だの再診料だの、レボリューションにドロンタールが二回。うちの二匹はたったの3000円弱。獣医さんも色々なんだなあと驚きました。生後二ヶ月ない子猫にレボを使ったり、後ろ足の爪を短く切ってしまったり… おかげでソファに飛び乗ろうとしても爪が引っかからず床にズドン。ため息出ます、獣医さんなのに猫の後ろ足の爪を切るなんて…

で、肝心の二匹ですが、とらみはべったりくっついて離れません。こんな子だったけ?それとも、苦労してミルクをあげた親代わりの私を親しんでくれているのかわかりませんが、とらおが焼きもち焼くくらい離れません。

1343049736521.jpg

1343049738125.jpg

1343049738803.jpg


一方、とらたはシャーシャー言って、兄弟たちを威嚇しまくりです(笑)そんなとらたに、とらおは無反応、とらじは同じくシャーでやり返します。

1343049739526.jpg

1343049740326.jpg

瓜二つの二匹。容姿だけでなく性格も似ているようで笑っちゃいます。やっぱりとらおは長男で、とらじは二男だわ〜、なんて、楽しく彼らを観察できました。そう、今日は1ヶ月半ぶりの半日休暇!

それにしても唯一、里親さんが仮決定しているとらたがこんなに猫見知りでは困るなぁ。。。

まだ帰ってきてから二日目。もう少し様子をみましょう。

« とらた君決定 | トップページ | 犬の捜索のお願い »

とらお(とらとら兄妹)募集終了」カテゴリの記事

コメント

とらたくんの里親になった者です。

うちでは大好きな絵本から名前を取ってミトン君と名付けました。
兄弟がホントにそっくりでビックリしました!後ろ姿とか全く見分けがつかないですね!
ミトン君は今日も元気に鳥のおもちゃを追いかけています!

ミトン君が拾われた状況や私たちのもとに来るまでの事拝見させていただきました。
生き物を捨てるという心ない行為への悲しさや憤り、ミュウママさんの優しさ、赤ちゃん猫を4匹も育てるという大変さ、優しい方達のおかげでミトン君と出会えた喜び、これから大切に育てていかなきゃ!という責任感などいろいろな事を感じました。

ミトン君の兄弟や他の保護されている子たちの里親が見つかりますように私のブログでも紹介させてください。

ミトン君1匹でも元気良すぎて大変なのに、3匹もいたらもうホントに大変だろうとは思いますが、陰ながら応援しています!

ミトンママさん、ミトンパパさんへ

コメントありがとうございます。
保護直後のミルクやりと体温管理、排泄のサポートはもう、ほんとに大変でした(笑)とにかく無事に育ってくれてホッとしています。

誰かが助けなかったら儚く消えてなくなっていた命なんですよね。友人知人の皆様の力、まさに命のリレーでここまでこれました。二ヶ月過ぎればもう安心です。

兄妹たちの宣伝もぜひお願い致します。ペットショップに行く前に保護猫を選択する手段もあること、そして「捨てる」ことは犯罪であること、避妊することで不幸な命は生まれないことを、一緒に訴えていきましょう!

とらた、改めミトン君を最期のそのときまで、どうぞよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかえり:

« とらた君決定 | トップページ | 犬の捜索のお願い »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。