« 募集の3ニャンにトライアル予約 | トップページ | 大晦日 »

2014年12月30日 (火)

くろちゃし組、トライアル順調

黒太郎とちゃしろんが里親を希望してくださったお宅に移動しました。

移動日はガチガチに固まっていたちゃしろんも、翌日には黒太郎の後をついてケージから出るようになったとご連絡いただきました☆











まだ、いつものような食欲はないものの、トイレもできて、黒太郎を呼ぶこともできたようです。



思えば…

黒太郎もちゃしろんも、これまで4件のラブコールをいただきましたが、赤い糸ではなかったのか破談になってきました。


5度目でようやく、しかもふたり一緒に、それはそれは温かいご家庭に迎え入れていただきました。


お子様がいるご家庭ですので、ヒトが怖いちゃしろんにどんな影響が出るかなと心配したのですが、

動物が大好きというだけあって、静かに落ち着いて穏やかに接するという、大人顔負けの対応でした!

私からも、ちゃしろんについては、

・近くでじっと見ない
・追いかけない
・名前を呼ばない

をお願いしました。
まだ怖いうちに名前を連呼すると、その声と怖い思いがリンクして記憶に残ってしまうため、目が合ったらニッコリするだけね、とお願いしました。



怖がっている保護犬猫に話しかける人はよくいます。しかし大抵は不安をあおるだけに思います…
不安定になっている動物に声をかけないというのは、ドッグトレーニングの基本でもあるそうですよ。


さて、黒太郎のほうもちゃしろんを気遣い、よく毛づくろいしてあげているそうです。

微笑ましいったらありゃしません(^^)

ちゃしろんが固まっているケージの上にくろちゃんが寝たりして…









ちゃしろんは奥様の隣にいる黒太郎のすぐ横に座ったそうです。穏やかな気持ちがみんなをひとつにしてくれています。やっぱりベストマッチングだわ!と、思わず感涙。


ちゃしろんがうちに来た頃、このブログに「黒太郎と一緒のおうちがいいな」と書いたことが現実となりました。

容姿端麗なふたりですから、たくさんのお申し出をいただきながらもしっくりこなかったのは、

「まだまだ待つのじゃ。時期にベストな出会いがくる」なーんて、神様がストップをかけてくださったのかも。


ちゃしろんは、オペラの希望者様にもご希望いただきましたが、私が黒太郎と一緒を選択しました。ちゃしろんが大好きなのは黒太郎兄ちゃんだから。



オペラには別のマッチングを考えました。次回の記事にします(^^)



まずは黒太郎とちゃしろんの門出を祝いたいと思います(*^^*)


(写真は里親様からのお便りより)




« 募集の3ニャンにトライアル予約 | トップページ | 大晦日 »

黒太郎(決定)」カテゴリの記事

ちゃしろん (決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くろちゃし組、トライアル順調:

« 募集の3ニャンにトライアル予約 | トップページ | 大晦日 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。