« 仔犬カプくん、3〜5日目 | トップページ | サラが元気なく »

2017年6月11日 (日)

カプくん、かなり覚え良し!



仔犬1頭増えるだけで、もう、ほーんと、疲労感がハンパないです。歳とったわぁ…

しかも数年ぶりに「こむら返り」をやり、ふくらはぎから太もも(裏側)まで痛い… (;ω;)


でも、カプくんにとっては今が一番大事なとき!
奮起せねば!

なんて思いながら、お行儀良い子に育てています。

保護10日めにして、覚えたこと、た〜くさん。


笑顔、たくさん出るようになりました。





お腹こちょこちょが好きになりました。


先輩犬を大好きになりました。






クレートでお利口に待機できるようになりました。





ヘソ天。リラックスできているようです。








言われたんですよ、


「保護活動をする人は、

基本のトレーニングができなきゃダメよ、

それが社会への責任。」






「責任。」

重い。



乱暴な言い方をすれば、

捕まえて、健康にして、譲渡して、感謝されて、やれやれ。

それでは足りないんだよ、と。



気がつけば、お付き合いのあるドッグトレーナーさんは6人にもなりました。

とっても頼りになります。


カプくんの場合は仔犬ということもあり、犬の幼稚園を営むトレーナーさんにご相談しました。


とにかく最初にやるべきは、呼び戻し。

次に、抱っこ、だそうです。


さらに私は、

クレート好き、

ドライブ好き、

にしたいので、

クレートから、いや、扉という扉から飛び出さないように習慣付けています。


1年前に引き取ったスミレさんは、まるで「すり抜けゲーム」を楽しむような勢いで、クレートやら扉から出ますから、危なっかしくて困ります…

飛び出しは命に関わりますからね… 修正してますが。なかなか。抱っこは好きですが、飛び降りようとする癖もまた厄介。


そんなことにならないよう、大事に、丁寧に付き合っています。


近々の課題は、

抱っこ、

ドライブ慣れ、

クレートからの出入り、

といったところ。


呼び戻し練習は常に、常に、意識して完璧に近づけるよう配慮していきます。


雑種だって、なんでもできるお利口犬になれますから。

「犬は育て方次第。大半は。」だそうです(≧∇≦)





« 仔犬カプくん、3〜5日目 | トップページ | サラが元気なく »

カプくん(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カプくん、かなり覚え良し!:

« 仔犬カプくん、3〜5日目 | トップページ | サラが元気なく »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。