« 子猫が犬を怖がるかどうか | トップページ | このファーって本物ですか? »

2012年11月22日 (木)

避妊去勢手術、無事終了

とらとら3匹、無事に手術を終え、帰宅しました。
とらみは帰路の途中、キャリーケース内でおもらししていました。脚にかかっていたので、まずは拭いてやったのですが、その最中、とらじがとらみにシャーと言ったので驚きました。
その後、とらじは少々放心気味。
点いてない電気ストーブの前に某然と座ること1時間。体が冷えそうなのでとらおの横に移動してやると、嫌がって離れました。
3匹ともかすかな消毒の臭いが漂っています。その臭いが調子を狂わせているのかな。
湯冷ましを用意してやると、みなたくさん飲みました。犬も猫も冷たいお水より、白湯のほうがよく飲むようです。
とらみは開腹しているだけあり、とても静か。「ぐったり」と言ってもいいくらいですが、撫でるとゴロゴロ言う余裕はあります。
とらおは何事もなかったように振る舞い、ぐったり眠るとらみにくっついて、軽くグルーミングし、寄り添って寝ました。一番チョロチョロしていて下痢もしやすく神経質だと思っていたのに、適応力はあるようで、見直しました(笑)
気になるのはとらじです。二匹に近づかず、私にもあまり愛想がよくありません。手術箇所を気にして、神経質になっている様子。それでも、膝に乗せると丸くなって寝ました。
しばらくしてゴハンを持っていくと、とらおととらじは普段と変わらず夢中になって食べました。病院の指示通り、量は半分にしました。
とらみはゴハンを前にしても反応がありませんでした。摘まんで食べさせたら火がついて食べ始めたましたが。病院で美味しいウェットフードでも食べさせてもらったからかしら、それともだるさで鼻が効かないのかな?
とらみは卵巣のみ摘出、とても小さな傷口で、抜糸の要らない吸収糸。エリザベスカラーなし。数日効く抗生剤を注射しているため、飲み薬なし。
傷口が小さいのは何よりです。
今のところ、とらみは傷口を気にする様子はありません。元気になってくると気にするかもしれませんね。
発情前の子猫の場合、卵巣だけを取るか、子宮も合わせて取るかは、その後の病気予防に関して言えば差はないようです。
ならば傷口が小さいほうがいいですよね〜
夜も更けてきました。
とらじが嫌な顔をしてとらみを見ています…
とらおがとらみのお腹を舐め始めました。
とらじが自分の手術箇所を舐め始めました。
なんだか心配なので、今夜はこの子たちと寝ようかな。
二階からしまちゃんの甲高い
  遊んでニャー
が聞こえます…
猫の手も借りたい夜になりそうです。

« 子猫が犬を怖がるかどうか | トップページ | このファーって本物ですか? »

とらお(とらとら兄妹)募集終了」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 避妊去勢手術、無事終了:

« 子猫が犬を怖がるかどうか | トップページ | このファーって本物ですか? »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。