« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

社会勉強中のリンゴさん

軽井沢の無許可繁殖場からレスキューされたリンゴちゃん。

只今、社会勉強真っ盛りです(^^)

昨日は小学生の通学列に近づいてみました。





尻尾が下がってしまいましたが、お鼻を上に上げてくんくんと、状況確認していましたよ。

キャッキャと騒ぐ子供たちにびっくりしちゃうかなと心配しましたが、自分に向いてないニンゲンは問題ないようです。




そして難関のトイレ。





成功しました*\(^o^)/*


たったの1回ですが…


失敗は2回。それ以外は、サークルに入っているときにしています。サークルに入れるときは、寝るときと買物などで留守にするときです。

サークルが一番安心する場所のようです。







同じジャックと暮らす友人が、リンゴちゃんにとパーカーを送ってくれました。ぴったりだし、似合うし☆ 嫁入り道具の1つになりそうです。






また、リビングでフリーにすると落ち着きませんでしたが、ベンチにベッドを置いてやると落ち着きました。


うちの2歳猫とらおのお気に入りの場所なので、周囲をウロウロするも、リンゴちゃんはぜーんぜん気にしません。






ほんっと可愛い性格をしています。

散歩が好きになってきたようで、ハーネスを見ると喜ぶようになりました(^^)

また、尻尾もほとんど上がっています!





静かで穏やかなご家庭向きですね。

よろしくお願いします。





2014年10月28日 (火)

真っ黒こねこ、タイミング合ってきました

主人が真っ黒子猫を連れ帰ってから2週間になります。





いつまでも鳴き止まなかったり、
下痢をしたり、
明け方4時半に悲鳴のようにギャオーギャオーと鳴いて起こされることが続きましたが、

1週間を過ぎた辺りから、少しずつタイミングが合ってきました☆


まず、ごはんを手作りにすることで下痢の回数が減り、軟便くらいで済むことも出てきました。シンプルな食材だから良いのでしょうか。






そして、夜鳴きのコントロールにも成功。

寝る前に十分遊んでやり、子猫の体が温まって喉が乾いたところで、温かなミルクを出してやりました。





その後は、物音立てずに真っ暗にして、家族もみな就寝すること。


この方法で、朝6時までぐっすり眠れるようになりました。





頭をひねって、
どうしたら世話が楽になるかな
と考えるのも楽しみの1つ。



そうそう、この子猫に「黒次郎」と仮名をつけたのですが、なんかしっくりこなくて、

「オペラ君」に変更することにしました。

甘えんぼさんだからスイーツ系で、
黒いからチョコレート系で、
大きな声で歌うし、
おメメが黄色だから、

金粉がまぶしてあるガトー・オペラから取りました☆













今はこのオペラのオーちゃんが一番手がかかります(^^;;

1回トイレするごとに、ギャオ〜と歌うので(≧∇≦)





11月になったら、猫エイズ・猫白血病ウイルスの検査をして、里親募集を開始するつもりでいます。















2014年10月25日 (土)

軽井沢からの保護イヌちゃん

保護犬と保護ねこが同時にやってきて、寝不足で毎日ヘトヘトです(^^;;

数日経てばペースが掴めるはず。めげずにがんばります!


さて、軽井沢の繁殖工場大規模崩壊でレスキューされ、うちでお預かりしているジャックラッセルテリアちゃんのご報告です。


仮名を「リンゴちゃん」としました。





大変珍しいという犬小回虫が見つかり、回虫専用駆虫薬を飲ませて3日後、顕微鏡検査で卵が見えなくなったところです。


お外を知らない様子で、外に出るとなかなか歩けませんでしたが、10日絶ち、随分慣れてきました。





排泄も寝床も一緒という、ものすごい悲惨な場所で生きていたため、シャンプーしても、足先の黄ばみと臭いが取れません。排泄だらけの場所に座るしかなかったのでしょうね、お尻の被毛も黄ばんでいます。

天然成分だけで作られた石鹸で、毎日拭いてやることにしました。






また、常に檻をかじっていたのでしょうね、犬歯の奥の歯、左右4本ずつが削れていました。






辛かったでしょうね。胸が締め付けられる思いです。




3,4日続いた、ギャンギャンという不安鳴きはすっかりなくなりました。





庭で、うちの子たちと挨拶できたのは昨日のこと。








今日はリビングデビュー!











