« とらみ、避妊手術 | トップページ | 避妊去勢手術、無事終了 »

2012年11月20日 (火)

子猫が犬を怖がるかどうか

子猫の社会化期は、諸説あるにせよ、3週から8週くらいまでのようです。
私もこれまで経験した保護猫ちゃんたちを見ていると、そのくらいだなと感じます。
 
そんな社会化期を犬たちと暮らした とらお と とらじ は、
うちの犬たちへの恐怖心がありません。

とらみは怖がりでKYなので(笑)、 犬たちを見ると走り出してしまいます。
6週から9週を他のお宅で過ごしたことも要因の1つかもしれませんが、
うちにいるときから怖がりだったので、性格が一番問題でしょう。
 
とらみが恐怖心から走り出してしまうと、犬たちは本能をかきたてられます。
興奮しやすいうちの犬たちと触れ合わせるには、十分な注意が必要になります。
 

いつもはとらみを気遣い、長い時間一緒にすることはありませんでした。

今日はとらみがいないため、思う存分遊ばせました。

20121120_1


茶色の椅子はジャスミンの指定席。

20121120_2


なのに、ちょっと失礼~ と、とらお。

嫌な顔のジャスミン。

20121120_3


ここはアタシの場所よ! ママ!なんとかして!と訴えるジャスミン。

20121120_4

 
そんなの聞いてないも~ん、と、とらお(笑)

20121120_5

 

とらじ:ねぇねぇ、なんか虫がいるよ  とらお:どれどれ?ほんとだ~

とらじの足がジャスミンの足の上に(笑)

20121120_7



もお!どうにかして!! ジャスミン、キレそうです。
たぶん、相当がまんしてます。髭が、耳が、キモチが前に出てます(汗)
私がそばにいなかったら、威嚇していたでしょうね。

20121120_6


一方、子猫に執着(首やら腹やらに歯を当てる)するたび、私に「ダメ!」と言われ、
とうとういじけてしまったアビー。
 
ほんとに、いじけて、ぬいぐるみを破壊し始めました。
 

20121120_8

このコは日頃から「がまん」ができないので、
自分の思い通りにならないと、首を振って地団駄踏んだり、物に執着し始めます。
 
保護当時、このような状態のときに手を出し、咬まれた人たち多数。
 
子猫だって気配を察して近寄らないのに、
世の中温和なわんちゃんばかり
なんでしょうね。
人間は油断しすぎかもしれません。

 
こんな時の執着は、「ハッ」と思わせる何かをしてあげれば解けます。
パンッと手をたたいてもいいし、他に好きなものをあげてもいいし。
でも、少し、そのまま放っておいてあげてもいいと、私的には思います。


そうこうしているうちに、ジャスミンは とらじ に寝床を奪われました(汗)

20121120_9

 
 
お姉ちゃんは何かと大変です。がまんをたくさんさせられます。

ジャスミン、いつもありがと~
 
 
 
 
 

« とらみ、避妊手術 | トップページ | 避妊去勢手術、無事終了 »

とらお(とらとら兄妹)募集終了」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子猫が犬を怖がるかどうか:

« とらみ、避妊手術 | トップページ | 避妊去勢手術、無事終了 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。