« 犬猫ごはんを手作りするということ | トップページ | きぃちゃん参加の譲渡会のお知らせ »

2016年8月26日 (金)

サラちゃんの猫ごはん



風邪をぶり返し、気管支の炎症を感じてから10日くらい。なっちゃったらしょうがない。炎症が静まるまでは2週間ほどかかるので、首を冷やさぬよう大事に大事に。

むせるような咳が無くなったので、昨日はジャスミンと走り込んできました。集中して走って笑って、愛犬の笑顔見て。やっぱりドッグスポーツっていいなーって思います(^^)






さて、サラちゃんの手作りごはんの話。

普段、里親募集する猫ちゃんたちは、新しいおうちのごはんが何であっても馴染めるように、市販のキャットフードを中心にしていて、たまに手作りもあげてみたりしています。最近は手作り派も珍しくないですから(^^)

サラちゃんの場合も初めは市販品メインでしたが、猫白血病ウイルス持ちとわかり、少しでも身体に良いものをあげたいという思いから、ほとんどを手作りにしています。

万が一の入院に備え、市販のドライフードもお昼にあげています。病院に毎日手作りごはんを運ぶ自信はありますが、病院のご都合もあるだろうから。


これは、鶏ササミごはん。




出汁パックを使って出汁を取り、小松菜(茎だけ。葉は苦いから)と切り干し大根と乾燥めかぶを煮ます。

乾燥めかぶを使うのはトロミが出るから。ミルサーで粉末にすると食べやすいかと思いますが、うるさい音が苦手な私はもっぱら「すり鉢」使用。









今回は、犬オヤツも兼ねたかったので、ササミは焼きました。硬くならないように焼くのがポイント!

焼いたササミにトロリスープをかけて、仕上げにごま油を垂らして出来上がり(^^)


みんにゃ同じごはんです。量が足りなくて、先輩たちはドライフードでカサ増し〜





きぃちゃんも夢中に食べる〜




完食なサラちゃん〜(^^)







そしてこちらは、鹿肉ごはん。





鹿の背骨から出汁をとり、キャベツとトマトとキクラゲを煮ました。





キクラゲは乾物ですが、水で戻す前にやはり「すり鉢」で細かく潰して。




完成したらオリーブオイルをたらり。


「鹿肉や鹿骨なんて売ってないじゃん!」

…ですね(^_^;)

「野生の本州鹿は全身が漢方と言われるほど」だそうなので、もう4年近くずっと定期便で購入している特別なものです。


EGサイクルさん。
https://eg-cycle.com


うちはこのセット。
https://eg-cycle.com/shop/products/detail.php?product_id=41




そしてこちらは、どこでも買える鮭缶のごはん♪




缶詰めの中身と煮汁を鍋にあけて、空いた缶の半分くらいの水を足し、人参とアスパラ、えのきを煮ました。





鯖缶を使ったレシピや医食同源については、サラちゃんに与えているサプリ「コルディM」の製造元「株式会社モノリス動物医療事業部」のサイトに出ています。

http://cordy.monolith-japan.com



こんな感じでたんぱく質はローテーションして、葉物野菜、キノコ類、海のものを少量ずつ混ぜます。

最近、内臓を忘れているなぁ。と、今、気づく^^; 週に2,3日は少量のレバーなどを混ぜてあげたいですね。


また、私はお出汁を大事に考えています。アミノ酸豊富で食いつきを増してくれるので、人用のものを分けてあげるのが一番。昆布だし、鰹だし、あご出汁、煮干だし。いわしの粉なんて商品もありますし、乾物を戻した煮汁もよろしいかと。


そうそう、サプリも毎食に混ぜています。今回は国産にこだわってみました。




メンタルも大事ですから、サラちゃんの食事タイムはできるだけそばにいてあげます。自分の朝食を持ち込めば、余分に時間をかける必要もないので、無理なく楽しい時間を過ごせます。



それは私のルイボスティーですよー



今日も完食。ありがとう(^^)





« 犬猫ごはんを手作りするということ | トップページ | きぃちゃん参加の譲渡会のお知らせ »

5.ごはんのこと」カテゴリの記事

2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラちゃんの猫ごはん:

« 犬猫ごはんを手作りするということ | トップページ | きぃちゃん参加の譲渡会のお知らせ »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。