« pHチェック紙 | トップページ | ミーナの前脚に膿み、そして健康診断 »

2013年8月17日 (土)

家なき猫ちゃん、保護できました

 

半年間の想いが叶いました。

 
ミーナは、手にクレートを持つ私が近づいても、 「にゃあ!」 と元気良く出てきてくれました。
 
クレート内に少量のツナを入れたお皿を置くと、恐々と1,2歩踏み出しましたが中には入らず、ウロウロするばかり。
 
少し手前に置き直したらひと口食べ、少し奥に入れたら首を伸ばしてまたひと口。
 
それを繰り返して、奥まで入ったところで、そっと扉を閉めました。
 
不安気に鳴いていましたが暴れることはなかったので、とても扱いやすい性格だと、一安心しました。
 
こんなとき、いつも思い出すのは志麻のこと。
あの子と付き合ってたら大抵の子は平気だわ、と笑いが出ちゃいます。次に思うのは志麻ちゃん並みなビビちゃんのこと。そして、病院でスパイダーマン並みに飛び回ったしずく→しーたちゃんと、まーりん→ひなちゃんのこと。
 
みんな、本当によく私を鍛えてくれました(笑)
 
 
そんなわけで、自宅に用意した二段ケージにミーナを入れることは難しくありませんでした。
 
でもかなり怯えていて…30分以上でしょうか、この位置から動きませんでした。

Mina20130801

ゴハンは少し口にするものの、やはり警戒して落ち着かない様子。不安気な表情には切なくなります。

Mina20130802

ならば二階を案内してやろうと、1階の扉からミーナを抱えて出し、二階に置いてみました。
すると、二階で固まったまま…
 
夜は静かに寝ていたようです。犬たちがまったく気付かないほど。
 
 
翌朝、ミーナは二階にいました。

Mina20130804 

Mina20130808

 

ナデナデしてやると元気になって、スリンスリン、いつまでもやめません(笑)

Mina2013080

 
見ていればゴハンを食べます。見ていないと食べない・・・

Mina20130807

 

まぁ、でも、この調子ならすぐ慣れそうですし、病院での検査もあまり手がかからないでしょう。

 

ところで気になっていた右前脚、やっぱり異常がありました。何かはわかりませんが、筋が腫れてるような感じで、ぷっくり膨れています。

レントゲンを撮ってもらわねば… 悪性腫瘍でなければいいなと思います。

 

 

 

« pHチェック紙 | トップページ | ミーナの前脚に膿み、そして健康診断 »

ミーナ(募集終了)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家なき猫ちゃん、保護できました:

« pHチェック紙 | トップページ | ミーナの前脚に膿み、そして健康診断 »

カテゴリー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。