« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

また子猫

またまた新入生です。




とあるお店の駐車場で子猫に出会ってしまいました。お店の人は、何日も前から声が聞こえていると。

でも飼えないから保護するつもりはないと。

車のボンネットに入っていたこともあると…

せっかく気付かれたのに助けてくれる人がいなかったなんて… そりゃあ、人間を信用するわけないよね…



友人に手伝ってもらい、ネコ缶でおびき寄せてクレートにイン!

「怖い!怖い!」と叫ぶようにバタバタと暴れて…

なんとか駆虫薬をプチーッと垂らしました。

その後はガブガブお水を飲みました。のどがカラカラだったのでしょうね。野生環境では子猫が飲めるお水はなかなか無さそうですから。


ノミが落ちるまで24Hという駆虫薬なので、丸一日だけ中型犬サイズのクレートで頑張ってもらいました。




丸一日経つと、便から回虫が出たので、薬は効いたようです。反応が早い。


子猫ちゃんが見えるところで新しい三段ケージをせっせと組み立て、

「お引越しよ」とクレート内に手を伸ばすと、

体を硬くしたものの、もうパニックにはならず、落ち着いて抱かれて、新居に入りました。





そして古巣の、といっても一日滞在だったけど、クレートの掃除を始めたら…

ものすごいノミ糞!!!






ゲゲゲーッ!もいちど玄関、コロコロかけよ(^_^;) って思うほどの量!

これじゃあ、体力消耗するよ… 辛かったね(涙)



外で生まれた子猫のほとんどは1歳まで生き延びられないといいます。

この子は助かって良かった。

手伝ってくれた友人のおかげ。なりふり構わずムギュッと捕まえてくれました。

クレートとトイレは水洗いして乾かして、消毒スプレーをかけてまた乾かします。カラッと晴れている日でよかった。




三段ケージに入って一晩過ぎるともう、ゴロゴロいってる(^^)







隣りのケージにはぴあのちゃんがいて、にゃあ〜んと鳴くから嬉しかったみたい。ふたりで、にゃあーんにゃあーんと鳴きあって。

張り詰めていたんだよね、ひとりでお腹すかせて怖い思いたくさんして。

まだ、ついついシャーッが出るけれど、二日もすればゴロゴロ甘えん坊さんになるはず。


病院はまだですが、たぶん女の子。ぴあのちゃんくらいの体格です。

ちょっと怖がりさんですね。アビーを見て毛が逆立ってました。アビーはまるで興味ないのに。




散歩から帰ったばかりのアビー。
「なんだか狭いなぁ」



玄関ホールだから、しょっちゅうドアが開いて人は通るし、朝晩、犬たちとご対面します。最初は怖いだろうけれど、数日で慣れるでしょう。よい社会化だと思います(^^)

2016年7月29日 (金)

きぃちゃんを応援してください


再び、お願いです!

7月31日、池袋で「しあわせにゃんこの譲渡会」が開催されます。

おてんば娘きぃちゃんと参加しますので、応援お願い致します(^^)





しあわせにゃんこのブログ
きぃちゃんのページです。下部にある「人気ブログランキング」にポチッとしていただけると嬉しいです♪

http://ameblo.jp/shiawasenyan-ko/entry-12180802763.html






いつでも里親募集中
きぃちゃんのページはこちら。写真7枚載せました。

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-259159.html





運動することがとても好きなため、たくさん遊べるお宅を希望しております(^^)



あぁ… またオトナ猫相手に張り切る…


最強のおてんば娘です(⌒-⌒; )

2016年7月27日 (水)

駆虫終わって、体重増加

ぴあのちゃん、先週の診察から1週間が経ちました。

そろそろ病院に行きますよ〜



ふにゃぁぁ〜〜?



ほんっと、のんびりさんです(^^)


気になっていたお腹の虫「猫回虫」。しっかり駆除できたかを診ていただきました。

バッチリ!健康なうんちになっていました!




