« やっぱり名札は重要 | トップページ | 初めてのペットシッターさん »

2015年4月13日 (月)

電気の温灸、買いました

こんなものを手に入れました。電気の温灸「ホットブルーン」。





なんだか、昭和の香り(笑)


購入のきっかけは皮膚炎アビーの体内の冷えが気になったからですが、私の腰痛や主人の膝痛、そして猫たちの冷えにも使えそうだ!と思い、奮発したのでした。


そして偶然のタイミングで、購入直後にミーナが少し変…





箱座りして頭をベッドに突っ伏して寝ているのです。呼吸もスーピー… ひどいときはゼイゼイしているときもあります。


以前は煙の出る温灸を使いましたが、猫たちはゆらゆら揺れる煙に驚き、まったく使えませんでした。

この電気の温灸は煙は出ないし、小さくて音もなく猫たちも怖がらないかなと。



先端のグリーンのクッションにはモグサが少量入っており、火を使うモグサより弱めの香りが漂います。


突っ伏して寝ていたくらいで…と思われるかもしれませんが、ミーナは腎臓をはじめ、あちこちに若干の不具合があります。つまり未病の段階です。

だから、何かと心配なのです。体も小さくて、ちょっと太めなのに体重は3.2kgしかありません。冬にはpH8の尿が出ていて、結晶がなくなるまで随分とかかりました。

結晶体質は怖いです。気付かずにいると死につながります。


以前、黒太郎が里親さん先で結石による尿路閉塞、つまりおしっこが詰まってしまったことがありました。

あと半日遅かったらダメだったかも、という状態に、2,3日で陥ってしまったのです。


その恐ろしい経験から、日々の観察はとても大切だと思いますし、特にトイレの回数、呼吸の具合はよく見てあげるようにしています。



↑今朝のトイレ。一晩で山3つ。いつもは1つか2つ。誰かが頻尿かも。気になる…



呼吸でもありました。保護した猫さんの呼吸が早くて気になり、検査を頼んだら横隔膜が破れていて胃や肝臓が前に飛び出し、肺を圧迫していたのでした。

呼吸の異常に気がつかなかったら、避妊手術を頼み、麻酔事故につながっていたかもしれません。


そんな経験から、自分でできる観察はちゃんとしようと思ったのでした。人間、恐ろしい経験をすると、背筋のたるみがとれてしゃんとします ^^;


そんなミーナの様子を東洋医学の先生に細かく話してみました。

気圧の変化が大きかったり、ここ数日の急な寒さで、肺の働きが落ち、十分な酸素が体内に入っていないのではないかということでした。

それでミーナは鼻管を温めて呼吸を楽にしようとしているのかもしれない。

私も冬は時々、寝ているときに乾燥で呼吸が苦しくて起きてしまうことがあります。そんな時はマスクをして寝ると乾燥が防げて楽だったりするんです。

ミーナもそんな感じかな。





先生から「呼吸が苦しいのだから、まずは湿度を上げる。そして合谷、肺兪、腎兪のツボを押したり温めてみて」と、ご指導いただきました。

乾燥対策は濡らしたバスタオル。扇風機にぶら下げてみました(笑)怪しげな物体に驚くニャン達。






そして、ホットブルーンとご対面。





犬や猫も、人間以上に敏感に季節の移り変わりを感じているでしょう。

少し体力のない子は見た目以上に具合が悪かったりします。そんな時に、体をさすってやったり、消化の良いものや温かいものを食べさせたりすることで、その不調を軽くしてあげることができることもあります。

もちろん、病気になっているようであれば病院へ行かねばなりませんが。


言葉を発せず、食べるものを選べず、自由に外に出ることも許されない。ペットたちがそういう環境にいることを、常々忘れないようにしたいですよね。簡単ではありませんが。



ミーナの合谷〜




肺兪〜




腎兪〜





これで呼吸が楽になりますように。

しばらくやってみて改善されなければ、また考えたいと思います。


ホットブルーン、すごく使いやすいです。肩こり用かなぁ、振動もできます。

Amazonで検索すると出てきます。


« やっぱり名札は重要 | トップページ | 初めてのペットシッターさん »

4.病気のこと」カテゴリの記事

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気の温灸、買いました:

« やっぱり名札は重要 | トップページ | 初めてのペットシッターさん »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。