« こねこちゃんの危機 | トップページ | ぐんぐん元気に »

2017年6月20日 (火)

がんばる子猫ちゃん


月曜の朝、子猫ちゃんを引き受けました。

”あったかペットボトル母さん”にしがみついてる(笑)




昼近くになり、子猫ちゃんを病院へ連れていきました。

体重230g。ひょえーっ!です。
生後2週間前後の重さしかありませんでした。


でも、歯がかなり生えているため、生まれて3,4週間は経っているでしょうとのこと。

記録的、骨ゴツゴツさんです…



ノミ駆除剤を首に垂らしてもらい、
免疫アップの注射(インターフェロン)をプスリ、
目薬を差してもらい、
お薬入りのa/dフードを時間をかけて20gもお口に入れてもらいました。お腹ぷっくり。

帰宅すると3時間も熟睡してくれました。
私も小休止。






その後深夜まで、小刻みに5回くらい、フードをお口に入れましたが、自力では食べず。




自分から食べようとしなければ厳しいでしょうとのことでした。


また、そもそもここまでの衰弱は、なんらかの身体的トラブルがあってのことかもしれないからと。

どうかそんなことはありませんように。




でも、お口に入れれば飲み込むし、目薬はイヤイヤするから「気力」はある!!期待しよう、とにかくがんばろう。





深夜になると、声にならないニャアを言ったので、しばらく撫でているとゴロゴロ聞こえてきました。安心したんだねぇ。





もうろうとしている状態から気持ちが入ってきた感じがしました。




初めて自力で排泄もしました。トイレ砂と、タオルの上、2箇所をおトイレにしたらしい…
ま、いっか(⌒-⌒; )


夜は2時を最後に強制給餌を終了。




そして朝6時。

なんと!「ニャア!お腹すいた!」と訴えているではありませんか!!

ひどいお顔だけど(笑)





冷蔵庫からa/dフードを取り出し、20gを湯煎して、温かくしてお顔の前に差し出したら〜





食べてる、食べてる!






よしっ!イケる!と感じたので、残り半分に粉薬を混ぜ、再びお皿で出してみると、下手ながらなんとかお皿デビュー!





なんと、20g も食べたのです。

嬉しいな



この子、すごく、がんばってる!

目ヂカラ出てる!キトンブルー!





早朝出勤の主人にも、最初にお世話したご家族も報告して、

皆で、ヤッター!と喜んで。


おメメ、キラキラしてきたし。


このままどんどん良くなりますように。


排泄が済んだら、体重を測ってみようと思います。




« こねこちゃんの危機 | トップページ | ぐんぐん元気に »

3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばる子猫ちゃん:

« こねこちゃんの危機 | トップページ | ぐんぐん元気に »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。