« こんぶ君、トライアルスタート | トップページ | オオミズナギドリと森ねこ »

2018年6月22日 (金)

茨城県でミルクボランティア制度スタート


犬猫殺処分数がとても多かった茨城県も、
ガス室の稼働をやめ、
いよいよ「ミルクボランティア」が
始まったそうです☆

応募の締め切りは昨日でした。

複数ある応募条件の1つに、
専用部屋があることが盛り込まれていたので、
応募できませんでした。
残念。

ミルボラ講習会も5月6月と開催されています。
参加したかったけれど、
いまは子猫を抱えているため
長時間の留守ができず、
(センターは、うちから1時間以上かかる)
歯がゆい思いをしました。

地元が変わろうとしているこの時に
参加できないなんて。


そもそも「隔離部屋」かぁ…

以前は1部屋作れていました。


うちには、FeLVキャリアのサラがいて、
唾液で他猫に感染してしまうため、
その部屋はサラの部屋となりました。





私はサラを溺愛しています(^^)
毎夜、自分のベッドで寝る前に、
サラの部屋で2時間ほど添い寝しているほど。





今以上に忙しくなると、それができないしな。
まあ、だから、ミルボラ登録できなくても
気落ちなさんな。

と、自分を励ましたりして。(笑)

いつか余裕ができたら参加したいと思っています。
県民の皆さん、頑張ってー!
私は他の形で支援したいなと。


ガス室も、1年半以上前から動かしていないそうで、
たしかに、
今年はじめにポム君(仮名)を迎えに行った時も
日向ぼっこ中のわんこが中庭にたくさんいました。

全員かどうかわかりませんが、
ぽむ君は散歩もしてもらっていました。

猫だって、4月5月は殺処分ゼロだったそうです!


茨城県動物指導センターでは、
今年から成犬の譲渡が始まりました。

譲渡できる犬をリストアップし、
随時、里親さんを募集しています。

「随時」です。

センターのサイトには「譲渡会」と書いてありますが。

不妊化が済んで、
センターで穏やかに暮らしている子が
対象でしょうね。
一緒に暮らしやすい子なんだろうな♬

我が家もいつか、
穏やかで猫に優しい気質のわんこを
センターからいただいてきましょう(^^)


詳しくはホームページで見てね。

https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/doshise/aigo/jyoutokaikopi-.html


県がこんなに変わってくれると、
私もお役御免な気持ちになります。

「センターに送ると殺処分だ、なんとかしなきゃ」

目の前の空腹であろう汚れた犬猫を不憫に思い、
自宅に連れ帰り、汚れを取り、
寝場所を作ってやり、
様子を観察し、医療にかけ、
清潔に、そして最低限のしつけをして、
健康になったところで里親探しをする。













健康にできず、あるいは人馴れせず、
里親募集できない子はそのままうちのコに。



もう、こんな奮闘はしなくていい。

身銭はたいて、寝る間も惜しんで、
自分の時間などまるでなく、
始めたばかりの趣味にも集中できず、
食事も偏り、肌はカサカサ。

バカみたいに頑張る必要が
もう、ないんだから。



本当に本当に、よかった!
嬉しい!!


だからといって、
全て円満解決したわけではなく、
センターから先に繋がる、
保護団体への支援が必要です。


数百頭の茨城県の保護犬猫を、
他県の団体さんが
引き取ってくれているわけですから。

保護犬猫を選ぶ人が増えますよう、
常になんらかのアクションをしていきたい(^^)


ふと思いました。
我が家にいる子猫たちは千葉県の子ですが、
ミルボラ制度はないのかしら?
保護した友人がその制度を知らずに慌てただけ?




やっと自力で食べられるほど
元気になってきました(^^)






« こんぶ君、トライアルスタート | トップページ | オオミズナギドリと森ねこ »

7.法律とか世の中のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574995/66856995

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県でミルクボランティア制度スタート:

« こんぶ君、トライアルスタート | トップページ | オオミズナギドリと森ねこ »

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • しあわせにゃんこ

    東京銀座と池袋で猫ちゃんの譲渡会を開催している。個人保護主が家庭で育てている保護猫さんたちばかりなため、性格の把握、行き届いたケア、きちんとした健康診断が済んでいる猫ちゃんたちが参加している。譲渡後にも猫育てに関するアドバイスを受けられるアットホームな雰囲気が売り。時期によっては行列ができるほどの人気。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。