« カビがなくなりました! | トップページ | サラの定期検診 »

2018年9月22日 (土)

歳をとったなぁ


久しぶりに、愛犬の話題。

アビーの老化現象が気になってきたのです。

うちの犬アビー(写真左)は
成犬で引き取ったため
正確な年齢はわからないのですが、
少なくても10歳は超えています。





「マテ」と言ったら、「ハイッ!」と言わんばかりの真面目な顔のふたり(^^)



春までは、よく食べ、元気に歩き、
毛並みもとても良かったのですが、

換毛がイマイチでした。
あまり抜けないまま、夏に突入した感があります。


最大の危機は、(おおげさかな)
今年の7月終わり頃から、
朝ごはんをほとんど食べなくなりました。


しかし、9月に入ってから、
朝も食べるようになったと思ったら、

食べてから4時間くらい経った頃、
未消化のまま、ドバーッと
嘔吐するようになりました。

連日嘔吐なら通院しますが、
そのあとは普通に食べて問題ないため
通院は考えませんでした。

ここ10日間で、三回ありました。

4時間も胃に滞留しているなんて
ちょっとおかしいなと思い、
その日あったことや食べ物が何だったかを
記録しています。



8月には自宅の外壁修繕もあり、
朝8時から5時までほぼ毎日、
外には職人さんがいて
時に大きな音もしましたから、
落ち着かない日々でもありました。


さらに私は子猫たちの世話や通院に追われ、
カビ対策で室内の清掃も毎日念入りに
していましたから、一日中騒がしく、
アビーがイライラで落ち着かない状態に
なっていることには気がついていましたが、
声かけや軽く撫でたり、
エアコンや扇風機くらいしか、
してやれる時間がありませんでした。

気分転換にドライブに連れ出すことも、
酷暑の中ではちょっと難しかったのです。


アビーは相当ストレスを抱えて
しまったのかもしれません。

元々、メンタルがとても弱い子です。



ストレスのせいか、
足先をよく舐めていました。

肉球の間にも皮膚炎を起こしていたため
自己流メンテナンスで
酷くならずには済みましたが、
被毛の変色は避けられませんでした。


食欲不振、消化不良、換毛不具合、
ストレス、肉球の異変から足先の変色。


こんなにあれこれ不調になるのも、
単なるストレスだけじゃなく、
老化なのかもしれないなぁ…と。

ジャスミンとスミレさんは元気いっぱいなので。
といっても彼女たちも10歳と11歳ですが。


シニアとして、付き合い方を少し
修正してやらなきゃなぁと思っていたら、
内股に膿皮症を見つけました。


アビーは柴犬のように毛が深く、
量も多いタイプなので
エアコン下にいても蒸れやすいのです。



柔らかい部位の膿皮症は痒くて可哀想なので
通院しました。






膿皮症で、抗生物質が出ました。
はじめは「ラリキシン」でしたが
吐き戻してしまったので
「ビクタスSS」にしてもらいました。

ラリキシンは2錠を朝晩でしたが、
ビクタスSSは1錠を1回なので楽です。
効けばいいのですが。


薬用シャンプーを週に2回するとよい
ということだったので、
病院処方のマラセブシャンプーを
購入しました。

病院処方は市販のものとは
違うことを知りました。





子猫たちのときもマラセブを使いましたが
病院のご配慮で、必要な分だけ
分けていただいたので、
パッケージを見ることはありませんでした。


アビーはそちらとは別の病院に
せざるを得ない事情があるため、
1本購入となりました。
まあ、身体の大きさが違いますからね、
1本必要かもしれません。





そんなわけで、アビーの夏は

食欲不振 → 体力低下 → 免疫低下 →
細菌に負ける →皮膚に炎症が起こる →
舐める → カサブタが出来たり毛が変色する

というわけで、

秋は治療期間となりました。


全身シャンプーは馴染みのお店で。

ここはアビーの好きな場所でもあります。





終わるとすぐに
横になって寝てしまいました。






せっかく涼しくなったというのに、
散歩のときもあまり遠くに行こうとしなくなりました。

春の健康診断から半年。
甲状腺とか肝臓とか、
何か出てきたのかもしれませんし、

単なる老化かもしれません。



根本原因はまだわからないけれど、
とにかく今は皮膚の炎症を止めてやらねば
ならないのでシャンプーを頑張るとしましょう。

さらには、シニア犬との付き合い方も
見直してみようと思っています。


次から次へと、気が休まりませんが。
まあ、それが飼い主の責任ですからね。
多頭飼いだからと言い訳していられません(^^;

私はまだ体力はあるので!
彼のサポートを十分にしてやりたいと
思います。



アビーの好きな冬がきたら
また元気になるといいのだけれど。










(デッキが雨に濡れると、
庭にさえ出なくなるのでした…)





« カビがなくなりました! | トップページ | サラの定期検診 »

4.病気のこと」カテゴリの記事

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歳をとったなぁ:

« カビがなくなりました! | トップページ | サラの定期検診 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。