« 白血病治療、第二段階へ | トップページ | 急な冷え »

2016年9月18日 (日)

白血病治療、第二段階の結果


踊りたくなるほど嬉しくなりました(^^)
白血球減少症と闘うサラちゃんの検査結果が良かったのです。



ステロイドを半減したらどうなるか、という点に注目でしたが、各血球とも減らずに増えていました!




顕微鏡で診ていただくと、ステロイドにより残っている白血球だけではなく、骨髄から生まれてきた白血球(好中球や好酸球)も見受けられるとのこと。


また、貧血の原因だった赤血球も増え、歯茎に赤みが差してきました。


激減していた血小板も増えていました☆


引き続き体重も増えました☆ 1.7kgになりました。


コロコロしていたリンパ節は腫れが治まり、静まり返ったままだそうです。これは触診です。






夜になると熱が出ることを相談すると、それもその子の病気のサイクルだから、高熱にならない限りは仕方がないとのことでした。毎晩測っていますが、40度近くあります。





そんなわけで、サラちゃんの身体は結構頑張れているようなので、ステロイドをまた半減し、1/4 となりました。今度は2週間続けます。


2週間前に注射した抗生物質もそろそろ切れる頃。白血球がちゃんと異物と戦えるかどうか、引き続きドキドキします。


今日の結果を見ると、まだ先がある、希望を持ってもいいのかな、と思えます(^^)



サラちゃんに始まったことではなく、これまで8年間、「医食同源」をご指導くださった各方面の先生方にたくさん感謝して、

これからも気負わず、気張らず、気を抜かずで、美味しく食べられるごはん作りを心掛けて頑張ります。


ごはんについてはまた次回。


お友達の皆さまにもご心配とたくさんのエールをいただいて、涙が出るほど励まされています。小さなサラちゃんに、お時間を割いてくださって本当にどうもありがとう。

« 白血病治療、第二段階へ | トップページ | 急な冷え »

2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白血病治療、第二段階の結果:

« 白血病治療、第二段階へ | トップページ | 急な冷え »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。