しかし、くしゃみがもう少しあり…

引き続き風邪薬をもらってきました。
目薬を両目と鼻の穴に1滴ずつ入れます。一日4回。

始めは何が何やらわからずおとなしかったのですが、ちょっとイヤイヤし始めました。



やだよねぇ、ごめんよ(>_<)



体重は1kgちょうど。

1週間で300gも増えていました ^^;

すんごい増え方です(≧∇≦)

食べすぎでお腹が膨れていたようです。

病院から戻るとのんびり毛づくろい。




お昼ごはんを食べたらスヤスヤ寝てしまいました。

ぴあのちゃんの寝顔を見ようとそっと近づくと…




変な格好で寝ています(笑)

子猫らしく無邪気なぴあのちゃんです。

来週には風邪も治り、ワクチンを打てるんじゃないかという先生のお話でした☆

2016年7月25日 (月)

きぃちゃん、再び譲渡会に!


きぃちゃん、再び譲渡会に参加します!

7月31日、池袋です。



またまたブログランキングへのポチッをよろしくお願いします!

ランキングが上がれば、人の目に触れることが多くなり、来場者数も増えます!!


◎しあわせにゃんこ譲渡会

http://ameblo.jp/shiawasenyan-ko/entry-12181886675.html


きぃちゃんの1回目のときは、7位から3位になりました。

皆さまのおかげです!ありがとうございます。

きぃちゃんは決まりませんでしたが、他の子猫たち20ニャン以上が、新しいおうちを決めていました(*^^*)


次はきっと、きぃちゃんにもご縁があると期待します♪

最近のきぃちゃんは、トラお兄ちゃんが大好きで大変です(^_^;)









とらおはちょっぴり参ってる様子… (^_^;)











珍しく、リビングに逃げてきました。



オトナ猫たちにこのパワーはキツイよなぁ…



そしてなんと!今夜は初めて、私のそばでのんびり。





こんなの初めてです☆

いつも飛び回っているきぃちゃんですが、寂しがり屋さんなのかもしれませんね。






2016年7月24日 (日)

ごまちゃん、正式譲渡☆


トライアル中だったごましお君が正式決定しました☆



新しい家族に付けてもらった名前は琥珀くん。かっこいいです♪


トライアル前に風邪を引き、その間ずっと下痢でしたが、上手に育ててくださりそうな奥様でしたので思い切って託したのでした。


下痢の原因は、
胃腸の働きがまだあまり発達してなかったか、
単純に食べさせすぎではないかと想像したので、
少しセーブした量を与えていただくようお願いしました。

そして2週間で、とてもよい状態まで持っていってくださいました。作戦成功です(^^)


↓元気すぎる琥珀くん(笑)



ごはんの量を少しずつ増やし、よいお通じを保てるようになったところで、食べたいだけ食べさせていただくことになりました。

最初の1週間で痩せ気味体型になりましたが、これでよかったのだと思います。

下痢をして薬を飲んで…という繰り返しはよくないでしょうから。


これからはもっとたくさん食べられるよ(^^)



それは食べられませんっ!




たくさん遊ばせてくれるご家族に巡り会えて、本当に素敵なご縁をいただきました。






よかったね、よかったね、ごまちゃん!!







まだまだおうちのない子猫たちがたくさんいます。

たとえば民家の駐車場で、

たとえば空き地の草むらで、

たとえば雑木林で…

お腹がすいた。

喉が渇いた。

お母さん、助けて、助けて。

子猫たちは訴えています。


子猫の多くは、人から餌付けされている猫たちから生まれていると思われます。

結局はどこかの人が、家のない猫を増やしているというわけです。

長年、田植えをしている方が言ってました。
「うちの田んぼの隣の雑木林にはよく捨てられているよ。結構、生きてるんだよね… 最後はみんな死んでるようだけどね… 」



子猫が鳴いていたら、知らんぷりできない。

それが普通の感覚だと、私は思います。



ごまちゃん、助けてもらってよかったよね。
あの雑木林にいる頃は、こんな幸せが待ってるなんて想像できなかったよね。

友人が2日かかって捕まえた直後↓



本当によかった。嬉し涙が出ます(^-^)


さあ、明日もがんばろう。


2016年7月23日 (土)

ぽんぽこお腹の犯人は?


