« 子猫ちゃん、再び膀胱炎 | トップページ | 仰向け抱っこが好きな子に育てる »

2015年6月 3日 (水)

子猫のための食事4

離乳食に切り替えてから3週目。
生後7週目となる1週間は、

ドライフードと野菜に慣れよう

というテーマで取り組みました♪


なんでも食べるお年頃ではあるものの、好き嫌いが出てきました。

まったく食べない、というものはないのですが、「イマイチー」と思ったごはんは、食べている途中で遊び始めます(笑)子供と一緒!

好きなものはあっという間に完食だというのに。





食べなくても、遊びに付き合いながら観察していると、お腹が空いているのでしょうね、食べ始めることがほとんどです。





ただやはり、ドライフードをふやかしたものは、全員がだらだら食いとなりました(>_<)









まあね、私たち人間も、「バランス栄養食」なんてものより、食材1つ1つが新鮮なもののほうが美味しいと感じますからね。


野菜は拒否なく、概ね良好でした。

枝豆、コーン、スティックセニョール。








一番のお気に入りは、鶏ムネ肉&卵の黄身。


↑ヤギミルクをかけたもの


ボウルのお水も徐々に慣れてきました。




たくさん遊んで、たくさん食べて。
すくすく育っています♪









« 子猫ちゃん、再び膀胱炎 | トップページ | 仰向け抱っこが好きな子に育てる »

5.ごはんのこと」カテゴリの記事

3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子猫のための食事4:

« 子猫ちゃん、再び膀胱炎 | トップページ | 仰向け抱っこが好きな子に育てる »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。