どんどん「家庭犬」になってきています♪


これからの目標は、まずトイレのタイミングです。






それから「おいで」ですぐに来ること。






まずは、これだけで十分に思います。


人を好きになるために、まずは本人が楽しくいきいきしてもらうこと。


自分を出してもいいんだよ、ということを気づかせてやりたいです






2014年10月23日 (木)

汚れスッキリ!

ノミだらけだった子猫に、黒次郎と名付けてみました♪

黒太郎もいて紛らわしいというご意見もありますが(^^;;

黒太郎はグリーンアイ、
黒次郎はイエローアイということで、成猫になっても見分けがつきそうです。





さて、その黒次郎をやっと洗いました。

耳の中には泥。

シャンプー泡は薄茶色に、すすいだお湯も薄茶色。沼地みたいなところに落ちたんじゃ?というくらい汚れていました。

シャンプー中はちょっとうねうねしましたが、抵抗は激しくないので、手早く洗うことができました。





乾かす間はゴロゴロ。膝の上で楽しそうにしていました。





きれいになったので、布製ベッドを入れて、ハウスを設置してやりました。





まだ6日目ですが、私にすっかり懐きました。寂しかったのね。

居なくなるとニャーオニャーオ!と呼びます。早くひとりに慣れてほしいものです。


ワクチンは終わりました。
しかし猫エイズ・猫白血病の検査はもう少し先延ばしにします。

潜伏期間が1,2ヶ月あると言われているので、早めにやったところで…


何か感染症をもっているかもしれないと想定し、うちにいる猫たちに感染しないよう、しばらくは別々に過ごさせます。












2014年10月22日 (水)

お見合い結果

生後5ヶ月になった、ちゃしろん。
この1週間で、2件のお見合いをさせていただきました。


とっても残念ながら、少しだけ希望叶わぬ点があり、今回は見送らせていただきました。


ちゃしろんはとても可愛らしいお顔で、美しい柄も魅力です。

しかし…

ニンゲン、コワイ。

こうしてすぐに隠れます。






けれど仲良しニャンコがいれば、近くにやってきます。そのときに撫でてやると、ゴロゴロと喉を鳴らし、尻尾を立てて喜びます。


お見合いから帰宅したちゃしろんを、みんなが出迎えます。




慰めるかのような志麻ちゃん。





志麻もちゃしろんのように触れない猫さんでした。しかも、噛みつきと強烈パンチを備えていました。今ではすりすりしてきて、とっても穏やかな日々です。


ちゃしろんもきっとそうなれると思うのです。毎日ビクビク過ごさなくてよい日々がきますように、と願っています。


なので、人慣れした優しい世話好きなニャンコさんのいるお宅で、見習いながら過ごせるようになるのが理想です。

猫同士の挨拶ができるようになるまでは2,3日かかる猫さんもいると思いますが、ちゃしろんは誰とでも仲良しさんになれるタイプです。

純粋なんです^^





ゆっくり接してくださる方、いつかお膝猫にしてみせる!という方など、ちゃしろんの「ニンゲン、コワイ」を克服してくださる方、どうぞよろしくお願い致します。











2014年10月21日 (火)

黒の子猫

保護っこが重なりました…

先週金曜夜、
「事務所に入ってきちゃった」
と、主人が連れ帰ってきたのは黒の子猫。


怯えています。




そしてノミの糞が大量に…



拭いても拭いても、まだ落ちてきます。





本日、ワクチン、検便、駆虫が終わりました。




生後3ヶ月半くらいです。


猫回虫がいたため、駆虫後も何度かは便検査をして、いなくなったら里親募集したいと思います。

その時はよろしくお願いしますm(_ _)m






2014年10月20日 (月)

軽井沢の多頭飼育崩壊

前記事にした、軽井沢の300頭もの犬猫多頭飼育崩壊は、ほぼ全頭レスキューが終わったそうです。

捕獲の際に逃げてしまった猫が4頭いるそうで、それについてはなんとも悲しい結果となってしまいましたが、戻ってくることを祈るしかありません。


「ジャックの里」経由でお預かりしている子は「リンゴちゃん」と名付けました。

汚れていて、お尻や足先は汚れ、黄ばんでいます。


でもさすがジャック。根が明るいんですね。順調に慣れてくれています。


とにかくバタバタとよく動きますが、吠えが少ないので、本当に助かります。

友人にシャンプー&トリミングをしてもらいました。


可愛くなりましたよ♪













毎朝、3〜6時にキャンキャンと鳴いて、起こしてくれます^^;




