« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

なんと2頭で!

日曜に参加した「幸せにゃんこ」さん主催の銀座の譲渡会で、スタート20分でナツミちゃんにお声がかかりました!

事前にサイトでご覧いただいていたようでしたから、幸せにゃんこさんのサイト運営に、毎度ながら、とてもとても感謝しています。

「子猫2匹で」とご検討くださり、隣りのケージにいたマチルダちゃんが候補にあがりました。美猫さん。





兄妹ではないため、仲良くできるかを確認せねばならないと、

譲渡会終了後、マチルダちゃんを私がお預かりすることになりました。


黒太郎がトライアル中なので、スペースはあります。といっても、毎度おなじみ玄関ホールですが。


翌日、ふたりとも猫白血病検査をし、陰性とわかったので、玄関ホールではなく、

3歳の志麻と、2歳のミーナが住むお部屋に同居させることにしました。

玄関ホールは人間ももちろんですが、犬たちが出入りしたり、外の音が近かったりと、良い社会化訓練にはなるのですが、狭いスペースのため冷房が効きすぎる難点があります。

志麻とミーナの部屋なら日当たりもバッチリ、遮光カーテンで暑さを調節すれば、快適ネコ室温。三段ケージも常設なので、慣らし期間の準備もさほど大変になりません。





この部屋にいてくれれば、安心して外出できます。

あとは、マチルダちゃんとナツミちゃんが一緒に暮らせるタイプかどうかを見極めたいと思います。難しいなぁ…









4日過ぎた昨日から、2ニャンをときどきフリーにしました。

ミーナが指導係を買って出てくれました(笑)




ものすごい勢いで走り回り、パンティングするので、適度なところで、どちらかをケージに入れることにしました。


すると2ニャンとも、トイレして、お水飲んで、パタリと横になりました(^^)


しばらくはこうしてコントロールしなければならない感じです。

時間を取られますが、がんばるとしましょう!

お引越しは11日の予定です。



2014年7月24日 (木)

保護中子猫、譲渡会に出ます

縞三毛子猫のナツミちゃん。







27日に銀座の譲渡会に参加できることになりました!

くしゃみも治まり、ワクチンも打てましたし、
走り回って元気いっぱい!


詳細は、以下のいつ里サイトにて。


http://sp.satoya-boshu.net/keisai/ic1.cgi?inputid=214904&ia=3&p=0


よろしくお願い致します。

2014年7月12日 (土)

暑さ対策を!

台風が過ぎ去り、急激に気温が上がりましたね。

暑さ対策、万全ですか?



例えば、わんちゃんの首にまく保冷剤、
万が一、口に入っても問題ない素材でできていますか??





「食べるな危険」という保冷剤は使わないようにしましょう!



それから、日中にお留守になるお宅は、
残される愛犬愛猫のためにエアコンを付けっぱなしにされると思いますが、

日差しはどうですか?遮っていますか?






特に猫ちゃんたちは、お部屋が涼しいと、直射日光下で日向ぼっこをしたがります。

爆睡してしまうと、本人も気が付かないうちに脱水症状を起こしかねません。

直射日光を遮ってあげてくださいね。

お留守番の犬猫ちゃんたちの熱中症は珍しくありません。

くれぐれも、

「家中フリーだから暑くなれば移動するでしょ」

と思わないように!

本人たちの行動に任せず、万が一を考えて、直射日光の対策をお願いします。





2014年7月11日 (金)

ブヒブヒくしゃみ治まる

里親募集準備中のナツミちゃん。

くしゃみや逆くしゃみがなくなってきました。

呼吸の苦しさがなくなったからか、よく走り回っていて、

すんごーく… カワイイっ!!






お薬はあと2日分。
錠剤2種を直接お口に入れています。





まさに、んがちゅっちゅ。


まだまだ小さいので飲み込むのが大変。

粉にしてごはんに混ぜる方法だと、食べない時に困るので、確実に飲ませたいから直接お口にしています。

もう一息、がんばろう〜

お薬が終わったら混合ワクチンできるかな〜


早くおうちを見つけてあげたいものです。

だって、甘えたい盛り。





「もっともっとそばに居たいのにぃー」

と言っているようです(^^)




















2014年7月 6日 (日)

ミーナの術後

ミーナ、無事に抜歯手術が終わりました。





左奥歯の上下6本と、グラグラな前歯1本を抜きました。

貴重な前歯がぁぁぁ…
ミーナは保護当時から、前歯の上が1本、下が2本しか生えていませんでした。本来は上下6本ずつあるんですよね。どこかで1本が自然に抜けていて、いま残る前歯は1本だけとなりました。


奥歯は歯茎が痩せて根っこが見えていて、たくさんの猫毛が挟まっていました。

グルーミング好きなミーナならではです。
…って感心している場合じゃなく…

この猫毛が歯周ポケットを塞ぎ、ますます膿が溜まったようです。



口腔外科のある動物病院には、人間の歯科クリニックと同じ、歯用のX線器具があり、歯の根っこがどうなっているかがわかるんですね。へー、ほー、と、感心しながらも、そのひどさに悲しくなりました。まだ2歳なのに…



帰宅後、ちょっと左側のお顔が歪んでいました。
痛いのか、違和感か…


4,5日間は食事制限となりました。

お肉やお刺身だけを、1センチ角くらいにしてあげました。

抜いた場所は膿を出すため穴を縫い合わせていないので、穴に入ってしまうような細かいもの、たとえば市販のキャットフードはドライもウェットもあげられません。

猫の丸呑み特性を生かし、飲み込めるサイズのお肉やお魚を生のまま用意してやりました。

抗生物質のお薬も飲ませなくてはなりませんので、薬を混ぜたのに食べない…なんてことがあると困りますから、

普段から手作りしていて良かったです。
ミーナの好き嫌いはよく把握しています(=^x^=)


今回は、ミーナが痛みで食欲不振になってから治療を考えましたが、

もっと早く対応してやるべきだったと反省しています。


そしてなんと、赤茶色の涙が透明な涙になりました。

あの色は血液の赤。
それは下顎の膿からきていたのですね。





1つの手術で、2つの克服。
少しほっとしました。

残るは涙そのものと、スピスピしている呼吸を注意してやるだけとなりました。





仔猫の世話もあり、何かと予定を狂わされます。
予定を延期させていただいております皆さま、申し訳ありませんm(._.)m


2014年7月 3日 (木)

杉本彩さんが茨城県知事を訪問

犬猫の殺処分問題に、公に取り組む杉本彩さんが茨城県知事を訪問されました。

県のトップがこれでは情けない…


しかし、このブログを広めることで、何か前進するものがあるかもしれません。

広めてください。茨城県知事のこの発言を。


杉本彩さんのブログ



« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。