« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

今夜は満月

うちのワンコたち、とっても幸せなお散歩環境にあります。

120831_18_26_24

田んぼの水面を走る風は爽やかで、この時期は特に稲穂の実り色がきれい。

遮る建物がないので、月も星も、時に花火もよく見えます。

今日は満月。同じ月の2回目の満月を「ブルームーン」と呼ぶそうです。

ちなみに次のブルームーンは2015年7月だそうですよ。

 

今年、「うちのコ」となったアビー君。問題なく2匹で散歩できるようになりました。

「マテ」がとっても苦手なのですが、落ち着いているときはなんとか1分くらいはできるようになってきました。

そこでブルームーンと記念撮影。

120831_18_27_06

ジャスミン、さすがのカメラ目線(笑)

アビーもできるようになりますように!

 

 

2012年8月28日 (火)

また子猫

3.11震災後、取り残された犬猫のために何かしたいと強く思い犬猫を預かったり引き取ったりした辺りから、物事が一段落する度に、まるで神様が私に仕事を用意したかのごとく、保護が必要な犬猫に出会います。

昨夜はとうとう友人までもが、私がまた猫を保護した夢を見たと。私はなんの信仰もなく占いすら興味がないのですが、神様っていそう…  と感じてしまいます。

なぜなら実際に起こったのです、それに類似したことが。

うちのそばを通りかかった友人が、道路を横断する子猫3匹を保護し、その足で私にケージを借りにきたのでした。

保護したのは私ではなく友人なので正夢とは言いませんが、なんてタイミングなんでしょ。

だって昨日は夏祭りに出かける予定だったのが、急に仕事が入り、出かけるのを断念したのです。予定どおり夏祭りに出かけていたら、その子猫たちの保護現場を通ったので、まさに第一発見者は私だったかもしれません…

いずれにせよ、子猫3匹の飼育はものすごく大変なことを知っている故に、友人が気の毒でなりません。

と同時に、心温かい人に発見してもらって命拾いしたね、良かったね、と子猫たちに語りかける自分もいたりして。

というわけで、その不運な友人と幸せな子猫たちの為に、当ブログでも宣伝をたくさんしていきたいと思います。

性別は、オス1、メス2。生後3〜4週間。
ひとまず健康!

<ブッチー君>

1346081651400.jpg

<しまこちゃん>

1346081653585.jpg

<ぐれこちゃん>

1346081655202.jpg

名前は仮です。柄がバラバラで楽しい!

夢を見たというほうの友人が素晴らしく泡切れの良いシャンプーを提供してくれたので、さっそくシャンプーのお手伝いに行ってきました。もともと、ノミダニはついていなさそうと獣医さん。念のためのシャンプーです。

これでノミダニ駆除剤は使わなくて済みます。ホリスティック志向には大事なポイントです。また、子猫は体温維持が難しいので、真夏とはいえ、しっかり乾かします。

ホッとしたのは、ミルクがお皿から飲めること!
哺乳瓶でのミルクやりはなかなか大変で、世話人の体力を大幅に減少させますから、自分で飲んでくれると本当に助かるのです。

というわけで、うちのとらとら兄妹と共に、こちらの3匹もどうぞよろしくお願いします。

 

2012年8月25日 (土)

兄妹写真

友人がとらとら兄妹を宣伝してくれると言うので、慌ててお見合い写真を撮ってみました。

とらじ&とらみ
1208201


とってもいい構図になりました。とらみのきりりとした表情はなんとも猫らしい美しさ。とらじが「おまけ」に見えます(笑)


ん?とらおは?

120808


な、なんだかコミカル!
実物はもっともっとカワイイはずなんだけどなぁ。


お口直しに、美形のとらみちゃんをもう1枚!

120820

気づけば、保護してから3ヶ月が経ちました。本当に小さかった。

120528_10_57_58_3


たった3ヶ月で、走り回って、取っ組み合いして、なんでも食べて。猫ってほんとに成長が早い!

