« サラの定期検診 | トップページ | 夏休み初日みたいな日でした »

2017年7月 8日 (土)

カプくん、1ヶ月が過ぎました


カプくんの近況です。

保護して1ヶ月が過ぎました。





先日、ハウスにしているクレートをより大きなものに変えました。





寝るときはクレートなので、狭いと暑いだろうと思いまして。
扇風機の風も入るようにして。


体重が6.4kgになりました。ぐんぐん成長中です。

室内でも少しずつ、フリーの時間を増やすことにしました。





嬉しいのか、緊張するのか、やたらはしゃぎます(笑)子犬ですものね。

お尻を振りながら、ステップ踏むかのようにルンルンな感じでパタパタと歩き回ります。

ごはんが終わったばかりなのに、キッチンで嬉しそうです(笑)

これはあなたのじゃないのよ〜



スミレを見つけるとカプはいじめっ子になるので、スミレはどこかに隠れてしまいます。

3日目には、初めて私の足元で自主的に、1,2分伏せていました。

その後も自主的に座ったり伏せたりしている時間ができてきています。

でもまだまだ子犬らしくいつまでも遊んでいるので、適当なところでハウスさせて、ネンネかゴハンです。






飼い主さんが上手にコントロールすれば、遊びとハウスの使い分けは難しくない子だと思います。


遊んでいるときに、
「カプ!」と呼ぶと振り向いて、
「おいで」でこちらにくる確率は上がってきました。


ちなみに、名前は変えてもすぐに覚えます。


うちのスミレは以前は「サリー」と呼ばれていましたが、私が「スーちゃん」と呼ぶと飛んでくるようになるまでは3ヶ月くらいでした。

子犬ならもっと早いでしょうね。

ちなみにアビーは数年かかりましたが(笑)


要求吠えはほとんどありませんが、他の子の散歩などの際に自分だけが置いていかれると悲鳴をあげています。

お留守番もじきに慣れるでしょう。

とにかく、室内で一緒に暮らしやすい子です。

話をよく聞きますから(^^)





詳細・ご応募は【ペットのおうち】からお願いします。

http://www.pet-home.jp/dogs/ibaraki/pn159817/






« サラの定期検診 | トップページ | 夏休み初日みたいな日でした »

カプくん(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カプくん、1ヶ月が過ぎました:

« サラの定期検診 | トップページ | 夏休み初日みたいな日でした »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。