« カテゴリー整理中 | トップページ | てん☆れん通信、ルルたん通信 »

2013年12月 6日 (金)

黒太郎の募集を始めました

これまで2回あったご縁が破談になった黒太郎。

ずっとうちに居てもらおうかなという思いや、知り合い経由でどなたかいないかなという期待があり、公の場での募集に力を入れてきませんでした。

黒太郎はストルバイト結石による尿路閉塞を経験していて、さらに尿道がとても細いという体質なため、毎日の食事に気をつけてくださる方でないとまた病気になってしまいます。

そんな理由もあり、ぐずぐずしてしまいました。

どんなに気をつけていても、なるときはなるのが病気ですがね…

尿閉になりやすいと始めからわかっていて、選んでくださる人なんているかなぁ…って、諦めモードもあったりで。

 

でもね、猫ベテランさんなら一発でわかるとおもうのです。黒太郎の賢こさ、稀に見る人懐こさ、そして甘え上手な愛らしさ。
愛おしくてたまらない存在になるはずなんです☆

ここ数週間、黒太郎をうちのコにできないかな、と考えてきました。やはり、主人が黒太郎の虜です。

 

しかしそれは難関でした。

他の猫たちに威圧的で、まったく引きません。縄張り意識が強い性格なんですね。

ミーナとはうまくやれていたのですが、最近は黒太郎の取っ組み合いがパワーアップし、体の小さなミーナがゼイゼイしながら逃げ隠れることがしばしばありました。

遊んでいるのか、ミーナを追い出そうとしているのか、判断つかないほど激しいこともありました。

そこで数日前にミーナを黒太郎と離して、志麻ルームに入れたところ、なんだかうまくやっている様子。

↑左がミーナ、右が志麻。

こうなると、ミーナは志麻といるほうが落ち着くはず。

で、黒太郎はまた、ひとり部屋になりました。

一日に何度も、鳴いて私を呼びます。

考えてみたら、黒太郎と接する時間は一日1時間もありません。

なんてかわいそうなのでしょう…

 

やはり本腰入れて、黒太郎の真の住処を探してやらなきゃならないと思い直しました。

まずは、【ペットのおうち】に掲載しました。

https://www.pet-home.jp

☆黒太郎のページはこちら☆

https://www.pet-home.jp/cats/ibaraki/pn26876/

 

 

神様、お願い!!
黒太郎に赤い糸を見つけてあげて!!

いまは本気でそんな心境です。

どうぞよろしくお願いします。

 

« カテゴリー整理中 | トップページ | てん☆れん通信、ルルたん通信 »

黒太郎(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒太郎の募集を始めました:

« カテゴリー整理中 | トップページ | てん☆れん通信、ルルたん通信 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。