« 猫たちに冷え対策 | トップページ | ミュウとミーナの健診とワクチン »

2018年1月14日 (日)

ジャスミン、副腎が正常になりました


12/17に多飲多尿による突然の脱水で
入院したジャスミン。

腎不全、肝障害、副腎皮質機能亢進
(クッシング症候群)と、
当初はどれが原因かわかりませんでしたが、


(入院していたときの先生のメモ)


退院後、腎臓が回復して慢性腎不全の線はなくなり、

8日の検査では、副腎皮質ホルモンが
正常値になって、クッシング症候群の
可能性もなくなりました(^^)





肝臓は完全復活にはまだかかりそうですが、
投薬なしで当時より良くなっているので
原因とは考えにくい。


というわけで、毒物の可能性が高まりました。
畑の農薬だろうと想像します。

やっぱり、何か食べてしまったんだと思います。

今後はほんっと、気を付けなければと思いました。


あとは、じわじわと肝臓の復活を待つだけです。
今は出されたリバフィットというサプリのみ。
主成分はシリビン。



さて、犬ごはんの記録。

ありがたいことに、
ねことも・いぬともの方々から
ジビエの差し入れを頂きました。

サラちゃん、ジャスちゃんに、と。
ありがたすぎます(T_T)

丹波鹿


筑波猪


サイボクハムのお肉とレバー。



いただいたお肉で色々作っております♪

まずは、

サイボク豚肉のピカタと、
レンコンと人参のきんぴら。



筑波猪のモモ肉と心臓のソテーと、
春菊のおひたし。卵粥に焼き海苔パラパラ。



丹波鹿のモモ肉ソテーと肋骨ミンチ、
生トライプ。玄米粥。



これはー…なんだったかな(汗



寒シジミを見つけたのでスープに
使いました。
わかるように殻ごと乗せて撮影しましたが、
もちろん殻は食べさせません!
お肉は犬用ソーセージ。




他、忘れましたが、
週に一食はウコンスープにし、
週に三日くらいは卵の日で、
週の半分には大豆製品を加えています。
海藻類も忘れずに、ワカメや海苔など。
きのこ類は、エノキ、キクラゲなどを
使っています。


生の黄身をとろりと加え、黒豆きな粉まぶし。



あ、そうそう、大豆ミートの日もありました。
お肉お魚無しの日も作ります。




モリモリ食べて、運動して、笑うこと。

ノーズワーク、アジリティ、それぞれやりました。
イキイキしてました☆

お散歩もよく歩きます。




ゆっくりですが体重も戻ってきました。


本当にお騒がせしました m(_ _)m


拾い食いと、散歩場所には
より一層、気をつけなければ
なりませんね。







« 猫たちに冷え対策 | トップページ | ミュウとミーナの健診とワクチン »

4.病気のこと」カテゴリの記事

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャスミン、副腎が正常になりました:

« 猫たちに冷え対策 | トップページ | ミュウとミーナの健診とワクチン »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。