それに、意外と甘えん坊です。

私が「ニャー」 と呼ぶと、三匹ともすっとんで来るのです。


ただ、その後が問題で。。。

一瞬のうちに膝あたりにジャンプし、爪をたててよじ登り、とらおととらじは得意げに肩の上。しかも、とらじは耳をかじります…

きっと人様が見たら、ものすごく笑える光景かと。

「猫に遊ばれてるぅー!」 … 返す言葉もありません。


とらみだけはよじ登りません。さすが女の子。でも、3匹中いちばんケンカが強い。それはまた後日の話題に。
 

プチ腹立たしいのは、トイレ掃除を始めようと膝をついてかがむと、背中にダイブするように飛んできて、ムササビのようにソファに飛び移り、またソファから私の背中にものすごくノリノリで着地。

まるで、「イエーイ!」という声が聞こえてきそうな喜びようです。


本当にたちの悪いヤツラです(笑)

120809
<なんか言った?>


一日も早く、この子たちのおうちが決まりますよう、よろしくお願い致します。


2012年8月24日 (金)

たまにはおいらもブログに出して!

 
 
 
仕事から帰宅すると、

120822_13_38_252

なんのアピールでしょ???

120822_13_38_392

にやけているようにも見えますが、無感情です、たぶん。
 
丸くなって寝ていてお腹が暑くなると、こんな寝相になります。
リビングのど真ん中で。
 
 
 
2Fには、ときたまケンカしてしまう血の気の多いキャッツがおりますが(汗)、
 
1Fの犬同士はうまくいっているようです。散歩タイムが近づくと自然とこのポーズ。
 
120623_12_36_582
 
 
このコたちが穏やかだと、家全体がほんわかあたたかな空間になります。
 
 
 

2012年8月23日 (木)

観賞用?

実は現在、里親様を募集しているのは、とらとら兄妹だけではありません。

こちらの乙女たちも募集中でございます。


120802_20_24_18
<風ちゃん>


120802_20_24_49
<チビちゃん>

何せ、かなりのツンデレ系なので、彼女たちを手中に収めるにはたくさんの根気とそこそこの諦めが必要でして(笑)
これから猫ちゃんとの生活を楽しみにされている方々には、「手を伸ばすと逃げる猫」なんて、とても申し訳なくてお渡しできず、「そのうち慣れるさ」と、のんべんだらりと過ごしてきてしまいました。

その間に、チビちゃんはぐんぐん大きくなり、チビでなくなりました(笑)

でも2匹とも美形で、あまり慣れていないとはいえ、抱っこはできるし、フーもシャーもないので発展性はあると信じています。根気と諦めのバランスをうまく調整できる方が現れることを切に願って、里親募集はもう少し続けたいと思っています。


さて、2匹の紹介です。

風ちゃんは保護してから1年ちょっと経ちました。推定2,3歳。私にはそこそこ慣れています。

チビちゃんは保護してから半年ちょっと経ちました。推定、間もなく1歳。そーっとなら捕まえられます(笑)

チビちゃん、本当は私に甘えたいのです。でも人間恐怖症。
風ちゃんをなでなでしていると、私と風ちゃんをしばらくじーっと見ていて、こっそりそばに近寄ってきます。

120821_7_16_31


そして風ちゃんに甘えたりしながら、私にもアピールします。
(風ちゃんの迷惑そうな顔が笑えます)

120821_7_16_40

いいんだよ、そばにおいで。

手を伸ばす程度では逃げませんが、体を動かすと隠れます。

こんな繰り返しで半年が過ぎました。あまり進歩しないのは・・・なぜ?!?!?!

