« 今度は膀胱炎 | トップページ | キキ凪通信と、ねこ草準備 »

2017年2月21日 (火)

サラの発情期、終わった模様


サラの発情期が終わった模様です。
なんとも落ち着いてる朝。






なんせ、家の中のにゃんこが発情期を迎えるなんて初めてのことで、始まりも終わりもよくわかりません(笑)


終わりの変化がどこで見られたかというと、まずは飲水量とトイレ回数が減り、


その日の夜に、じゃらし棒に反応し始めました。発情中はまったく遊ばなかったのです。


サラちゃんは元々、じゃらしが大好き!


その翌日に、あの独特な「なお〜ん」が減ったなと思い、1日経ってからまったく無くなった感じです。



こたつでまったり。


まったく鳴かなくなった日は、よく寝ていました。




体重を計ると、2.15kgから、2.05kgに減っていました。



食べないし、寝ないし… 鳴き通しだったから仕方がありませんが。

手術は金曜日。体力戻るかな…



結局、サラの発情期は、

1日目 飲水量が増え、トイレが頻繁になる

2日目 「なお〜ん」と鳴くようになる、遊ばなくなる

3〜6日目 「なお〜ん」と繰り返し鳴く、一度に2時間くらいしか寝ない、食欲が落ちる、全身を撫でやってる時だけ鳴き止む、マーキングをする

7日目 飲水量が減り、遊ぶようになる

8日目 発情鳴きがなくなる

9日目 食欲が戻る

という状態でした。




ネットで発情期間を調べると、初めての場合は、5〜10日とありました。サラもそんなもんでした。


部屋あちこちにトイレ臭が残り、掃除するにも厳しいので、取り替えることにしました。

これからコストコ&ニトリで、あれこれ買い替えです。
臭い対策しないと。

昨夜、玄関前で、猫さんたち二匹が少しだけ言い争っていました。毎晩来ていたんだろうな。

外の掃除もしなきゃなりません。




「サラの爪とぎも頼んだよー」


呑気なサラちゃんですの〜〜(笑)




« 今度は膀胱炎 | トップページ | キキ凪通信と、ねこ草準備 »

2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラの発情期、終わった模様:

« 今度は膀胱炎 | トップページ | キキ凪通信と、ねこ草準備 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。