« テラちゃん、おうち決定 | トップページ | 秋の味覚を犬猫たちと »

2017年10月20日 (金)

秋は読書をしよう


サラを膝に乗せて夜な夜な読書。





やっと、自分の時間を少し持てるようになり、

読めてなかった本を読み漁りたくなっています。


うふふ。読書の秋、なんだねえ。

今週は冬みたいに寒くなっているけれど。



栞ひもにじゃれつくサラが可愛い😍





今夜は
「忘れてきた花束。」糸井重里


いいなー、糸井さんの言葉。

そうだよね、そうなんだよ、って思えることや、

あーしまった、わたし、間違えてたかも、

なんて気づかされる。



最近、思う。

多数決って、嫌な解決法。

多数だからって、それが正解とは限らない。



人間はプライドの塊で、

だからこそ80年も生きていられるのだろうけど、

自分が正しいかどうかを、

他人に確認したくなることが

ちょいちょい、あるみたい。


物事の多くは多面であり、
正解は複数あるもんだと思う。

そして誤りはあまりない。


物事すべて変化していくものなんだから、

過去に縛られて
恨み辛みをいつまでも育てているのは良くない。


そもそも、そういう感情は、

基本が、

他力本願でいるからなんじゃないのかな。


あるいは、自分のテリトリーがとても大事で
必死に線を引いているのに

簡単に飛び越えられた悔しさなんじゃないのかな。




あー…コンブが鳴き出した。

夜食をちょっとあげる習慣になっている。
すると、翌朝静かなんだ(^_-)





動物とうまく付き合うには、
先手先手に動く。

人との付き合いもそうじゃないかな。

相手を欺くための先手じゃなくて、
相手が心地よくいられるための先手。


たとえば、誰かが訪問してくるなら
お茶を用意しておいたり、

何かを作るなら相手の好みを
リサーチしておいたり。

たまにうっかり外れたり忘れてもいい。
それはそれで、ごめん!の気持ちを持てばよい。



永遠であってほしい「愛情」だって、
何かのきっかけで変化する。

その度に人はひどく傷つくのだけれど。


だから愛がなくたって、
隣人にやさしくするスキルを持つ。

誰にでもやさしい気持ちを持っていると
自分のココロもとても心地よくなる。




ただ、

他人を利用するような、

「使い捨て」みたいな付き合いかたをする
ような人には、

やさしくしなくたっていい。


知らんぷりすればいい。


距離を置けばいい。


自分が身を引けばいい。


多数決でその人を追い出したり、

仕返ししたりするのは良くない。




「ほぼ日」の連載コラムの1つに、

「やさしく つよく おもしろく。」

というタイトルの数コマ漫画がある。


子供が主役の漫画なんだけれど、
いつもじーんときて、
ウンウンと頷いてしまう。


モヤモヤだらけの人は、
読書するといいと思う。


じっくりと、

ココロとか、
カンジョウとかに

自分の手を当ててみる。



今の自分は、誠実だろうか、と。






たとえ少数派になって
仲間だと思ってた人が去っていっても、

自分は誠実だったと思えれば、

分かり合えなかった悔しさや悲しみは
小さくなって、

楽な気持ちで立っていられるんじゃないかな。


もしかしたら、やさしさだって生まれるかもよ。





« テラちゃん、おうち決定 | トップページ | 秋の味覚を犬猫たちと »

2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋は読書をしよう:

« テラちゃん、おうち決定 | トップページ | 秋の味覚を犬猫たちと »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。