ワクチン接種から1週間。
そろそろ公道デビューです。







2014年10月17日 (金)

多頭飼育の崩壊で

軽井沢でブリーダーの下請けをしていた繁殖場が、動物取り扱い業の届け出なしに劣悪な環境下で約300頭の犬猫を飼育していたということで、行政指導が入ったそうです。

その犬猫たちのレスキューに着手したのが軽井沢ドッグレスキューさん。

http://karuizawa-dogrescue.com/20141014_244頭の犬の里親を探しております-2.html




244頭の犬と、40頭前後の猫がいるそうです。

まずは犬たちについて、各地の動物保護団体が引き取りの協力をしています。

そのうちの1つが「ジャックの里」さんです。


うちにはジャックラッセルテリアがいる関係で、以前から「ジャックの里」さんとお付き合いがあり、昨年の今頃も茨城の動物指導センターから引き出された、繁殖場出身と思われるジャックをお世話したことがあります。


今回の現場では、ジャックが19頭もいるそうです。ジャックは知る人も多いと思いますが、気が強く闘争心があり、体力も大型犬並みで、かなりの運動量としっかりとしたしつけを必要とします。

そんな犬種の繁殖場出身犬となると、世話が大変で、ジャック飼育経験者でないとなかなか預かりボランティアも多くはいません。


そんなわけで、里親募集ねこちゃんを抱えたままではありますが、その中の1頭をお預かりしたい旨、申し出ました。


で、やってきたのが、この子。






軽井沢から汚れたままで連れてこられ、中継地点の都内まで迎えに行き、くっさーい!という状況で預かってきました。


汚れたままで大変申し訳なかったのですが、病院へ直行、検査の結果、ひとまず悪いところはないことがわかりました。






伸びきった爪も切っていただいて、病院の先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。





この子の様子はまた後日に報告します。
疲労困憊!^^;



「ジャックの里」さんのサイトはこちら。

http://www.jfcj.net/jht/karuizawa.html


ご協力お願い致します。

なお、一昨日の時点で、65頭の犬と、推定30頭の猫が、まだレスキューできていない状況だそうです。






2014年10月15日 (水)

面談のご予約が入りました^^

嬉しいな♪

ちゃしろんに面談のご希望が入りました☆

先輩にゃんこもいますよ♪楽しみです。









人への緊張がまだ残りますが、
本当は甘えんぼさんです。

幸せ掴めますように(*^^*)




2014年10月11日 (土)

窓辺の猫たち

窓辺に折りたたみ式の簡易テーブルを置いてベッドを並べたら、猫たちの快適空間となりました。





左隅でちょっと揉め事。





志麻とちゃしろんがびっくり見ていると、
ミーナは降りてしまい、

黒太郎の勝ち。




喜んでいるのか、もっと戦いたかったのかよくわかりませんが、
みんな仲良く、日向でぬくぬくしてくださいまし。


ちゃしろんは膝に乗ってくる日もぽつりぽつり出てきました☆








ミーナや志麻が可愛がってくれるので、とっても助かります(*^^*) 


台風が近づいていますね。

13日の譲渡会、大丈夫かなぁ…
ちょっと心配です。
 



 
 

 
 



2014年10月 8日 (水)

銀座の譲渡会に参加します

ちゃしろんと黒太郎、
10月13日の銀座7丁目で開催される譲渡会に参加させていただくことになりました。


時間や場所は以下【幸せにゃんこ】さんのサイトでご覧ください。

http://www.shiawasenyanko.com/jyoutokai.html


募集内容については【いつでも里親募集中】さんのサイトでご覧ください。


ちゃしろん
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-219965.html














黒太郎
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-220040.html













素敵な出会いがありますように

2014年10月 2日 (木)

少し慣れてきました

人が怖くて仕方が無い ちゃしろん。

でもネコ先輩たちのことは大好き!

甘えん坊なちゃしろんを、みんにゃが可愛がります(^^)














そして、みんにゃが私に甘える姿を見て、ちゃしろんも近づいてくるようになりました。





まだまだすぐに隠れてしまうビビりさんですが、優しく見守ってくださる方と出会えるよう、10月13日月曜、譲渡会に参加予定です。


詳細は後日また。



















« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。