新入り子猫ちゃんのお腹がびっくりするほどポンポコリン。



おそらく寄生虫のせいでしょうと獣医さん。

捕まえた方が月曜に駆虫薬を飲ませたそうです。

駆虫薬は、ノミ・ダニ・お腹の寄生虫全般を退治するというスポットタイプの薬「ブロードライン」です。新薬だからまだ使わない、様子見だという先生もいます。どんな副作用が出るかデータがまだないという先生もいました。
子猫に使われる場合もあるんですね。


その効果か、投薬から3日後となる昨夜から今朝にかけて、5回もひどい下痢を繰り返しました。

その後は止まりました。
寄生虫を出し切ったということかしら…

お腹の膨らみは少し減りました。写真ではわかりにくいですが。



でもまだ張ってるなぁ…


トイレの中に卵などが残らないようにしたいため、トイレ砂を全部取り替え、トイレ本体を消毒。



これ、大事なことなんですよね。


下痢のあと、朝昼とあまり食べずに寝ていましたが、夜はモリモリ食べました。

これで快便になれば安心できますが。





風邪のほうはというと、毎日4回の目薬。ゲンタロールという抗生物質に、インターフェロンを加えたもの。要冷蔵です。

猫風邪は菌やらウイルスやらが複合的な場合が多いため、菌に効く抗生物質に、ウイルスに効くインターフェロンを混ぜているそうです。

私がいつもお世話になる先生は、子猫ちゃんの風邪治療は大概、これです。1週間後にはほとんどが治ります。

1日4回の目薬は手間がかかりますが、ごはんタイムと絡めれば、忘れずに済みます。冷たいため、目薬ボトルを握って温めてから、両目と鼻に垂らします。ちょっとイヤイヤ。




目薬4回目となる深夜は温かいヤギミルクをお供に。
体温上げておやすみ♪


なかなか大らかな子です(*^^*)




名前を「おはなちゃん」にするか「ピアノちゃん」にするか迷っています。




2016年7月22日 (金)

5周年


アビーが福島から我が家に来て、丸5年が経ちました。

アビーからたくさんのことを学びました。





野犬のように生きてきた犬が、飼い犬になる大変さ。


犬が仲間を失った悲しみはとても深いこと。





深い悲しみは、消化不良や皮膚への影響として身体に顕著に現れること。


何か難しい病気になったとき、子犬時代をどう生きたかを考えてやる必要があること。




深い恐怖と悲しみは、それ相応では消えないこと。


その犬と飼い主との本当の絆ができるまでは少なくても5年くらいかかるものであり、飼い主は信頼を得る努力をしなければならないということ。





人が自ら感じている何倍も、犬は人の心の状態に敏感であること。そして飼い主が不安定になることを、強く嫌うこと。


いつだって、飼い主は堂々と正義であってほしいと犬は願っていること。


信頼する飼い主のためなら、嫌なこともぐっとがまんできること。







アビーはうちに来てからたくさん苦労しました。


辛すぎた数年を、残りの時間で埋めてやることが、私の目標。

アビーは長生きしそうだから、きっと埋まるよね。







犬と暮らす人、犬を保護するボランティアをしている人にお願いです。

犬の気持ちがわかるよう、勉強してください。

思い込みで犬の気持ちを決めつけないでください。

犬の習性を理解する努力を、犬がそばにいる間はずっと続けてください。



愛犬に理不尽な思いをさせないために。

愛犬の笑顔のために。










2016年7月21日 (木)

新入生


やってきました、新入り子猫さん(^◇^;)







順番を待っていたのは猫じゃなくて… 人でした(苦笑


普段はなんのお付き合いもなく、住む場所も70キロくらい離れているのですが、昨年、友人がテンテンたちを助け、その手伝いをしたことで知り合いました。

どうにも世話ができないとのこと。夜8時に子猫1匹連れてご夫婦で見えました。

たくさんの「世話できない」理由は私も同じなんです…(>_<)

私はどこからも何の援助も受けていません。寄付も集めていません。毎日毎日休みなく仕事して生活しています。旅行など、もう何年もしていません。譲渡会に参加すると、ガソリン・高速代・駐車場代で8千円もかかります。

皆さん、わかってくれー(T_T)

私に犬猫の世話を頼まないでくれー(T_T)

家事と仕事と動物の世話で、食生活が乱れ飛んでるくらいなんですー(T_T)


きっぱり断る勇気がない自分のせいですね、はい、わかってます…



とにかく元気だというので、7/31の譲渡会に連れて行きますよと、引き取りました、、、

すべては子猫ちゃんのため。



きぃちゃんが二階に引っ越してくれたので、玄関の居抜きケージに小さな子猫を入れました。




しばらくすると、あれれ… くしゃみ!(>_<)




このままではワクチンが打てないため、譲渡会どころではなくぅ…

なぜかお腹がパンパン!



