« 啓蟄だし、庭の草取り | トップページ | 3.11、被災地に想いを寄せて »

2017年3月 6日 (月)

避妊手術から10日過ぎ


サラちゃん。
避妊手術が終わり、10日経ちました。

避妊手術2週間ほど前からそりゃもう大変だったこと。
回虫騒ぎに膀胱炎、
発情でホルモンバランス崩れ下痢続き、
外にはオス猫集まり騒がしく、
食欲ないのにナーオナーオと鳴かなきゃならず、
体重も減ってげっそり…


なはずなのに、術後は元気で元気で!!




子猫で発症したら助からないと言われつつ、発熱・発症から7ヶ月めに突入し、尚且つ元気でいるサラの強さが現れているようで。



食欲も出てきて、便が少し増えて。



(納豆は週に1〜3回食べさせています)



(食べさせるものは、出来るだけ「食品」にしています)



気持ちも安定してきたのかな、遊ぶ・寝るのメリハリもついて。



(キラキラボールを狙い中。キャワユイ☆)



通院・投薬の毎日なのに、私になついてくれていて。


子猫の頃は困り顔だったのに、どんどん美人さんになった(笑)




多少の変化はあるものの、
落ち着いた毎日に戻り、ホッとしています。


ただ… 食後に小さく固く丸くなることがあり、それがちょっと気がかりで…



普通は満足そうに顔洗いしたりしますよね…



病気辞典と、
MDSの症状をおさらいしたりしてみましたが、これといって当てはまるものも見当たらず。


(ガンの本は人間の。病気そのものを知るために)


そういえば、減っていた白血球の検査は先送りになりました。
まだ今の状態だと手術の影響が残るんだそうです。
もし白血球が多少減ってしまっても、今は膀胱炎のための抗生物質を飲んでいるから心配ないとのこと。

術後にまた採血…というのも可哀想だものね。



サラちゃん、なんだかどんどん黒っぽくなってきて、「サバトラ」のはずが、「キジトラ」になってきました♪

アイラインくっきり。



なんでもしてあげたい可愛いさです(^^)


« 啓蟄だし、庭の草取り | トップページ | 3.11、被災地に想いを寄せて »

2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 避妊手術から10日過ぎ:

« 啓蟄だし、庭の草取り | トップページ | 3.11、被災地に想いを寄せて »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。