« 譲渡会の結果 | トップページ | わんちゃんのための歯石取り »

2013年12月25日 (水)

譲渡会の様子

黒太郎へのクリスマスプレゼントになるかな〜と期待して臨んだ銀座での譲渡会。

朝から元気な黒太郎。やんちゃな表情がたまらなくカワイイ。





往路の車内では、同じ譲渡会に参加した6月よりも、大きな声で泣き続けていました。

体の成長に合わせ、恐怖心も育っています。

推定1歳ちょっとのクロちゃん。

早めに着いたので黒太郎にちょっとだけ待っていてもらい、ヤマハへ。銀座のヤマハは雑貨も多くて大好き!

目的はコレ。




雨田光弘先生の卓上カレンダー。ささっと買って、楽譜見たいよーと後ろ髪引かれながら、走って黒太郎のもとに。

いつだって、私の時間は犬猫のあと。

ま、それもシアワセ。

あ、雨田先生との関係はまた別の機会にプチ自慢します♪



さらに時間は残るので、黒太郎を車内に放牧〜








トイレもしようね。
尿閉経験者クロちゃんにはコレがとっても大事な時間。





クロちゃんが探検している間に私はお弁当タイム。

丸一日時間を取られる譲渡会への参加は、あれこれ気遣いが必要で、なかなかしんどいイベントなのです(≧∇≦)


あっという間に時間になったので、有料駐車場1日2500円のところに停めて、大きなバッグとクロちゃんバッグを両脇に抱えて会場へ。


27匹の参加。今回は子猫の参加なし。





そして黒毛ちゃんは、黒太郎より若い女のコが1ニャンと、同じく若い男のコで3本脚ちゃんが1ニャン。

やっぱりねぇ、
「クロネコちゃんがいいな」
っていう人は比較的多い。

3本脚の子は穏やかな方のお目に止まっていました(^^) 良かったね☆


会場にこんな可愛い子を見つけました☆






黒太郎は終始、人間観察。








5組の人に抱っこされ、静かに身を任せた、さすがのクロちゃんでした。



こんなにイイコなクロちゃんと過ごせる人が羨ましいよ。




準備から片付けまで5時間立ちっぱなし、その前後は運転2,3時間ずつ。

黒太郎は車内で鳴きっぱなし。

ふたりでクタクタになった一日でした。




幸せ掴めず残念。





「黒太郎ちゃんを必ず幸せにするよ」


そんな人が現れるまでもう少し待つとしましょう。


尿道が細く、結晶ができると詰まりやすいという体質でも、退院後5ヶ月間再発なし。


黒太郎の尿閉をきっかけに、犬猫の病気と食事についてきちんと学びました。

家庭における食医を目指して。


勉強すれば、防げる病気もあります。

おうちでできる、体と心に優しいケアもあります。


黒太郎のために色々してくれる方、お問い合わせをお待ちしています。


黒太郎はぜったいにサイコーのパートナーになりますよ(^^)




« 譲渡会の結果 | トップページ | わんちゃんのための歯石取り »

黒太郎(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 譲渡会の様子:

« 譲渡会の結果 | トップページ | わんちゃんのための歯石取り »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。