排泄は良好なので、獣医さんが寄生虫のせいかもと。

風邪薬に駆虫薬… 他猫に感染しないよう消毒の徹底…


もしこれが猫じゃなくて盆栽なら、間違いなくお返しするところです、はい(-_-)



涙いっぱい溜めてブシュッとくしゃみして、鼻が詰まってプーピーと笛が鳴ってます。可哀想に。




猫助けは人助け。そう思って気を取り直し〜

名前つけなきゃです。女の子。
右目の下にうっすら黄色の毛があります(=^x^=)



おとなしくて愛らしいです☆


きぃちゃんとは、別の動物みたいです(笑)

「ん?!」





2016年7月19日 (火)

残念ながら


きぃちゃん、残念ながら今回のお話は見送ることにしました。




終了間際だったことを言い訳にしてはいけないと思うのですが、話し合いが不十分で、ちょっと誤解が生まれてしまいました。

でも、本当に素敵なご夫婦で、きぃちゃんのためを考えて、今回は辞退してくださいました。お留守番が長かったのです。

きぃちゃんはまだまだ子猫。人でいったら2,3歳児くらい。お母さんにたくさん甘えられる方がより良いと決断しました。




再び、譲渡会に参加することにします。


ところで、銀座デビューしたきぃちゃん、世間を知ったのか、少し落ち着いたのです。

これにはびっくり。




たとえば里親希望を頂いたお宅に先住猫さんがいた場合、2,3日怒りっぱなしなら同居は無理だろうなぁという判断をするのですが、

きぃちゃんは三週間かけて、同居権を得ました(^^)









子猫パワーには毎度毎度、驚かされますね。

次回の譲渡会7/31のお知らせは別途。




2016年7月17日 (日)

きぃちゃん、がんばりました


たくさんの方にポチッとしていただいたおかげで、本日の譲渡会にはたくさんの方がいらしてくださいました。



30を超える子猫ちゃんたちが参加し、ほとんどが決まりました


きぃちゃん、こんな場に来るのは当然初めてなため、びっくりおどおど、唸ったりシャーしたり。





怖すぎて「ニーーッ!」って雄叫びも出たりして(^_^;


でもトイレは「はい、どうぞ」と砂入れをケージの中に入れたらすぐにできたし、




ごはんも少量ですが食べられました。




そのうち段々慣れてきて、ちょっぴり遊んだら張り詰めた緊張も少し解けたきぃちゃん。




開場してから最後まで、結局、5組くらいの方がきぃちゃんを抱っこしてくださったのですが、きぃちゃんの暴れん坊具合をお話しすると、一様に曇りがお。やはり、のんびりおっとりさんがいいようです。まあ、そうですよね^^;


午後になるとすっかり寝てしまい…





きぃちゃんの寝顔、初めてじっくり見ましたよ(笑)




かーわいいなー




そんな中、閉会5分前くらいにきぃちゃんに興味を持ってくださったご夫婦がいらして。
でも、ちょっぴり迷いながらでもあり…


なので、一晩、お考えいただく方向でご相談しましたら、にっこりうなずいてくださいました。



朝7時半に出発して、夜7時半に帰宅。
私よりずっと疲れたでしょうね。夜は軽く遊んだ後、ぐっすり寝てしまいました。

静かな夜です(^^)

と思いきや、オトナ猫たちが「遊んでニャー」と叫び…

私も一日中立ちっぱなしで、車の運転もしたため、脚が棒になっているのですが、

クタクタでも遊んでやらなきゃね。

というわけで、いつもと変わらずじゃらし棒に飛びつく無邪気な猫たちを見ながら、きぃちゃんがいなくなる寂しさをちょっぴり感じてしまったり。

でもやっぱり、きぃちゃんのためですから。
良いお返事がくるといいなと思います(^^)




2016年7月15日 (金)

