« 腸に何か住んでいた | トップページ | サラ、発情期でした »

2017年2月14日 (火)

サラの駆虫、できました


衝撃から4日目。
便検査をしてもらいました。

やはり、猫回虫だそうで、
栄養を横取りされていた可能性大!とのこと。



また、見たことのない卵のようなものが2つある…そうです。

なので、猫回虫、鉤虫、瓜実…など、幅広く効く、「ミルベマックス錠」が選択され、その場で飲ませてもらいました。




猫回虫はネコ属同士の感染のため、草食動物の内臓から移ったりすることはないとのこと。

あ、そうだったと(笑)


サラちゃん、これからは太れるかな。





そしてさっそく深夜にお薬効果あり!
ムシムシ便、出ました。


今度は忘れずに3週間後に再検査。



そしてサラちゃま、肛門線が詰まりやすい。

前回の肛門線絞りから3週間しか経っていないのに、またお尻を引きずるから絞ってもらい…

私ができるようにならなきゃなんだけど、しっかり抑える人が必要な感じです。




それからとっても気になっていたのが、

先週から飲水量が多い。


測ってみたら、1日に、100ccちょっと、飲んでいました。


器ごと計れば簡単。



ステロイド剤(プレドニゾロン)の副作用に「糖尿病」があり…

先生に相談してみると、そのくらいの飲水量だと病的ではないそう。


けれど、1日2回しか排尿しなかったのに、一昨日と昨日は3回、今日は5回もしました。


今日はミルベマックスを飲んだからその影響もあるかもしれないけど…

とにかく、観察です。昨日も今日も100cc超え。

気になります。




でね…

さらに気になることが。


昨日あたりから、よく鳴くんです。


ヒャッハ〜 と甲高い声で。

発情期で興奮してる??





今日はバレンタインデー。

みんにゃにプレゼント♪





サラはマタタビ好きに変身してました。








肝臓病に糖尿病に発情期…

お熱(白血球減少の症状)以外に、観察すべき点がたくさんある、この頃のサラちゃんでした。



« 腸に何か住んでいた | トップページ | サラ、発情期でした »

2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラの駆虫、できました:

« 腸に何か住んでいた | トップページ | サラ、発情期でした »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。