« 志麻、9歳だよね | トップページ | ミュウのごはん皿 »

2019年8月29日 (木)

アビーの皮膚炎、痒み止めさらに半減


アビーには強烈に効いた痒み止めアポキル。

 5週目からは1/4にしました。

今日が6日目。


痒みはまだ出現しません。

ほっとします。



アポキルとレベンタ(甲状腺ホルモン治療薬)のおかげで

皮膚の炎症やガサガサはなくなり、

すべてに毛が生えてきました。

本当に嬉しい!


でも、

背中側にたくさんのブツブツ(丘疹)が

できていることはまだ改善されず。


このニキビのようなブツブツは

脱毛する前の状態に似ているので

とにかく心配です。



先生がおっしゃるには、

劇的に効いたアポキルは

広い意味での免疫抑制剤のようなもの

だそうです。


そうだよな、やっぱり…


そんなわけで背中側はまた常在菌に負けていると思われます。



それで先週は、

抗生物質ミノサイクリンが再び処方されたのですが、

しかしやはり前回同様に

アビーは見事に吐いてしまい、

下痢もして、

一週間で体重が0.5キロも減りました。



もう、使える抗生物質がないのかな。


もっと早く、アポキルを1錠から半錠に減らせばよかったかもしれない。


アポキルを断たなければ

アビーの免疫が正常にならない

という焦りに襲われ、

この一週間、何度か悪い夢を見てしまい。

(>人<;)



精神的疲労というものか…

お通じも悪いし。

(私のストレスはお腹にくる)


どうなっちゃうのかしら。


そう思うと闇に襲われましたが、

(^◇^;) 


そうだ!!

うちには枇杷の葉エキスがあるではないか!


と思い出し、アビーの背中側の

ブツブツに塗ることにしました。


冬に、猫保護活動の仲間から教えてもらい、

その当時に悪化していたお腹によく効いたのです。

「神様、枇杷様、お願いします」



今回は背中側なので

お腹や胸と違い、アビーが立っていても塗れます!


散歩に出る直前や、散歩中にも毛をかき分けて

ちょいちょいっと塗っていこう。


そしてツボやマッサージも取り入れて、

体質改善もしていけば、

塗った箇所以外も、

身体全体がよくなっていくのではないかと。


この作戦を思いついたのはわずか5日前。

もっと早く気づけばよかった。


闇を抱えると視野が狭くなる典型例。

「焦りは禁物」とはよく言ったもの。

枇杷の葉エキスはアビーが嫌がるから

なかなか塗れないんだよなぁ、

と思い込んでいました。



抗生物質無しで、枇杷様のチカラで

どうにかならないものかと願うばかり。




そんな中、先週は良い出会いがありました。


どうぶつ基金や一針多助に載る獣医の先生にお会いできたのです。

中医学と漢方を用いる先生です。


きっとこれは、猫保護活動の恩恵に思います。

猫神様が導いてくれたと(=^ェ^=)


私はTNRはあまりやらずに保護してしまうため、どうぶつ基金のTNRチケットは使ったことがありませんが、

「さくらねこサポーター」をしているのできっと猫神様からのお礼かもしれない!なんて思ったりしてしまいました(^^)


それくらい有難いご縁に巡り会えました。


西洋医学と中医学の先生方の診察を受けながら

アビーの健康をなんとか取り戻したいです。



最近のアビー。

被毛の感じも、表情もいいでしょ☆


51da4fa3f9144069bed20de04488b851

93095e08183644ecb93d3cdef1553e8c

52f8dba553ff4dd392539c7231df92a7

F21e563923354540ae02a436e704f08d

6e09ed182c1c4e4e8ba4747eb8535b91

461eb91c27bd41e9815eedcdb9cc2a54

6153ca720bbc44a7ae0f2800961537a9

Cc5258002b6a4cd28df7b1e0f500c826

58c9c3bb5e484e5ba23e208b1905d991

E52e49380e4a4ce48773610337903fab


「そのうち治るわよ、くらいの

のんびりした気持ちを持ちましょう」

と、中医学の先生が励ましてくださいました。


皮膚と心は繋がっている。


ああ、そうだった。

そのことも忘れていたよ。










« 志麻、9歳だよね | トップページ | ミュウのごはん皿 »

0.アビー皮膚炎、再び(2019年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 志麻、9歳だよね | トップページ | ミュウのごはん皿 »

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。