« FeLV初期段階での治療 | トップページ | 犬猫ごはんを手作りするということ »

2016年8月20日 (土)

ぴあのちゃんトライアル開始


今日はぴあのちゃんのお届けでした(^^)

昨日はみんなで体重測定して、ぴあのちゃんが1.4kg弱、きぃちゃんが1.7kgでした。








ミーナは自主的に何度も乗ってました(≧∇≦)

「こんなはずじゃ…」(笑)




ぴあのちゃんはひょろっこく伸びてきて。ご飯の量を増やしてもよい頃ですね。




膝の上が好きな愛らしい子(*^^*)







毎度のことながら朝のお別れはちょっぴり切なく…








道中は、なるべくガタガタしない舗装の綺麗な道路を選び、黙り込むぴあのちゃんが冷房で寒くないか気を配りながら走りました。


到着するまでほとんど声をださなかったぴあのちゃん。本当におとなしいです。


さて、お宅に到着すると、可愛らしい先住ねこちゃんたちのお出迎え。ありがとう(^^)





そして、ぴあのちゃんを遠目に見て、なんかモジモジ(笑)




奥のエレガントな長毛さんがお姉ちゃんで、手前のまん丸お目目が弟くん。ぴあのちゃん、弟くんと取っ組み合いできるといいね。かなりサイズが違うけど(≧∇≦)



ひとまずケージに入ったぴあのちゃん。固まりつつも、パニックになるほどではありません。トイレもできました。




思えば最初からそんなコでしたよね。とっても穏やかさんです。





我が家では2日くらいで部屋に慣れ、4,5日ほどで成猫たちに慣れてきました。とは言っても、積極的に関わるタイプではないため、おっかなびっくりな感じですが。


びっくりのシャーッは出ますが攻撃性ゼロですから、きっと仲良くなれるかと思います。


今日明日はドキドキしっぱなしだろうけれど、頑張るんだよ。応援してるから。

そんなエールを送りながら、帰り道はナビ通りの最短ルートで帰宅しました。



また1ニャン、しあわせになれそうです(^^)






« FeLV初期段階での治療 | トップページ | 犬猫ごはんを手作りするということ »

ぴあのちゃん(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぴあのちゃんトライアル開始:

« FeLV初期段階での治療 | トップページ | 犬猫ごはんを手作りするということ »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。