« 皆んなの力で、また1頭救えました | トップページ | ジャスミンの肝臓、ほぼ復活 »

2018年3月15日 (木)

ミーナの結膜炎


ブーレの投薬が終わり、
調子も良いようでホッとしたところに、

今度はミーナさん。




季節の変わり目かなぁ…
年に1,2回、左眼が腫れてしまいます。

ヘルペスウイルスの仕業です。





保護した5年前からあまり良くならないまま。

色々やったんですけどね…

サプリの「メニニャンアイ」

アニマルズアパスキャリーの
メディカルハーブの色々

リンパマッサージ

温灸でツボ押し

口腔、頭部のレントゲン

歯の治療


どれも抜本的対策にはならず…

普段の食事も吐きやすい子なため、
サプリやハーブ類は結局、ダメでした。


唯一、温灸ツボ押しは気持ち良さげなので
もっと私が頑張れば違ったかなとも思われ…



症状出てからの目薬は絶対拒否なため、

軟膏にしてもらい。

これなら一日2回で済むから、
なんとかやれてます。

でも、効きが悪いような…
4日が過ぎても変わらず。

もう少し続けてみましょう。


早く良くなりますように。










« 皆んなの力で、また1頭救えました | トップページ | ジャスミンの肝臓、ほぼ復活 »

4.病気のこと」カテゴリの記事

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミーナの結膜炎:

« 皆んなの力で、また1頭救えました | トップページ | ジャスミンの肝臓、ほぼ復活 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。