« 杉本彩さんが茨城県知事を訪問 | トップページ | ブヒブヒくしゃみ治まる »

2014年7月 6日 (日)

ミーナの術後

ミーナ、無事に抜歯手術が終わりました。





左奥歯の上下6本と、グラグラな前歯1本を抜きました。

貴重な前歯がぁぁぁ…
ミーナは保護当時から、前歯の上が1本、下が2本しか生えていませんでした。本来は上下6本ずつあるんですよね。どこかで1本が自然に抜けていて、いま残る前歯は1本だけとなりました。


奥歯は歯茎が痩せて根っこが見えていて、たくさんの猫毛が挟まっていました。

グルーミング好きなミーナならではです。
…って感心している場合じゃなく…

この猫毛が歯周ポケットを塞ぎ、ますます膿が溜まったようです。



口腔外科のある動物病院には、人間の歯科クリニックと同じ、歯用のX線器具があり、歯の根っこがどうなっているかがわかるんですね。へー、ほー、と、感心しながらも、そのひどさに悲しくなりました。まだ2歳なのに…



帰宅後、ちょっと左側のお顔が歪んでいました。
痛いのか、違和感か…


4,5日間は食事制限となりました。

お肉やお刺身だけを、1センチ角くらいにしてあげました。

抜いた場所は膿を出すため穴を縫い合わせていないので、穴に入ってしまうような細かいもの、たとえば市販のキャットフードはドライもウェットもあげられません。

猫の丸呑み特性を生かし、飲み込めるサイズのお肉やお魚を生のまま用意してやりました。

抗生物質のお薬も飲ませなくてはなりませんので、薬を混ぜたのに食べない…なんてことがあると困りますから、

普段から手作りしていて良かったです。
ミーナの好き嫌いはよく把握しています(=^x^=)


今回は、ミーナが痛みで食欲不振になってから治療を考えましたが、

もっと早く対応してやるべきだったと反省しています。


そしてなんと、赤茶色の涙が透明な涙になりました。

あの色は血液の赤。
それは下顎の膿からきていたのですね。





1つの手術で、2つの克服。
少しほっとしました。

残るは涙そのものと、スピスピしている呼吸を注意してやるだけとなりました。





仔猫の世話もあり、何かと予定を狂わされます。
予定を延期させていただいております皆さま、申し訳ありませんm(._.)m


« 杉本彩さんが茨城県知事を訪問 | トップページ | ブヒブヒくしゃみ治まる »

ミーナ(募集終了)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミーナの術後:

« 杉本彩さんが茨城県知事を訪問 | トップページ | ブヒブヒくしゃみ治まる »

カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。