« 猫保護の連携の難しさ | トップページ | 里親募集のキキちゃん »

2014年2月17日 (月)

ストルバイト結晶について考える2

連載したかったのに、すっかり間が空いてしまいました。

とはいっても、結晶問題を放置していたわけではありません。

pHチェックシートで、1日3回のペースで、2週間ほどデータを取りました。




その間の食事は手作りメイン。









そして、計測した値をグラフにしました。



1日のうちで、こんなに変わることが確認できました。

次の3日間は「pHコントロール」フードだけを与えました。





すると、すごい結果に。
安定しているものの、ちっとも下がらない状態になりました。まだ3日間だけなのでわかりませんがその前の10日とは全然違います。




ストルバイト結晶はpH6.0以下で溶けるそうで、7.0を超える値が出たとしても、一日のうちで1度6.0以下になれば心配はいらないそうなのです。

6.0以下にするためには、たくさんの水分と運動。

ヒトも運動すると身体が酸性に傾むくのと同じだそうです。

あと数日、実験を続けます。


あ、最後に黒太郎の素敵な写真が撮れたので♪







« 猫保護の連携の難しさ | トップページ | 里親募集のキキちゃん »

黒太郎(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストルバイト結晶について考える2:

« 猫保護の連携の難しさ | トップページ | 里親募集のキキちゃん »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。