きっと、専用部屋のせいです。人の日常に接することなく、限られた空間にいるからちょっとしたことで怯えます。

そこで5月頃から、在宅中に限り、部屋のドアを開けっ放しにしてみました。

うちでは、1Fが犬エリア、2Fが猫エリアとなっているため、2Fの猫たちには1Fに降りてはいけないことを教えなければなりません。それゆえ、保護猫専用部屋を開け放つには苦労が入ります。

なんだかんだ危ないこともありましたが(笑)、今では1Fに降りてはいけないことを学習してくれたので、時たま出てきて「探検」しています。ですからそのうち、そのうち、きっと慣れます!望みを捨てずに。
 


2012年8月22日 (水)

やっとワクチン

やっとワクチン

一足先に「うちのコ」となったとらたは「ミトン」君という素敵な名前をもらい、それはもう大事に大事に可愛がられています。なんと、ミトン君、先住のフェレット君たちと着々と仲良くなっているそうです。それも偏に、里親となってくださったOご夫婦様のたっぷりの愛情のおかげです。本当に嬉しく思います。

美しい写真で綴られたミトン君たちのブログをご紹介します。

★モチとキナコとミトンの日常
http://ameblo.jp/mitten-mochikina/


さて、気がつけば生後3ヶ月を過ぎたとらとら兄妹たち。食事、便、活発さの様子で、もうワクチンをしていい頃だろうと思い、保護当時からミルク時代も診ていただいている先生に相談。OKが出たので、ミトン君パパママにもご連絡し、ミトン君は先日日曜に、うちの3匹は本日水曜にワクチンをしてきました。摂取後の要観察時間の間にこの記事を書いています。私の仕事もやっと落ち着いて日々のバタバタもなくなったので、しっかり観察してやれます。今まであまり構ってやれずごめんね。

さて成長の具合ですが、
とらお1.75kg
とらじ1.9kg
とらみ1.65kg
と、体格に差が出てきました。

ミトン君も1.9kgだったそうですから、何から何までとらじと瓜二つ!と、またまた笑えたのでした。

一番大きなそのとらじは、かなりの食いしん坊!自分のゴハンを半分くらい食べると他のコのゴハンを奪いにいきます。なので、食べ終わるまで見張ってないとなりません(笑)こんな工夫もせざるを得ず。


1345600933974.jpg

同じ量をあげているのに、それでも飛び抜けて大きくなるところを見ると、消化吸収がよいのでしょうか。軟便率も低い気がします。
今日からは若干、ゴハンの量に差をつけてみようと思います。

さて、そろそろ1時間近く経ちますが3匹とも問題ないようです。
とらおだけがはしゃいでいて、とらみととらじはゴロゴロいいながらお眠です。

1345600935174.jpg
<私のパンツのポケットを噛みちぎるとらお>

1345600936056.jpg
<膝の上でゴロゴロ言いながら寝るとらみ>


1345600936809.jpg
<ふみふみに夢中なとらじ>


やっと、とらおも眠りについたので、記事をアップして仕事に出ようと思います。

1345600937371.jpg
<遊び疲れて寝るとらお>


本当にカワイイ子猫たち(#^.^#)

しばらく更新できなかった当ブログを再開するとともに、子猫たちの里親募集も本格始動しますので、どうぞよろしくお願いします!


2012年8月11日 (土)

犬の捜索のお願い

追記
8月14日 朝、つくば君、お店に戻ってきたそうです!!
怪我なく無事のようで、ホッとしました!
皆様、ご協力ありがとうございました。

☆☆☆

昨夜(8月10日)10時、土浦市の乙戸沼公園から「つくば君」が行方不明になったそうです。

追記(8月13日)
http://0298hamburger.com

ご協力お願い致します。

チョコラブミックス オス 6〜8歳くらい
チェーンの首輪のみ 名札なし
ハンバーガーショップ0298 の看板犬
とても穏やかで、犬にも人にも優しい

写真は今年春にショップに伺った時のもの。
胸の白毛が特徴。

1344670738410.jpg

1344670736082.jpg

1344670737700.jpg


続きを読む "犬の捜索のお願い" »

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。