« 油断したら痩せてしまって | トップページ | 預かりボランティアさん募集 »

2017年1月20日 (金)

ペットの食事


こんなチラシを発見。





キッチンドッグの南村さんが、茨城県獣医師会主催のイベントにいらっしゃるなんて。しかも無料。


手作りごはんを始めた頃、
キッチンドッグさんの犬のための手作りごはん本
「270レシピ…」は、とても参考になりました。

冷蔵庫にあるものからメニューを考えられる構成になっています。

初版は8年くらい前ですから、もう中古しか手に入らないかもしれませんね。


須崎先生や吉村先生の栄養に関する本で基礎を学習し、

実践はキッチンドッグさんのレシピ本を見ていました。


うちの一番っ子、二番っ子は0歳から手作りごはんですが、

毎日作ろうと決めて、それが定着するまではかなり大変でした。朝から考えておかないと作れなかった(笑)


たくさんの本を読み、実践し、半年か1年もしない頃にやっと、手作りごはんセミナーに行きました。

自分のやり方に間違いがないかどうかを確認したくて。

行ってよかったと思いました。参加者の方々から様々なアイデアや工夫を聞けたのです。

だから、こういったセミナーは聞いて損はないですね♪






余談ですが、
そのときの講師の先生が、先日、私に会いに来てくださいました。
しかも、会いに来てくださった場所は、猫の譲渡会会場でした。感動のご縁です。


話は戻しますが、
そんなこんなで様々な波を渡り、今は須崎先生が代表の「APNA」の「ペット食育士 准指導士」という資格をいただいています。

指導士資格は1年更新で、記述式の試験がありますから、合格後も勉強させられるという、とても良い資格だと思います。

この資格の上は「指導士」「上級指導士」とあり、APNA公認の講師としてセミナーを実施することができます。私には無理なので目指しませんが。



ジャスミンとミュウのための手作りごはんから、たくさんのご縁が生まれました。




昨日もまた、食欲不振だというねこちゃんの食についてご相談がありました。

ねこさんたちは難しいです。今まで知らなかった匂いや形のものは食べ物と見なさず、なかなか食べません。

それでも何かピンとくるのか、初めてのものでも食べてくれることがあります。

昨日のねこさんは、焼いた鮭を食べてくれたそうです(^^) よかった。うちも皆、脂少なく色の濃い鮭は好き。


うちにも、うちの子になる前はドライだけで育ったと思われるねこさんが二匹います。とにかく、ドライ以外は食べられなかったのです。

苦労しましたが、そんな子たちも5年くらい経って、やっと色々なものを食べられるようになりました。

5年ですよ、5年!

若いねこちゃんを迎えた方は、若いうちに食育しておいたほうがいいと思います(^^)





そして前回の記事に書いた、リンパ腫のねこさんが亡くなったとご連絡をいただきました。

その飼い主さんとも猫の食育つながり。

犬ねこの食育に関するセミナーで知り合えた方からのご紹介でした。

私もサラちゃんの件で初めてFeLV+のコを育てることになりましたから、私から猫の食に関する話題をご提供するだけでなく、その方から病気のことを教えていただけるきっかけになり、これまた素晴らしいご縁をいただきました。


亡くなったねこちゃん、最期は静かに静かに旅立ったそうです。2歳前だったかと思います。

とても苦しいはずなのに、酸素室から自分の好きな場所まで歩き、ご家族と一緒に空を見上げ、永眠したそうです。姉妹のねこちゃんは半年ほど前に先にお空に行っていたそうですから、迎えにきてくれたのかもしれませんね…



そんな、安らかで優美で温かい最期を迎えられたというお話を聞けたのも、手作りごはんが繋いでくれたご縁のように思います。


家族の姿が永遠になくなることほど、悲しくて寂しいことはありませんよね…

サラちゃんの病気もいつまた暴れ出すかわかりません。

他の子たちも、いつ難病になるかわかりません。


そのときに少しでも健やかな食事を続けられたら…


大きな機械でガラガラぽんと作られた食べものだけでなく、たまにはプリッとしたお魚や、ジューシーなお肉、フレッシュな野菜を食べてもらいたいと思いませんか♪

温かい食事は愛猫愛犬もきっと喜びます






« 油断したら痩せてしまって | トップページ | 預かりボランティアさん募集 »

5.ごはんのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペットの食事:

« 油断したら痩せてしまって | トップページ | 預かりボランティアさん募集 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。