« ちゃっかり者 | トップページ | このコたちも里親募集 »

2013年2月 7日 (木)

いちばん幼いのはだれ?

アビーととらお、おもちゃの取り合い。

というか、もともとはとらおが私と遊んでいたおもちゃです。

ちょっと目を離したすきに、アビーが

  

<なんだこれ?>

20130122_01
                 ≪とらおのだよぉー!≫
20130122_02
   <おいらのだよっ!>
20130122_03
 
 
おもしろいのでしばらく見ていると、結局アビーが横取り。
そして、破壊・・・
20130122_04
 
とらおはすぐに諦めて、別のところで遊んでいました。
 
こうしてアビーはことごとく、とらおのおもちゃを破壊する毎日です。
 
 
 
 

« ちゃっかり者 | トップページ | このコたちも里親募集 »

とらお(とらとら兄妹)募集終了」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます。
親身に猫や犬を見てくれるオススメの病院ありますか?
ぶしつけな質問ですみません

ございましたら、ネットで調べますので、手がかりを教えてください。
今、2匹猫を保護してますが、1匹は避妊しましたが、お医者さんと相性が悪かったので探しています。つくばあたりでしたら行けるので参考になればと思い質問させていただきました。

★チェリママさんへ
 
はじめまして。
獣医さんの好みは結構人それぞれだったりして、なかなかシンプルには語れませんが、避妊手術でしたら、まず最初に検便など問診してもらう必要がありますので、その場で遠慮なく質問し、その回答如何でお決めになるとよろしいかと思います。

私は避妊手術に問題があった獣医さんとは出会ったことがないので、選ぶポイントは金額だったり、施術日だったり、保護したその場所との距離だったり、リリースするねこちゃんだとこの病院、譲渡対象ならこの病院・・・という感じで、手術そのものではない利便性に気が向いていました。

しかし最近では、縫い方がキレイな、つまり丁寧な仕事をする先生に頼むほうが回復が早いと感じています。

避妊手術手法はいろいろあるようで、独立して間もない若手の先生ですと手法も新しいようですが、詳しくは知りません。「外科が得意」と言われている先生は縫い目がとてもきれいで、2ヶ月程度で跡が見えなくなりました。

あまり上手でない場合は、皮膚が寄れたような、脂肪が固まったようなボコボコした跡ができ、消えるのも遅かったです。しかし、だからといってそのコの健康には問題はありません。

また、保護されている猫ちゃんが野生が強くて手こずるタイプなら、野良猫ちゃんをよく見ている先生のほうが手慣れていたり、注意すべき感染症に気がつくのが早かったりします。

ちなみにですが、各先生方には専門とか得意分野がありますので、私の場合は症状によって見ていただく病院を変えています。専門でない分野を親身なふりしてダラダラ診るような先生はどうかと思っていて、反対に「自分にはわからない」と判断し、すぐに他の専門病院を紹介してくれる先生のほうがありがたかったりします。

けれど飼い主さんによっては、ずっと同じ先生に診てもらっているという安心感を評価する人もいらっしゃいますよね。なので好みですよね、やっぱり。。。

人間の病院のように動物病院も専科が分かれていればいいのにと思います。

それから、院長がご立派でも、診察や手術は部下の先生ということもありますから、サイト上の情報や口コミだけでは決められない点も考慮なさるとよろしいと思います。

あまりお役に立てず申し訳ありません。

また何かありましたら個人メールのほうにご連絡ください。具体的な病院名をお伝えできるかもしれません。

いい先生と出会えますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちばん幼いのはだれ?:

« ちゃっかり者 | トップページ | このコたちも里親募集 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。