« すくすくと育っています | トップページ | 人見知りはまったくナシ! »

2018年9月 8日 (土)

腸活してみようかと


子猫たち。今週はじめに
2回目のワクチンができるかなと
思っていたのですが、

その直前に、ふたりとも下痢!

食べさせすぎたかな、と思ったので
2回ほど量を半分に減らして様子見。
食べすぎなら、一日でおさまるはず。


でも、
ふわりさんは3日と続いたため
便を検査してもらいました。





顕微鏡検査では寄生虫は無し。

細菌叢もあまり乱れていないそうで。



まあ、寄生虫はいないでしょうね、
乳飲み子からいましたし、
駆虫も二度してますし、
他猫とトイレの共有もありません。



会計待ちしながら、

やっぱり食べすぎか。
腸内環境を整えてやらねば。

と考えていたら、


「新しい子、入りました?」と先生。

(俗っぽい質問だ。笑笑)

新しい子は入ってないです。


「もしかすると、コクシジウムかな?」


初期だと顕微鏡で見えないらしいのです。


「じゃあ、おうちの子とか。成猫は症状ないから」


えー?!!!うちの子?!

保護した猫さんはみんな検査してるし、
駆虫してるし、

うちの子たちも検便してますが。



「毛にも付く(着く)のでね。

とにかく一週間後に、検査に来てください」


とのことでした。

コクシジウム症の潜伏期間は7ー10日だから。


コクシジウムは、
たまに目にする回虫よりずっと小さく、
腸壁を破って侵入するため、
血便なんかになりやすいそう。

血混じりの下痢じゃなかったけどなぁ。



コクシジウムの感染ルートはというと、

「オーシスト」という
卵のようなものが糞便と共に排出され、
それを口にすることで感染成立。


トイレ共有している多頭飼育の環境では
広がりやすいと。



しかし、オーシストが感染力を持つまでには、
12時間以上だそうで。


便をそんなに放置することないし。


普段は、せいぜい2,3時間。


出掛けても5,6時間で帰ってくるし。

就寝時もそのくらいだし。


そして起きたらすぐにトイレ片付けるし。


みんながいつも一番トイレができるよう、
トイレ砂の表面はいつも真っ平らにしていたいほどだし。


猫6頭に対して、うちは9個もトイレあるし!


いるはずがない。

と思いつつ、トイレ本体の消毒はあまりしてないからなあ。



そんなオーシストさん、
様々な消毒液に強く、退治するには
熱湯しかないそうです。

またスチーマー三昧の日々か?!!
やだなぁ、もう。。。

(猫カビにもスチーマーが大活躍しましたから)





うちにコクシジウムがいるわけない。

と思いながらも、

スチーマーでトイレ本体と、
ケージ周りなど、あちこちを
蒸気消毒し続けました。





血便になっていないかも観察しました。

処方された下痢止め「ディアバスター」が
効くのは平均3日。


とにかく早く3日が過ぎてくれ!


すると、本当に、投薬4日目にはふわりの便が
形になりました(^^)






念のため5日めまで投薬し、
快便3回したところで病院に電話。



通常便が3回出たので
コクシの可能性はないですよね!

と聞いてみると、


「いや、症状が出ないこともあるので、
できればそのまま熱湯消毒を続けていただけたらと」


がっくし。

(u_u)


ほんとにもう、

「終わらない夏」なのでありました。




そして一週間後、
ふわりのちょっと柔らかい便を
持って病院へ。


検査の結果、

何もありませんでした!!!



やはり、消化不良だった可能性大です。



ふわりさんは痩せっぽちなので、
とにかく食べたいだけ食べられるように
山盛りにしていました。



生後3,4ヶ月の子猫たちにはそれでいいはずですが、
本当に食べすぎてしまったのかもね、


ちゃんと量を計って与えてみると、
やっぱりかなり多かったかも。

しばらくは、計量しながらやっていこうと思います。




合わせて、お腹を丈夫にするために
始めました、納豆菌サプリ。





犬猫の食育セミナーでご一緒した方が
販売されているを思い出し、注文しました。


余談ですが、
うちのサラは子猫時代に
納豆そのものを食べていたからか、
2歳になった今も常に快便!
軟便すら、したことがないです。


ふわりさんも納豆パワーで腸活してみます。




あ、ゴルフィの下痢はすぐに治りました☆




シッポがそっくり!笑!



近いうちにワクチン2回めをお願いしに行かねば。



下痢中、2日間だけ別々に
ケージレストしました。

糞便回数と食事量の把握のためと、
何より体力温存のため。



出したときは嬉しそうに走り回っていました(^^)

それでこそ、子猫!





そうそう、ふわりさんのしっぽは
ホウキのようにポワッとしていて、
お尻の被毛もフワッフワなのですが、

下痢便がほとんど付着しなかったのです☆


ちょっと失礼。こんな感じ。




ぜったい付着しそうでしょ、
でも付かないのですよ。

レディですもの。やりますわね (^_-)




« すくすくと育っています | トップページ | 人見知りはまったくナシ! »

ふわりとゴルフィと故ソレイユ(決定)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腸活してみようかと:

« すくすくと育っています | トップページ | 人見知りはまったくナシ! »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。