« コンブくんもトライアルスタート | トップページ | こんぶくん、トライアル順調 »

2017年12月26日 (火)

ジャスミン、退院5日目


ジャスミンが退院して5日が過ぎました。
点滴なしの生活をしてみて腎臓がどうなるかを、退院2日後に検査しましたら、入院最終日よりほんの少し悪化しただけでした。





点滴を外した状態でこのくらいなら心配ないそうで、
「急性腎不全が改善傾向にある」
とのことでした。

実際のところは、
排尿間隔は 2,3時間おき。
なかなか改善しませんが…


副腎皮質ホルモンが過剰分泌になると、
多飲多尿の症状が出るそうですが、

腎臓に何か強い異変があった場合も
副腎がたくさん働いて過剰分泌になるのだそうです。


そのため、今回の脱水の原因が
副腎にあるのかどうかは、
しばらく日常生活をしてみて、
落ち着いた状態で再検査してみないと
わからないとのことでした。



毒だった場合は、解毒できれば
腎臓、肝臓、副腎のすべてが
落ち着いてくるだろうし、


副腎皮質ホルモンの過剰分泌が原因で
多飲多尿になり
脱水を起こしたとすれば、
いよいよクッシング症候群という
病気が浮上してきます。


クッシング症候群の原因は、
副腎のガンや下垂体の癌が考えられるとのこと。
副腎に腫瘍があるかどうかの判断の1つに、
エコー検査で5ミリ以上という状況が
あるそうで、ジャスはちょうど
5ミリだったそうです。


どうか癌ではありませんよう願うばかりです。


検査の帰り、ドッグカフェに寄ってあげました。





というのも、病院の待合室では
ものすごく震えていて、
これを軽く見たら
今後の通院が厄介なことになると
思ったので(>_<)
早めに「良いこと」で上塗り。






ワンめしチャーハンを喜んで食べていました。

食欲は問題なくありました(^^)




散歩は日中の暖かい時間帯に一回だけ。
足元から冷やさないようにしてやらねばと。




家では、自ら遠赤外線ヒーターの前に寝たり、
身体が温まればソファで寝たりしています。




明け方は熟睡しているためか、
トイレの間隔が
4,5時間になります。

体重が、入院前6.5kgから退院後5.8kgに。
1割減。


次の通院は一週間後で良いとされました。
ホッとしました。

退院時は、
数日おきに点滴かも、と言われていたので。

腎臓が回復したからですね。


年明けに、副腎皮質ホルモンと
肝臓が回復したかどうかを調べてくださるようです。


薬(抗生物質)はなくなりました。
肝臓サプリだけ。


嬉しかったのは、食事について、

「手作りですよね。腎臓サポートを少し意識して作られてもいいですね」

と言っていただけたこと。

すぐに療法食フードを…
と言われたらどうしようかと思っていました。


犬たちは、見た目は何でも食べますけど、
作りたての美味しさは、
ぜったいわかっていると思いますから。


今回のことで、ジャスミンはじめ、
みんな確実にシニアになってきたんだなぁと
実感しましたから、

ごはんの内容も、お肉を減らして、
大豆や卵からタンパク質を考えても
いいなと思いました。


久しぶりにゆで卵。若干、お肉少なめに。





ビーフン。豆腐。キャベツ。ムカゴ。味噌味にしました。






サツマイモとワカメを煮てみました。





卵チャーハンには、
スピナッチ(ほうれん草)とピノ(小松菜)を加え、
キヌアもパラパラと。
これ、普通に美味しい(笑





先週はベビーリーフ三昧でした。
新鮮な小松菜やほうれん草の幼葉を
オリーブ油であえました。
きっと、アマニ油などのオメガ3オイルなら
もっと身体にいいでしょうね。

ムカゴも旬は終わりかと思いましたが、
産直屋さんにまだありました。


季節のものが並ぶ産直屋さんは
栄養の宝庫です(^^)


おうちごはんは美味しいねー






そんなわけでジャスミンは、
排尿間隔以外は
日常生活に戻れています。


ご心配をいただいてすみませんm(_ _)m



« コンブくんもトライアルスタート | トップページ | こんぶくん、トライアル順調 »

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャスミン、退院5日目:

« コンブくんもトライアルスタート | トップページ | こんぶくん、トライアル順調 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。