ご来場お待ちしています


歯科検診の待ち時間を利用して、今日は連投です♪

「しあわせにゃんこ」ブログにきぃちゃんが登場しました(^^)


http://ameblo.jp/shiawasenyan-ko/entry-12180802763.html


はい、そうなんです、

「情熱家にゃんこ」なんです(≧∇≦)


犬でも猫でも、人間でも、ぐいぐい、がんがん進む人、私は好きです。

正直でキラキラしてて、その一生懸命さがいいですよね。

そういう人は愛情深いんです。他人のために一生懸命。損得勘定しませんから。


きぃちゃんはそんなタイプです♪




もしもきぃちゃんに運命の出会いがあったら、

嬉しくて、

ありがたくて、

でも寂しくて、泣いちゃうな (;^_^A


だから、ご希望者様には先に言っておきます。

「嬉し泣き」ですから、どうか気になさらないでくださいませ (^^)


譲渡会は今週末。




ブログランキングにポチッとお願いします。

しあわせにゃんこブログの、ポチッです♪

http://ameblo.jp/shiawasenyan-ko/entry-12180802763.html


全然出会いがなかったら…

次も頑張るさ♪


↓ミーナにベッドを取られて怒るきぃちゃん♪



負けず嫌い(笑)

いつ里さんに掲載しました


きぃちゃんの里親さん探しにやっとこさ、「よーし!」と気合いが入ってきました ^^;

先日引っ越したトライアル中のごまちゃんに問題ないかなーと気になっていたのですが、

毎日いただくご報告によると、毎日楽しくて幸せそうで、お腹の調子も悪くないんだそうです。

里親さんからいただいた写真♪



離れて暮らす息子さんが来てもゴロゴロなんだとか。
嬉しいですね♪♪




いつものことなのですが、里親さんの元に引っ越した直後は、何かとご質問いただいたり、トラブルがなくても私が勝手に心配したりするので、

心理面でなかなか次のステージに手をかけられない部分があるのですが、

このような幸せなごまちゃんを見ていたら、
そんなご縁をきぃちゃんにもー☆と、気持ち新たに張り合いが出てきます。


で、昨夜夕食摂りながら「いつでも里親募集中」さんに掲載させていただきました。

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-258136.html


主人が出張中なのをいいことに、食卓の上にノートPC持ち込むお行儀の悪さです(汗)

しかし色々と同時進行できて、時短になるわけで(笑)



きぃちゃんの写真は撮るのが大変でした。だって、静止しないんだもの(≧∇≦)





ある意味、これが「ザ・きぃちゃん」なんですけど、さすがにねぇ。


とりあえずピントが合っているものを掲載しました。


よかったら、ご覧ください。

いつ里 猫 c2-258136

よろしくお願いしますm(_ _)m







2016年7月13日 (水)

きぃちゃん、立候補(笑)


鳥越さんの立候補にびっくり!
すぐに4野党が応援体制になったことにもびっくり!!


そんなわけで、きぃちゃんも立候補!!(笑)

「しあわせにゃんこ」の譲渡会にデビューします♪





超おてんば姫ですが、楽しいこと間違いなし!




よく喋り、情熱があって、賢いです!





応援お願いできますでしょうか m(_ _)m




以下は「しあわせにゃんこ」のブログです。
記事の下のほうにブログランキングのポチがありますので、ご協力お願い致します!

http://ameblo.jp/shiawasenyan-ko


ランキングがアップすると、目にしてくださる方が増えて、ご来場くださる方も増えるそうなのです!


きぃちゃんが愛されるご家族様と出会えますよう、

素敵なご縁に出会えますよう、

どうぞよろしくお願い致します!







2016年7月10日 (日)

ごましお君、トライアル開始


きれいな子猫「ごましお君」。つくばから100km離れたご家庭に無事に引越しできました

保護して丸3日はシャーシャーすごくて、発見者の友人が怖くて悲鳴あげてたけれど、

とっても人懐こい子猫さんに成長してくれて。




初めての場所でも物怖じせずに探検♪探検♪








里親さんファミリーも喜んでくださいました。

夜には「遊んでくれない(笑)」って、寝顔が送られてきて(*^^*)




新しいお母さんは「何があっても受け入れる覚悟は出来てますから、どうぞご安心くださいね」とおっしゃってくださいました。素敵な方です💕


出発前日には、暴れんぼきぃちゃんともうまく遊んでくれたごましお君。優しいコなので、たくさん可愛がってもらえることでしょう。



お名前は「琥珀くん」になるそう。かっこいいね。




キッチン周りで怪我しないようにとご主人様がDIYしてくれた木枠の窓もナチュラルでとっても素敵










またまた良いご縁に恵まれて、ありがたい気持ちでいっぱいです。

発見者の友人共々、とーってもホッとしました(^^)




トライアルは2週間。
すぐに、ベタベタ甘えっこになりますよ♪







2016年7月 7日 (木)

スミレ、若返る!

