« ふわりは強い!笑 | トップページ | ミーナの抜歯(右上と右下4本) »

2019年10月28日 (月)

猫たちの検診結果(修正あり)

9月に行った、6にゃんの内臓の血液検査の結果は概ね良好でした。

1869194584a347b2b5dc5af7c325cb48

 

「高」マークがあったのは、

3歳のサラ、7歳のとらお、11歳のミュウ。

 

サラの高値は、問題なしとのこと。

むしろ良い傾向だそうです。

「発症当時のことを思うと今の状態は素晴らしいですね」

と、先生。

先生が治療してくださったおかげです。

ぐっと込み上げるものがありました。

 

サラは本当にたくさんのことを乗り越えて今があります♡

B423440073ec4bc69e9428ac5ad1c48a

(膝の上でゴロゴロ中のサラ)

 

 

そして。

とらおのGPTの「高」は、肥満が原因でしょうとのこと。

 

ミュウのBUNクレアチニンの「高」は、やや腎機能の衰えがあるでしょうとのこと。

 

とらおもミュウも、メンテナンスフードに変えて様子をみることになりました。

 

でも不思議。

BUNよりSDMAのほうが腎臓病を早期に発見できるということで、この検査機関でお願いしているのに、BUNだけが高い。 

これはどういうこと?

そこで、ラボに電話して聞いてみることにしました。

 

追記

高かったのはBUNではなくクレアチニンでした。

 

 

 

それから、気になっていたミュウと志麻の甲状腺機能については「T4」が標準値だったので心配なくなりました。

 

よかった(^^)

痩せたことが気になっていたけど、

単純にスリムになっただけのよう。

 

 

 

しかし血検ではわからないしこりや

口内チェックなどは

診察台でおとなしいとらおとブーレしか先生にはお願いできないので、

暴れる姫たちは自宅で飼い主がしっかり確認しなきゃと思って。

 

 

考えてみたら、女子7頭中、最初の発情期前に避妊手術ができたのはジャスミンとミュウとふわりだけ。

ということは、志麻、ミーナ、サラ、スミレは乳腺腫瘍なんかもチェック必要か。

 

 

シニアのペットと初めて暮らしているので

考え出したらキリがないけれど、

天に返すその日まで、大病なく、

のんびりご機嫌さんで過ごしてもらいたいものです。

4717f387509d42dbb04f6b34a507b837

(日向とヒーターを独り占めの志麻)

 

 

 

 

 

 

 

« ふわりは強い!笑 | トップページ | ミーナの抜歯(右上と右下4本) »

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふわりは強い!笑 | トップページ | ミーナの抜歯(右上と右下4本) »

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。