« 志麻のコドモたち4歳に | トップページ | 赤ちゃん猫たち7 トイレできた »

2015年5月13日 (水)

赤ちゃん猫たち6 広いスペースに

生後3週目になると、少しずつ動くようになってきたので、おうちを広くしてみました。



まだ自力排泄はできませんが、トイレも準備。

うちには犬2頭がいるため、ケージを使い始めるときは、赤ちゃん猫たちが出られる隙間はないかなぁ…と念入りにチェックします。

もちろん、犬たちは故意に危害を加えたりはしませんが、ハプニングで怪我させてしまう可能性はゼロではないし、留守中に何かあったら大変なので。


広い場所に移したら鳴きながら焦る赤ちゃん猫たち。

早すぎたかなーと、注意しながら観察していると、なんとか自力でベッド位置を見つけ、ペットボトル母さんにしがみついていました♪





翌日はちょっと肌寒い一日でした。すると「くるくるちゃん」に血尿。





場所が変わった不安と、広くなったために少し寒かったのかもしれません。


夜は使い捨てカイロを2つに増やし、フタをかぶせて、ねんねさせました。ヒーターもつけて。



すると翌日には血尿は見当たりませんでした。トンネルに入ったりしてよく遊ぶようになっていました。








しかし、さらに翌日、また血尿が出ていて、ミルクタイムにうずくまって起きなかったので、様子見はせずに病院へ行きました。

案の定、細菌が増加。「膀胱炎」ということで、抗生剤が二週間分処方されました。

哺乳瓶も分けなきゃなりません。



不安や冷えでストレスがかかり、抵抗力が落ちてしまったのかも。可哀想なことをしました。


とにかく暖かくしてやり、ミルクの温度にも気を配りました。二回分のミルクを飲まなかった分、お薬入りミルクはぐびぐび抵抗なく飲んでくれました。





ひと安心です。



そうそう、歯も生えてきました♪ 乳歯ですね。





↑最後のはなまるちゃんはオマケ(笑)

赤ちゃん猫たち皆、試すように私の指をぎゅうーっと噛んできます。結構イタイ!

猫の社会化期は生後7〜9週目くらいまでと言われるので、この時期に兄妹でいることは大事なことです。噛んだり噛まれたり、取っ組み合いしながら痛みの加減を学習すると言われています。







ここまでの体重推移。すくすく大きくなあれ。




« 志麻のコドモたち4歳に | トップページ | 赤ちゃん猫たち7 トイレできた »

3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃん猫たち6 広いスペースに:

« 志麻のコドモたち4歳に | トップページ | 赤ちゃん猫たち7 トイレできた »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。