« アビー、丸6年 | トップページ | 1年ぶりに皮膚科に »

2017年7月31日 (月)

トライアル始まりました


カプくんを里親希望のお宅に連れて行きました。

わんちゃんと暮らすのは初めてだということで、
まずは公園で待ち合わせて、
散歩の仕方を説明しました。


ドッグトレーナーさんもお呼びして、
さすがの上手な説明にうなづきながら
充実した1時間を過ごせました。



うちで利用していたバリケンを持参。

同じハウスなら、不安な初日も上手に過ごせるかなと。



ところがどっこい!

小学生の娘さんが覗き込んだときに唸ってしまいました。


心の底にある人間不信が見え隠れ。


基本的にビビリさんですからね、
それがひどくならないよう
褒めるしつけで頑張っていただきたいと思います。


叱ると逃げていきます。




今朝のカプとジャスミン。







保護当時、4.7kgでひどい下痢を繰り返していた子犬。









何度も洗わなければならず、大変でした。




人間との暮らしでは、どのように振る舞えば良いかは、うちの子たちがお手本を見せてくれました。







2ヶ月で8kgとなり、中型犬サイズにはなること間違いないでしょう。



教え甲斐のある子犬ですが、
教えないと上手く扱えないサイズでもあります。


事故のないよう、祈るばかりです。







« アビー、丸6年 | トップページ | 1年ぶりに皮膚科に »

カプくん(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トライアル始まりました:

« アビー、丸6年 | トップページ | 1年ぶりに皮膚科に »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。