« モリモリの健康診断 | トップページ | 犬にもある。アトピー性皮膚炎 2 »

2015年2月14日 (土)

美しい絵

美しいポストカードをいただきました。





一目見て、ミュウ(我が家の三毛のねこ)のようだと思いました。

甚だしく親バカです^^;


ミュウはジャスミンが大好きでした。









二匹は猫と犬、しかもジャックラッセルテリアですが、姉妹のように仲良しでした。









でも、東日本大震災および福島原発事故の被災犬アビーが来てから、ミュウはリビングに居られなくなりました。


アビーが猫を見ると吠えまくるからです。


2年くらいが過ぎて、吠えなくて良いことをアビーに教えることができました。


でも、ミュウの恐怖心は拭えず、決して二階から下りてきません。


ミュウをしっかり抱っこして、ゆっくり階段を下りようとすると、ガタガタ震えます。

かわいそうなので無理はさせないことにしました。



小さな小さな、目が開いたばかりのミュウと出会ってから、「飼い主のいない猫」「お外で自力で暮らす猫」への関心が高まりました。





「ノラネコ」という生き物はいない。


狩りをしながら、

暑さ寒さ、雨風に耐える場所を探しながら、

とにかく今だけを生きることが、

愛玩動物にとってどんなに過酷なことか…



そんなことを気付かせてくれたのがミュウでした。


大好きだったジャスミンとのお昼寝もできなくなりましたが、ヘソを曲げず、健康でわがままを言わない、控え目で静かな子でいてくれます。







縁あって出会った猫は、なんとか助けてあげたい。


優しいピンク色の蓮の中に咲く仏様。

ミュウはそんなイメージの子なのです。


甚だしく親バカですが^^;







« モリモリの健康診断 | トップページ | 犬にもある。アトピー性皮膚炎 2 »

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

ミュウちゃんもジャスミンちゃんも
ジャス家への無償の愛を持って幸せと感じているみたいですね♪
アビーちゃんも被災さえなければ……
皆 ミュウママさんの愛情 思いを受け止めて頑張ってくれるよね。
私達も慈愛を大切に受けとめていかなければ
いつも感動 癒しをありがとうございます。

RIKUさん、ありがとうございます。

ペットと暮らすことで得るもの色々ありますね。
それに気付くかどうかも、ペットの気持ちに向き合っているかどうかで変わりますよね。

アビーという、ペットというにはムズカシイ性格の子と暮らすようになって、子犬子猫のうちは気が付かなかった彼らの独立した気持ちに耳を傾けられるようになってきました。

ひとりひとり違う個性、大事にしたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美しい絵:

« モリモリの健康診断 | トップページ | 犬にもある。アトピー性皮膚炎 2 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。