« ブーレ、膵炎は無し | トップページ | ストレス血尿? »

2015年5月24日 (日)

子猫のための離乳食 2

子猫の離乳食、3品目は牛肉。

さかい企画さんの、生食ok の牛肉を使います。生食okの表示が出来るのは、厚労省の厳しい衛生基準に合格しているから。数年前の生肉による集団食中毒がきっかけで、衛生基準はきちんと厳しくなっているそうです。





もちろん、身近にあるお肉屋さんのお肉でもいいと思います。うちの場合は大量に必要ですし、頻繁に買い物に行く時間も取れないため、ネット購入しています。



そして、冷凍お肉を使うときは解凍に気を遣います。下手にやると、うちのお猫様たち、食べてくれません(T 0 T)


ボウルにお肉を入れたお皿を置き、お皿に入らないよう熱湯を入れ、ラップをかけるといい感じで解凍できました。少量にしか使えないと思いますが。

数分後にかき混ぜればok!



↑これは鶏肉です。


時間をかけすぎるとドリップが出てしまうので注意を。


あるいは、湯引きしたりもします。


お肉は加熱すると固くなるので色々工夫してあげます。


牛肉にはヤギミルクをたっぷりまぜて、熱湯を加えました。





ミルク味ならなんでも食べるお年頃(笑)






4品目は、チキンと野菜入り。

たまたまあったミニカブを使いました。

少量のお湯で茹でたカブと葉をすり鉢ですり潰して加えました。




これもミルク粉を追加しました。



5品目は、鶏胸肉に野菜と粉チーズ!初めてミルクなし。




食べました。チーズはやっぱり乳製品ですね。








離乳食、二週目はいよいよ(?)市販ペットフードです。

これまでのお肉と半分ずつにします。

市販のペットフードは匂いも味も強いので、なんだかファストフードを食べさせるような気分…

ペットフード神話がはびこっている以上、ペットのごはんを手作りでお願いするのは至難の技。

新鮮お肉や野菜だけでこんなによく食べるのになぁ… ちょっと悲しい。






« ブーレ、膵炎は無し | トップページ | ストレス血尿? »

5.ごはんのこと」カテゴリの記事

3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子猫のための離乳食 2:

« ブーレ、膵炎は無し | トップページ | ストレス血尿? »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。