9歳という年齢でうちに来たスミレさん。
うちのコになって3ヶ月が経ちました。




おやつ待ちもできるようになって(*^^*)


だんだん馴染んできて、なんと意外なことに、

どんどん若返っています☆

まず、朝夕とも散歩に行きたがるようになったのです。スタスタとよく歩きます!





そして庭では全速力で走るようになりました!その似つかわしくない光景に、思わず笑ってしまうくらい、キビキビして早いんです。

イキイキした姿を見ると、プチ感動(^^)


最初のうちは、

首輪 = 外出 = 嫌いなトリミング

というイメージで、首輪から逃げていたのですが、

「首輪したらオヤツよ〜」を徹底したら、あっさり首輪好き(≧∇≦)

尻尾ブンブンで、短い首を伸ばします(笑)




歩かせるのは、1回30分程度を1日1回か2回。

アビーやジャスミンと一緒のときは、半分は抱っこします。




都心にはこんな気持ちのいいところ、なかったもんね☆ 歩いてもよし、抱っこで見渡せるのもよし。




そして、最も心配だった多飲多尿はというと、

1日、8回から10回くらいが、

今は5,6回となりました!

(散歩時の排尿はマーキング兼ねて数回に分けてしていますが、まとめて1回と数えています)


3回の血液検査の結果は異常なし。甲状腺機能も副腎も調べてもらいましたが問題なし。

だから原因不明ではあったのですが。


スミレの飼い主であったおばあさんが、「たくさんおしっこが出ちゃうから、お水は少しにしているの」と言ってましたから、遅くてもお正月頃には多飲多尿があったと思われます。



それが、我が家においては「普通の生活」をしていただけで、改善してきたのです。

こんなこともあるんですね。


☆外を歩くこと

☆本能を刺激するゲーム(ノーズワーク)を楽しむこと

☆手作りごはん


この3本柱が、スミレにはとても良かったみたいです(^^)


小さくてもやっぱり「犬」なんですね。最小サイズの犬種でも、身体能力や運動要求が高いことがよくわかりました。



どこまで若返るか楽しみだな〜


あとは被毛のチリチリが気になりますけどね。



これは、バリカン刈りを繰り返したためにトップコートに問題が生じてしまったからではないか、とトリマーさんがおっしゃっていました。





たまに聞きますものね。年中サマーカットしていたらチリチリになった、と。

9歳チワワ、チリチリ被毛が改善するのか?!に、乞うご期待くださ〜い(笑)


2016年7月 3日 (日)

やはり、あなどれない!笑


とにかく”きかんぼ”さんな、きぃちゃん。

今日で4回目の猫部屋訪問なのですが…




慣れるどころか調子に乗って、優しいとらおに執拗な攻撃っ!







最初は付き合ってあげていたとらおも、イヤになって距離を置くほど(^◇^;)




そして… とらおにパンチするつもり?ってほど近づいたと思ったら、





とらおのほうから素早い一撃!!




かなり驚いた様子(^_^;





いいよ、いいよ、とらちゃん、少しは怒ってやって。


しかし、それでもめげないきぃちゃん。すぐに戻ってきて、また攻撃してくるのでした ^^;





どうなることやら…


しかし、強くて存在感たっぷりのミーナのことは怖いようで(笑)


(後ろにいますよー)

姿を見ると隠れます(笑)




相手を見てるなー。ある意味、賢い!^^;

犬でいったら、ジャックラッセルテリアみたいなタイプとも言えそうです…

遊びも真剣、とにかくめげない、いつも私が一番!


私はこういうコ、大好きなんですけどね(^◇^;)



« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。