« ふわり、膝上ねんね | トップページ | サラ、元気でホッとする »

2020年3月18日 (水)

アビーの皮膚炎 二度目の診察

もう2週間が経過してしまいましたが、

新しい病院で二度目の診察を受けた時のことを書きます(^^)

 

初診でわからなかった腰椎の異常は、

 

・初期の椎間板脊椎炎の可能性あり。確定には要検査。

  

とのことでした。

 

椎間板周辺が細菌感染しているという珍しい病状のようです。

 

532351c117404816a5aa8c946030186e

 

 

矢印のところは変形性脊椎症で

丸印のところが椎間板脊椎炎の可能性あり、

とのこと。

 

E31c3a8d8a9e408590ed3419d7b367a5

B9a57074bb05495eafdaef85cc2a3c73

 

 

椎間板脊椎炎の治療には抗菌薬を使うそうですが、

 

薬剤感受性検査により、

今のアビーには抗菌薬が効きにくいとの結果。

 

3723512d638744d1ae6a79d6c7b74e47

 

しばらくの間、抗菌薬の使用を控える必要があるとのことでした。

 

耐性菌ってやつね…(*_*)

 

3〜6か月間、抗生物質をお休みすれば

効くようになることが多いとのこと。

 

とりあえず今は治療ができないため

アビーの免疫力に頼ることになるってわけ。

 

耐性菌って怖いわね…

この間に広がったらどうなるのやら。

 

 

 

ところで、肝心な皮膚のほうは、

 

2週間服用したステロイドの成果で

 

お腹舐めが減り、皮膚が回復してきました!

 

ステロイドは痛みと痒みの感覚を無くしてくれるものなので

次の段階は、痺れなのか、痒みなのかを絞ること。

 

というわけで、

ステロイドを「痛み止め」に変更だそうです。

 

 ・オンシオール20mg 1日1錠

 

 

 

ステロイドは基本、徐々に減らすものですが、

先生にお考えがあり、

いきなり切ることになりました。

 

お腹舐めが、

変形性脊椎症等の痺れや違和感からくるものであれば、

オンシオールでも舐める動作は減るはず。

 

というわけです。

 

 

次の診察は4週間後となりました。

 

 

*****

 

ステロイドを絶って3日目。

 

さっそく、舐めたり掻いたりが出始めました。

 

アビーの気を紛らわせる工夫を

あれこれしているうちに、

 

オンシオールも効いてきたようです☆

 

 

10日くらい経つと、気を紛らわせなくても

舐めたり掻いたりはかなり減りました。

 

すごい!!!

 

特に、お腹舐めはほとんど無し。

 

お腹舐めの原因はやはり、

しびれや痛みだったという証です。

 

 

 

これは昨日の様子。

お腹がとても良くなってきてます。

 

00afffed56a14a7fba44f188a268e0fe

 

 

さらに他の炎症部分4箇所を確認してみると、

まず「首の右側」も炎症なし!

うっすら発毛しています。

9aad45d0c8d1410d9c527b8f9d21a076

 

 

 

ブラボー!!!

 

 

 

しかーし、

 

残る3箇所はというと、

赤くなってきたり、ガサガサが広がったりしています。

いずれも、丸く脱毛した縁の部分です。

(首の前)

 

Dcbd4368473743d3a8018888076cebdc

Ed888e9c6cea4becb673709a6c19378d

 

 

(胸部)

7fb16f89a917439b9dea383cfde82660

 

(左の脇の下)

449cffb166194c7e9b51c6a163577f33

Df40ec514c734533ab373c40a5eb7a29

 

こうなると痒いはずなので、

消毒水と、私の判断でマコモ液と、

掻いているところにビクタスSクリームを

時間差で薄く塗ります。

 

それで痒みは、ほぼ、収まっている様子。

 

たまーにガリガリと掻いてはいますが。

 

 

この調子で患部にうまく薬を使えれば、

広がりは食い止められるんじゃないかと…

 

 

 

 

次の診察まであと2週間。

 

痒みが強い日は「診察日を早めてもらおうかな」と

気弱になったりもしますが…

 

実は、脚にも唇にも

ポツポツと炎症が出ているし…(^-^;

 

896fe92a5f0e474699b2aab9399d9f42

867b3d2debf248d4a8fd8ce8c851e557

 

 

でも、頑張るしかありません。

 

焦って、次々試してもアビーの身体がついてこれないので。。。

 

というか、病院が遠い。。。(・ω・)

 

とにかく、アビーと一緒に頑張ろう!!!

 

 

 

 

 

« ふわり、膝上ねんね | トップページ | サラ、元気でホッとする »

0.アビー皮膚炎、再び(2019年~)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふわり、膝上ねんね | トップページ | サラ、元気でホッとする »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。